28日(日銀金融政策会合)は仕事を休もう! 今週の為替見通し!

28日は追加緩和がなくて失望される展開を期待したいです。理由はその方が簡単に利益が出るからです(笑)

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
1/5からトラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載トレーリングストップ機能は削除しました。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

9月21日~10月28日は「月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定」でやっていました。

月収10万~15万のローリスクトラリピ設定で9/21~10/16の4週間で164986円も稼げました。

10/29から月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定でやっています。
11/2~11/27のトラリピ実績は456671円でした。(開始から4週間)

2016年は年明けからマーケットが不安定ですが、比較的安全な通貨ペアを考えてみました。

上記の記事で書いてる通貨ペア以外は、短期のファンダメンタルズでのトラリピをしてる感じです。

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

4/24:豪ドル円、ポンドドル、ポンド豪ドルの値幅を変更

最悪条件は書かないことにします。理由は相場を見て損切りする予定でいるからです。
特典を提供してるXMユーザーはトラリピシミュレーターで見積もってやってください。

通貨ペア:ポンド/ドル(GBP/USD) 
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.4~1.44
トラップ幅:20
利益幅:30
ガード:20
裁量トラリピ:相場状況に合わせてON、OFFをするので記載せず。

通貨ペア:ドル/スイスフラン(USD/CHF)
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.93~0.98
トラップ幅:20
利益幅:30
ガード:10
裁量トラリピ:相場状況に合わせてON、OFFをするので記載せず。

通貨ペア:ポンド/豪ドル(GBP/AUD) 
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.825~1.87
トラップ幅:20 
利益幅:50
ガード:20

通貨ペア:豪ドル円 
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:78円~86円
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:10
裁量トラリピ:相場状況に合わせてON、OFFをするので記載せず。

通貨ペア:USDCAD
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.25~1.3
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:10
裁量トラリピ:相場状況に合わせてON、OFFをするので記載せず。

考察&手法

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

特典画像1

当ブログ経由の口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[FXトレード戦略指令!]

上記は私が2年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。

西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーである松崎先生からのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。

10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。

注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
プロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るわけではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

普通に自分の口座に入金してもいいですが、下記のように使うのもありでしょうか。

まあ、一番下の案が無難だと思いますが・・・。

ギャンブル的に儲けた利益はあっさり使ってしまうものですしね。

仮に利益が出たらその資金は出金してしまうか、メイン口座への資金振替をお勧めします。

<ハイリスク&ハイリターン> ※1日で10万~20万稼ぐつもりで

・4/28の日銀金融政策会合での追加緩和にかけて大きめなLOTでエントリーする。

<ミドルリスク&ミドルリターン> ※1週間で5万、6万稼ぐつもりで

・4/28の日銀金融政策会合での追加緩和で大きくドル円が上昇する事にかけて、10万の証拠金でリスクをとったトラリピをする。

例:110円~113円で取引LOT3000通貨、トラップ幅10、利益幅50で、113.3ぐらいで全ポジ決済してEA停止する設定にする。
最悪条件で-14万。

・・・ドル円だと微妙かも(笑)

<ローリスク&ローリターン> ※1年かけて10万~20万稼ぐつもりで(基本的に放置) 

・証拠金10万円で豪ドル円ロングなどのトラリピをする

例:78円~86円 取引LOT:700通貨 トラップ幅20 利益幅50 最悪条件で-11万
(86円から全ポジション取得して78円まで落ちた場合)

[今週の為替見通し]

今週は米国、ユーロ圏の重要経済指標もありますが、最近は経済指標ではあまり動きません。

重要なのは27日27時のFOMCと28日午後の日銀金融政策会合で、それらの結果が出揃うまでは見通しを立てれません。
※日銀金融政策会合は結果が11時30分~13時頃に発表され、15時30分から黒田総裁記者会見

後はなんといっても原油動向ですね。

40ドル台に定着しつつもありますが、原油が30ドル台に戻るような事があれば、株安、資源国通貨安でリスクオフに逆戻りします。

このまま40ドルミドルまで戻って踏みとどまると、原油の上昇は本物(投機的でない)となり、今後のインフレ率上昇に期待が高まりそうです。

<FOMCについて>

FOMCについては今回は利上げの可能性は0%で記者会見もありません。

次回6月中旬のFOMCですら利上げの可能性は20%ぐらいです。

3月のFOMCから一ヶ月しか経ってないですし、FRBの利上げに関する慎重度合いが変化するとも思えないので、ほとんどのエコノミストが予想するとおり、今回のFOMCは普通に考えてノンイベントでしょう。

しかし、サプライズなしのノンイベントだからといって、相場が動かないわけではないです。

ノンイベントならノンイベントで、マーケットはそれを材料に動きますし油断は出来ません。

先週はドル円の上昇以外にもユーロドルでのドル買いなどもあり、ドルインデックスが3月下旬の水準まで上昇しました。

ドルインデックス

FOMCまでドルの買戻し基調が継続してるなら、ノンイベントでドル買いの利益確定でドル売りになるでしょうしね。

FOMCの声明から外部要因の懸念が消えるとは思えないですが、声明の表現が柔らかい表現になるなら、利上げに一歩前進とマーケットもとるでしょうし、油断は出来ません。

とはいえ、4月のFOMCでタカ派の声明を出したら、今までのドル安の流れを全否定してるようなものですし、基本的にはドル安になると考えてます。

<日銀金融政策会合について>

上でFOMCも油断できないみたいな事を書きましたが、今回の日銀金融政策会合に比べたら注目度は小さいです。

理由は皆さんもご存知のように日銀の「金融機関への貸出し金へのマイナス金利検討」です。

日銀:金融機関への貸し出しにもマイナス金利を検討-関係者 ※ブルームバーグ

日本銀行は金融機関が資金を預ける当座預金の一部にマイナス金利を適用しているが、金融機関に対する貸し出しに対しても、マイナス金利の適用を検討する案が浮上している。

日銀は成長基盤強化と貸し出し増加に向けた取り組みを支援するため、貸出支援基金を設けて金融機関に対して現在0%で資金供給を行っている。

複数の関係者によると、今後、日銀当座預金の一部に適用している0.1%のマイナス金利(政策金利)を拡大する際は、市場金利のさらなる引き下げを狙って、貸出支援基金による貸出金利をマイナスにすることを検討する可能性がある。

この情報が出てから現時点(4/24 14:10)でも日銀関係者からの否定コメントは出てない為、意図的な情報のリークと考えてよさそうです。

この記事を書いた日高記者は、過去にやらかしてるので「少数のメンバーの発言を大げさに書いたのでは?」と少し思ったんですが、日銀が否定しないので事実なんでしょう。

たぶんG20とかでサプライズやめろと色々言われて、サプライズ頼りをやめてマーケットと会話するようにしたという事なのかもしれません。

・・・まあ、日銀の情報管理がザルでリークされただけなのかもしれませんが(笑)

そして日銀の思惑はどうあれ、ドル円&クロス円&日経平均は上記を材料に急騰しました。

ドル円とクロス円

日経平均
※上記は日経CFD。日経現物は17572円。

日経平均は現物だと前日比プラス200円ぐらいなのでそれほど上昇してませんが、ドル円&クロス円の上昇は強烈に上昇してます。

これはそれだけ円買いポジションがつみあがっていたということです。

シカゴimm

4/19時点のシカゴ先物市場の円買いポジションが6週連続で積みあがっていたのが、22日の金融機関への貸出し金へのマイナス金利検討の報道で一気に利益確定された形です。

円買いの利益確定でドル円が上昇し、110円や111円でショートしてたトレーダーのポジションを踏み上げ、111.8まで上昇しました。

ここまで強く戻ってしまうと4/28の日銀金融政策会合までとても売る気になれません。

会合まで一切落ちずに上昇し続けるとは思いませんが、落ちるのはあくまで買いポジションの利益確定でしょうし、会合までは押し目買いか、様子見するのがいいと思います。(売るのは危険)

それと言うまでもないですが、ここまでの情報をリークされた/させておいて、28日の会合で日銀がマーケットの期待に「応えられなかった」場合、ドル円は全戻しになるでしょう。(107.72を割るほどではないでしょうけど)

ましてや28日に追加緩和しなかったらドル円がどれだけ円高になるのか予想できません。

そんな馬鹿な事はしないと思いたいですが、ECBのドラギ総裁ですら、事前に情報をリークさせすぎて期待が高まりすぎてしまい失敗しましたし(昨年12月)、28日の会合で確実にドル円&日経が急騰すると考えるのはやめたほうがいいですね。

円売りするなら、期待で動いているうちにして、事実(結果)が出る前に利益確定しておいたほうがいいでしょう。

チャートを見る限りは会合までに、113円台まで上昇する可能性もありそうですが、最近の相場は一気にターゲットに到達して、その後急反発、反落する傾向が強いので、112円ミドルになってから慌ててロングとかはやめたほうがいいと思います。

ちなみに28日に日銀がマーケットの期待に応えた場合は、ドル円が長期で上昇するのかといえばそうでもないと思います。

詳細は下記を参照してください。

コラム:円安加速を阻む3つの要因=佐々木融氏 ※ロイター

とはいえ、長期はどうあれ、短期的に大きく上昇してその状態が1,2ヶ月とか続いたら、たぶん耐えれなくなってショートポジション持ってる人は損切りしちゃうと思いますけどね・・・。

円安になっても、ドル高にならない限りはドル円の上昇は途中で力尽きるでしょうし、ドル円を戻り売りするのは間違ってないと思います。

まあ、今はどこで売るかを考えるより、上昇トレンドにのるほうで考えておいたほうがいいかもしれませんが・・・。

それと貸し出し金へのマイナス金利検討のリーク前の時点で、6割近いエコノミストが28日の会合での追加緩和を予想しています。

6割近くが追加緩和予想、ETF10兆円追加との見方も-日銀サーベイ ※ブルームバーグ

事前に情報がリークされてしまった為、これで追加緩和しなかったら非常にやばい事になるので、ほぼ100%何かしらの追加緩和はするのでしょう。

しなかったらリークさせた意味がありませんしね。

<原油について>


NY原油(22日):続伸、5カ月ぶり高値-需給バランス回復に期待
 ※ブルームバーグ

需給が改善しているのは事実かもしれませんが、ドーハ会合で合意出来なかった影響がほとんどないのは気になりますね。

PIMCO:ドーハ会合不調は原油価格にとって長期的な弱気材料
 ※ブルームバーグ

需給改善予測が下支える原油相場
 ※油を売る日々

原油先物に手を出すのはもうやめますが(先週大きく負けたので)、今の段階で50ドルまではいきそうにないですね。

45ドル前後で止まりそうなイメージでいます。

<ポンドについて>

ポンドドル、ユーロポンド、ポンド円、ユーロドル、原油、豪ドル米ドル、NYダウの日足

色々な通貨ペア

ドルインデックス

ドルインデックス

ドルストレートではドルの買戻しが進みましたが、ポンドドルではポンド高になりました。

これは原油の上昇だけが理由ではなく、英国民投票で残留派が優勢になってきたからも影響してます。

EU残留支持が増加! ※ロンドンFX

「わからない」という立場の票をどれだけ取れるかが重要になりますが、離脱した場合のネガティブキャンペーンが続いています。(おおむね事実ですが)

離脱派の「英国はEUを離脱しても米国などの大国と対等に渡り合える!」との主張を、オバマ大統領がばっさりきるような展開に・・・。

米大統領「積極介入」で衝撃=キャメロン首相は得点、離脱派猛反発-英国民投票 ※時事通信

【ロンドン時事】英国の欧州連合(EU)残留か離脱かを問う国民投票まで2カ月を切る中、オバマ米大統領が訪英し、EU残留支持を明確に打ち出した。

残留を目指すキャメロン首相は得点を稼いだ格好だが、オバマ氏の予想外の「積極介入」が与えた衝撃は大きく、投票日に向けた両派の論戦はさらに活発化しそうだ。

オバマ大統領の残留支持の姿勢は以前から明らかだったが、22日の首脳会談後の記者会見ではさらに踏み込んだ。

英国がEUを離脱した場合、米国との貿易協定締結の交渉での優先順位で「列の後ろに並ぶことになる」と、英国にとって屈辱的な表現をあえて使って警告。米国との長年の「特別な関係」を自負してきた英側にショックを与えた。

離脱派はオバマ氏訪英に警戒感をあらわにしていたが、予想以上の強い介入に猛反発。ラーブ司法担当閣外相はBBC放送に対し、オバマ氏は「レームダック(死に体)」であり、今回の発言は「米国の通商政策を代表していない」と決め付けた。

そして一夜あけた23日、次期大統領ともくされるクリントンさんがオバマ大統領を支持とのニュースが・・・。

クリントン氏も英残留支持 EU巡る国民投票 「強いEUの中の強い英国を評価」 ※参経ニュース

英国民投票を巡っては22日にオバマ米大統領が残留支持を表明したばかり。

同紙はクリントン氏の政策アドバイザーらの話として、クリントン氏はオバマ氏の考えに賛同しており「強いEUの中の強い英国を常に評価してきた」と報じた。

キャメロン英首相は米国からの支持を追い風に残留を勝ち取りたい考えだ。

これは、残留指示が増えそうですね。

外部からの横やりを嫌う英国市民が、プライドを守るために離脱支持に回る可能性もあるかもしれませんが・・・。
(ロンドン在住の松崎さんが見解を出しそうなのでそちらを参照かな)

今は原油高でポンドも買われやすい状態ですし、ユーロポンドのユーロ安、ポンド高も単なる調整とは言えないレベルまで落ちてきました。

ユーロポンド

ユーロポンドは4/22時点では何とかまだ反発の可能性ありそうな感じですが、4/22&23のオバマ&クリントンの内政干渉的な残留支持の影響が怖いです。

ポンドドルでトラリピしてる私は戦々恐々な状態です。

テクニカルも秘伝チャートで2倍枠で1.45783が出てますし、ボリンジャーバンドでも上昇を示唆してます。

ポンドドル ※4/22買いシグナル 

第1ターゲット価格:1.44883 
第2ターゲット価格:1.45783
損切り(売りシグナル点灯):1.13571 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

3月18日の時に1.45まで上昇した時は1.47まで耐える気でしたが、今はかなり迷ってます。

<秘伝チャートシグナル> 

基本的に第1ターゲットが1倍枠、第2ターゲットが2倍枠で算出。(たまに垂直計算もあります)

あまりボラがない通貨ペアは1倍枠、ボラがある通貨ペアは2倍枠で考える。
※最近は急激な値動きが多いので2倍枠到達が多いけど

ドル円 ※4/22買いシグナル(4/20もでましたが) 

第1ターゲット価格:110.7 ※既に到達
第2ターゲット価格:111.763 ※既に到達
損切り(売りシグナル点灯):109.465 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

ユーロ円 ※4/22買いシグナル 

第1ターゲット価格:124.224 ※既に到達
第2ターゲット価格:125.856
損切り(売りシグナル点灯):123.544 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

ポンド円 ※4/22買いシグナル 

第1ターゲット価格:159.142 ※既に到達
第2ターゲット価格:159.724 ※既に到達
損切り(売りシグナル点灯):156.767 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

ボリンジャーバンドの日足だと164円ぐらいがターゲットかな?

ドル円が113円までいくならそのぐらいはいきそうです。
まあ、日銀金融政策会合次第ですね。

カナダドル円 ※4/22買いシグナル 

第1ターゲット価格:87.655 ※既に到達
第2ターゲット価格:88.555 
損切り(売りシグナル点灯):85.951 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

豪ドル円 ※4/22買いシグナル 

第1ターゲット価格:86.473 
第2ターゲット価格:87.973 
損切り(売りシグナル点灯):84.702 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

スイスフラン円 ※4/22買いシグナル 

第1ターゲット価格:114.762 
第2ターゲット価格:115.962 
損切り(売りシグナル点灯):112.255 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

ユーロドル ※4/22売りシグナル 

第1ターゲット価格:1.11435 
第2ターゲット価格:1.10235 
損切り(売りシグナル点灯):1.13571 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

ポンドドル ※4/22買いシグナル 

第1ターゲット価格:1.44883 
第2ターゲット価格:1.45783
損切り(売りシグナル点灯):1.13571 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

USDCHF ※4/20買いシグナル

第1ターゲット価格:0.97957 ※既に到達
第2ターゲット価格:0.99157
損切り(売りシグナル点灯):0.96152 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

ユーロポンド ※4/22売りシグナル 

第1ターゲット価格:0.77283 
第2ターゲット価格:0.76083 
損切り(売りシグナル点灯):1.13571 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

豪ドルNZドル ※4/22回シグナル 

第1ターゲット価格:1.13227 
第2ターゲット価格:1.14127
損切り(売りシグナル点灯):1.10874 ※日足で損切りか、到達で損切りかは要判断

<どうする> ※トラリピ

実は4/25 24は早朝から夜遅くまで、姪の付き添いで母とUSJに行くことになってます。

2か月前から既に決まっていたのでどうにもならないです。

まさかこんな相場になるとは、ついてないです。

という事で、日中相場を見れずEAも停止出来ないので、ポンドドルとポンド豪ドルの上値を変更しておきます。(ポンドドル1.44、ポンド豪ドル1.87)
※スマホでVPSアクセスして止めれなくはないですが、操作性が悪いんですよね。

ポンド豪ドルは今の水準ではそこまで心配してませんが、ポンドドルは今週が山場になるかもしれません。

豪ドル円についてはトラリピの上値を86円までにして、裁量で少額買ってついていこうと思います。

ドル円が113円までいくなら豪ドル米ドルが落ちても、豪ドル円は87円より上にはいくと思いますが、それほど値幅もありませんし、裁量でいいかなと思いました。

裁量苦手な人は手動で半分のLOTで86円~87.5円とかで仕掛けるのもいいかもしれません。

<どうする> ※裁量

月曜は終日でかけてますが、ドル円の下値が固いは疑っても仕方ないので、指値で少額ロングを入れておこうと思います。

とりあえず朝出かける前に少額ロングするかきめて、無理そうなら111円、110.5、110円とかに少額ロングで、109.5円ストップロスでいれておこうと思います。

日中相場見れるならポンド円を買いたいんですが、お守中に何度もスマホみたくないのでやめておきます。

とかいいながら、USJでちらちらスマホを見てしまう未来が見えそうですけどね(笑)

USJ エクストラパス4は購入してますが、乗り物の順番待ちとかで暇になるでしょうし、不可抗力というやつです。

まあ、でもたぶんエントリーしないです。

ジェットコースター乗りながら相場を気にしたくないですしね。

付き添いとはいえUSJのハリーポッターエリアは楽しみにしてるので、素直に楽しんで来ようと思います。

USJのハリーポッターエリアで絶対に行きたいおすすめスポット8選 

・・・なにせ交際費は全部母持ちですしね(ヲイ)

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。


[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

勝ち組マニュアル実践会

会社勤めをしながら資産を増やす方法
為替王秘伝チャートの実践会で、グループチャットで秘伝チャートの相談が出来ます。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ