ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]
・FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日196円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[ユーロドル貯金口座について]

[注意事項]
この記事は現在(2015年2月以降)のユーロドル相場には適用していません。
今やろうとすると通用しないと思います。

[進捗状況]
この記事は9/13に記事を初アップし、9/14に記事を若干改訂しました。
ユーロドル貯金口座を始められる時期によって、状況は変化していますが、中長期でユーロドルが下がる可能性が高い事に変わりはありません。
基本方針の根底が揺らぐようならこの記事を大幅に訂正し、削除します。
10/5 修正箇所は赤字や太字、取り消し線にしてます。
ユーロドル貯金口座の運用ルールを安全側に変更。3週間の運用実績を元にかなり安全側にしました。
皆さんが各自アレンジするのはいいと思いますが、ポジションを半分決済していくというルールを守る事だけは続けた方がいいと思います。
また、当然の話ですが「相場に絶対」はありません。
ユーロドルの相場状況が極端に変わった場合は柔軟に対応してください。

[最新の進捗状況] ※11月7日
現在のユーロドルは1.2374なので、この記事をはじめてアップしたのが9月13日で、そのときのユーロドルは1.296でした。
2ヶ月もたたないうちに約600pipsも下落してる為、この記事のとおりに資金管理をちゃんとしてやっていたら爆益だった事でしょう。
しかし、「言うは安し行うは難し」でこの2ヶ月間の乱高下に耐えれず、早い段階で利益確定してしまったり、損切りしてしまったりと色々な人がいたと思います。
ちなみに私もこのとおりにやれませんでしたw
でも「柔軟に対応」して、50万以上の利益は余裕で出ました。
ちなみにXMユーザーでユーロドル貯金口座をやってる人で一番すごい人が、1.29前半の10万通貨ショートをまだキープしておられます。
すでに60万も含み益がのってるのでトラリピで含み損を抱えても、口座としては常に含み益状態で、相場状況に左右されず余裕を持って運用しておられるようです。
自分で提唱したルールを守れてませんが、ルールにこだわりすぎず、柔軟に口座の運用をしてください。

[本文]
ユーロは9月4日のECBで主要政策金利を過去最低の0.05%に下げましたし、他の政策金利も軒並み下げ幅を広げました。
その際「10月から資産担保証券(ABS)およびカバードボンドを買い入れ」するとの声明がありました。
そして買い入れプログラムの完全な詳細は次回10月2日のECB理事会後に公表するとしています。
これはユーロ版QEみたいなものです。
この発表で9/4のユーロドルは1.315から1.294と約200pipsも落ちてます。
ユーロドルの直近約3か月の値動きは下記チャートとなります。(表示切れの為クリックしてください)
ユーロドル貯金2
現在9/9の安値1.2869から1.2970と約100pips程度反発しています。
今のところ下降より上昇の勢いが強いですが、これはユーロを売る材料がいったん出尽くした為、下げ渋っている形。
ユーロを買う材料もないけど、売り「続ける」には材料が不足している形。(あくまで短期的ですが)
ユーロはしばらく買戻しが優勢になりそうで、来週の9月18日~9/19日でユーロドルは新たな局面にいくのではないかと思います。
FOMC(日本時間9/17深夜)とスコットランド独立投票の結果(日本時間9/19早朝?)が出る為、大きく動きのは間違いないでしょう。
上記の結果がどうあれ最終的には超低金利のユーロと来年利上げする米ドルの組合せ通貨ですから、下方向になる可能性が極めて高いと思います。控えめなエコノミストでも今年末には1.25と予想してるぐらいです。
と言う事で「ユーロドル貯金口座」というのを考えて見ました。
2017年にユーロドルはパリティ(1.0)までいくと言われている為、10万通貨持ってたら約3000pips分なので300万の利益です。
2017年まで「我慢」出来るかわかりませんが、中長期で運用していこうと思います。
重要なのは1年間ぐらい「定期貯金」に出した感覚でどっしり構える事です。
FXをしてる感覚を捨てましょう。その方がメンタル的に楽です。
そのやり方は下記となります。
[ユーロドル貯金口座の運用について]
①XMで新規口座 or 追加口座を開設する。
※うちのブログのバナー経由で口座開設をお願いします!
XMは個人で何個でも口座開設可能。
②5万通貨でショートするなら20 15 万円。10万通貨でエントリーするなら40 30 万円口座に入金する。
※XMはレバレッジ888倍の為、10万通貨に必要な証拠金は1,5万円です。
ちなみに国内FXのレバレッジ25倍だと52,5万円必要です。その威力がわかりますね。
※口座資金は約400pipsの反発に耐えれる資金を目安にしてます。
※ちなみに10万通貨だと10pipsの増減で±1万です。
②-1 ショートするタイミングはテクニカル分析やファンダメンタルズ分析に自信があるならタイミングを見てもいいですが、
あまり狙うとエントリーするタイミングを逃します。
400pipsの反発に耐えれる資金があるならすぐショートしてもいいと思います。

②-2 資金が豊富にあるなら300pipsの反発に耐えれるユーロドルショートのトラリピを稼働させる。(400pipsは想定しなくてOK)
トラップ幅10、利益幅20で取引LOTは資金力次第。
逆指値のトラリピなので100pips間に反発してもそれほどポジションは取らないので含み損は増えませんが、「最悪を想定して」見積もってみてください。
そうなると100pips間に6ポジ取った状態で反発すると想定します。
1000通貨で6ポジなので6000通貨。6000通貨が300pips上昇すると、(6000×3)+(6000×2)+(6000×1)で3,6万。
実際は10pips幅で20pips利確の設定でこんなに含み損を抱える事はないと思いますし、トラリピが動いてる間に資金が増える為、実際には起こりえないような設定にしてます。

③100pips落ちるまで放置する。 ※これが重要!
④100pips利益がのった後は、上記②-2の観点で追加 or 設定してください。②-2の時点でトラリピを動かしている場合は、現在の「残高&ボーナス額」から取引LOTを上げても大丈夫なら上げてください。もしくは取引LOTをそのままに利益幅を20以上50以下にしてください。
くれぐれも「ユーロドルの含み益」を「資金」と考えないでください。「含み益」は逆方向に相場が動く時、容易く「含み損」になるからです。
トラリピを5000通貨で10銭幅20銭利確を追加し、更に最初に追加した取引LOTの半分を更に追加する。(5万通貨なら2,5万通貨、10万通貨なら5万通貨)
※その時の相場状況が強い勢いで下がっているなら取引LOTを増やしてもいいかもしれません
※心配な人はこの時点ではトラリピを稼働させるのみにしてください

⑤100pips落ちるまで放置。 ※これが重要
⑥最初の5万/10万通貨の200pips分の含み益と100pips~200pips分のトラリピの利益で、口座がかなり盤石になっていると思います。
ここで最初に取得したショートポジションを半分決済しましょう。
「含み益」は「確定された利益」ではない為、ここで収益を確保する事で更に口座を盤石に出来ます。

そして5万~10万通貨のポジションを追加します。
そしてトラリピの利益幅を20pipsから50pipsに変更します。(既に50pipsなら現状維持)
100pips分決済し口座に余裕がある為、②-2の観点で取引LOTを上げてください。
100 200 pips 落ちるまで放置。 ※これが重要
※200pipsも待たず100pips落ちた段階で追加してもいいかもしれませんが、ここは我慢した方がいいと思います。
⑧スタートから300pips落ちてます。口座はかなり盤石になりました。
しかし、ここ⑥で追加したショートポジションを半分決済してください。
そして今後も100pips落ちる毎度に100pips前に取得したポジションを半分決済、そして新たにショートポジションを追加を繰り返していく事で、逆方向に動いても安心して見ていられる「ユーロドル貯金口座」となります。
トラリピの取引LOTについては100pips下がる毎に見直してもいいですが、取引LOTを上げるかは相場状況に合わせた方がいいでしょう。(上限1万通貨)
ここからは100pips落ちる毎に5万通貨追加してください。
安定志向がいいなら200pips落ちる毎に10万通貨にしてください。
また、トラリピの取引LOTを5000通貨から1万通貨に変更しましょう。
エコノミストの予想が今年中に2.5の為、上手くいけば今年中に達成できるかもしれません。

⑨余った資金で他の通貨に手を出すと失敗するのが定番なのであくまでユーロドルだけにしましょう。
ユーロドルは中長期で持つ事を強くお勧めします。
中期の目標(1.21~1.22)となります。
⑩上手くいった場合1年後にはユーロドル貯金口座の残高と含み益を合わせると200万を超えるかもしれません。
XMの場合、「単独口座合算」でボーナスを含まない残高が200万を超えるとレバレッジが888倍から200倍に変更となります。
この変更タイミングは「自動」ではなく、XMディーラが「気づいたら」、そのユーザーの現在の口座状況を見てレバレッジを200倍にするようです。(200倍にしたら口座がロスカットされるような状況では、たぶん警告が来ると思います)
今更で申し訳ないですが、私は長らく「口座単独」だと思ってました。
理由は今までに何か月も200万以上の状態で運用出来ていたからです。
責任は取れませんが、たぶんXMの方でもXMサーバへの負荷行為と違い、ガチガチに監視してるわけではないのでそこまで気にしなくてもいいと思います。
でもまあ、200倍にされると面白くないので、適当なところで出金はしておきましょう。
ボーナスは消えてしまいますが、200万を超えてる時点で口座は盤石になってるはずですしね。


とりあえずレバレッジ200倍になると10万通貨当たりの証拠金が1,5万から6.6万に跳ね上がる為、有効証拠金が200万を超えないように他のXM口座に「資金振替」して調整してください。
例:ユーロドル貯金口座 残高100万 含み益100万 →50万を他口座に資金振替
しかしそれでも限界はあるので、その時はあきらめてレバレッジ200倍になる事を覚悟して運用しましょう。
追加のショートポジションを持つ際やトラリピで証拠金がかかりますが、この時点で口座は盤石なはずなのでまったりやっていきましょう。
というかここまでやれてるなら、レバレッジ200倍でも問題ないとは思いますが・・・w

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!
[XMでCFD取引&FX売買にCFDチャート(日経平均、NYダウ、ナスダックなど)を活用しよう]
XMではFXと同じ感覚でCFD取引が出来ます。
なので当然、MT4で簡単にチャートを出する事が可能です。
詳細は「この記事」をお読みください。
[ゼロカット式BO(偽)手法]
XMのゼロカットシステムを利用したトレード手法を考え、実践してみました。
詳細は[米雇用統計 vs ゼロカット式BO(偽)手法の結果発表]をお読みください。
[ドル建て口座について]
私が所属してる為替王秘伝チャートの実践会のオフ会が名古屋でありましたので参加してきました。
実践会主催の長瀬さんは相変わらず30代とは思えないぐらいしっかいしてる方で、話を聞くだけで勉強になります。
知識としてはネットで調べた事でも、それを経験として対面で話して貰えるとわかる事もありますね。
話の中で円建て口座だけでなく、リスク分散としてドル建て口座を持つのも選択肢としてはありでは?という話が出ました。
長い目で見れば円安ドル高基調とも言えますし、長期運用としてドル建て口座を持っておき、東京オリンピックとかで円安最高潮みたいになった時に出金出来たら最高ですが、そう上手くはいかないでしょうねw
長期運用が基本として、ドルのまま有効活用するとしたら「海外旅行」や「海外出張(夫や子供が出張/留学)」とか、大きく使えるなら儲かりそうです。
後はアメリカのamazonで買うとかでしょうか?(下記URL参照)
http://america-okaimono.com/amazon/faq-shipping-rates.php
円安ドル高になった時の儲けを期待してドル建て口座を作るのは、逆の流れになるリスクもある為、あまり考えてないのですが、リスク分散という意味でドル建て口座にするのもありかもしれません。
でも・・・チキンな私は悩み中です。
うちのブログ経由で口座開設した方で何人かドル建て口座でやってる人がいるので話を聞いてみて、追加口座をドル建てで作るか決めようと思います。
[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
たくさんの資金があるならペッパーストーンでも問題ないのかもしれませんが、XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。
[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
私が紹介&設定サポートをしているトラリピEAはネットで無料公開されているものですが、M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
[XMが安定している理由]
・5万入金で100%ボーナスで10万の資金を動かせる
・レバレッジ888倍なので証拠金をあまり気にしなくてよい(1万通貨で1250円)
・追加入金でもボーナス30%がつくので急落時も口座を維持しやすい
・戦争や第2のリーマンショックなどの影響で相場が暴落してもゼロカットシステムで追従ない
・約定率99.3%で、雇用統計などの大きな経済指標でも注文が滑る事がない
[MT4及びVPS(バーチャルプライベートサーバー)でのトラリピEAのセッティングについて]
まったくの初心者の方もいましたが、メールやチャットなどでサポートし、皆さんMT4でトラリピEAを稼働させています。
一度動かしてしまえば後は同じことの繰り返しですし、MT4も必要最低限の機能しか使わないなら、それほど覚える事はありません。
とうブログから口座開設&入金(5万以上推奨)して頂けましたら、トラリピEA稼働までサポートさせて頂きます。
[国内FXのトラリピについて]
いつまでも高い手数料とスプレッドのマネースクウェアジャパン(M2J)のトラリピを使う必要はないと思います。
M2Jのトラリピについては「M2Jトラリピの落とし穴」で詳しく解説してますのでお読みください。
レバレッジ888倍のXMなら少ない資金で始められますし、何より「ゼロカットシステム」があるので、相場の急落で口座がマイナスになっても追従を求められません。(国内FXはこのサービスなし)
詳細は「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で解説していますのでお読みください。
万が一明日リーマンショックのような大事が起きて、一気に20円下がってロスカットされる前に口座が-7万になったとしても、XMは0カットシステムがあるので、入金した額以上の請求がされる事はありません。
レバレッジが高い事を気にするなら、まずは5万円から試してみてください。
一度体感してみれば、少なくともマネースクウェアジャパンでトラリピを続けようとは思えなくなると思います。
興味がある方は下記リンクから口座開設をお願いします。
口座開設後、XMで使用可能な無料トラリピのうち、使いやすいEAを案内させて頂きます。
ご質問がありましたら気軽にメールフォームからどうぞ。

人気ブログランキング参加してます。
バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
たくさんの人に海外FXでの裁量取引&トラリピの魅力を知ってもらい為、クリックをお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

勝ち組マニュアル実践会

会社勤めをしながら資産を増やす方法
為替王秘伝チャートの実践会で、グループチャットで秘伝チャートの相談が出来ます。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ