FBIのクリントン捜査再開でマーケットの不確実性が増大! 見通せない今週の見通し

まずはマーケットの反応見てから考えます。東京タイムだけでは何ともいえませんしね。

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能トレンドン診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

トラリピではないですが、a/20~6/24は過去最高の利益を上げました。運が良かったです。

英国民投票イベントの結果発表&ありえないレベルでやばいトレード実績・・・

10/30:ドル円は週明けの相場見て稼動。豪ドルスイスフランはトレンド診断オンに変更

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:豪ドルスイスフラン 
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.72~0.77
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:16
トレンド診断:オン

通貨ペア:ドルスイスフラン ※いったん終了して様子見
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.95~1.0
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:16
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ドル円 ※31日の相場を見て稼動
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:103~105.3
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:5~10
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由の口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

[今週の見通し???]

ただでさえイベントがテンコ盛りな1週間だったのに、特大の不確実性がマーケットに投下されました。

<FBIがクリントンの捜査再開>

28日の日本時間深夜2時過ぎに「FBIがクリントンの捜査再開」を発表した。
そして捜査がいつ終了するかもまだ未定との事。

米国株(28日):続落、FBIがクリントン氏メール問題の調査再開 ※ブルームバーグ

一部抜粋

 ロバート・W・ベアードの機関投資家担当株式セールストレーダーでマネジングディレクターのマイケル・アントネッリ氏は、「クリントン氏の勝利が疑いもなく織り込まれていた。

予想が狂うと、市場は拒否反応を示す」と指摘。

「マーケットは新たな不確実性を再び織り込まなくてはならず、今は山盛りの不確実性と向き合っている。
確率や考え方を変える必要がある」と述べた。

  コミーFBI長官は議会の各委員長8人に宛てた書簡で、「FBIは別件に絡み、以前の調査に関連すると思われる電子メールの存在を把握した」と記述。「調査官が一連の電子メールを調査し、その中に機密情報が含まれていたかどうか見極めることできるよう、FBIは適切な調査措置を踏む必要があるとの見解に同意した」と説明した。

これに対してクリントン陣営は「このタイミングでどういう事!理由を説明せよ。」という反応。
(記事を書いてる30日13時時点)

クリントン氏、メール問題でFBI長官を非難 ※CNN

(CNN) 米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏の私用メール問題で、連邦捜査局(FBI)のコミー長官が新たなメールを調査していると議会指導部に通知したことに対し、クリントン氏は29日、大統領選直前の動きとして「前代未聞」だと述べて長官を非難した。

クリントン氏は遊説先のフロリダ州デイトナビーチで支持者らを前に、「選挙直前のタイミングでこのように実体のない情報を公開するのはおかしい」と主張。さらに「前代未聞の、深く憂慮すべき事態。有権者には事実の全容を知らせるべきだ」と力説した。

同氏はそのうえで「コミー長官はただちに全てを説明し、情報を全て提示する必要がある」と呼び掛けた。

クリントン氏は共和党候補のドナルド・トランプ氏にも矛先を向け、この問題をめぐって同氏が「全力で米国民を混乱させようとしている」「すでに話をでっち上げ始めた」と不快感を示した。

コミー長官は28日、私用メール問題との関連が疑われる新たなメールが別件の捜査で浮上し、FBIが同問題の捜査を再開したことを明らかにした。

クリントンさんじゃないですが、「全力でマーケットを混乱させようとしている」と私もツッコミを入れたいです(笑)

<マーケットへの影響>

28日のマーケットクローズ時点では、マーケット参加者が若干?少なかったのもあり影響は少ないです。

まあ、日本時間の深夜2時だとNYは15時なので、あくまで日本やアジア参加者が少なかっただけですが・・・。

米長期金利はほとんど落ちてませんね。

米指標自体は堅調でしたし、金曜時点で12月利上げ織り込み度が73%から70%に落ちたぐらいらしいです。

%e7%b1%b3%e9%95%b7%e6%9c%9f%e9%87%91%e5%88%a9

ドルインデックスはわりと下落してますが、これはユーロドルが1.0985までユーロ高、ドル安になったのが大きいです。

%e3%83%89%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

ユーロドルはFBIのクリントン捜査再開がなくても1.095を超えて上昇してもおかしくない状況だったので、本格的にマーケットがトランプリスクが織り込んでいくのは今週からになりそうです。

トランプ大統領リスクをマーケットが織り込むと、何をするかわからない政策不透明感によるリスクオフで株安円高。

トランプはクリントン以上にドル高を批判しているのでドル安にもなりますが、新興国通貨に対してはドル高になるようです。

中でも一番売られるのはメキシコペソで、28日の時点でドルメキシコペソでは大きくドル高になってます。

%e3%83%89%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%ad%e3%82%b7%e3%82%b3%e3%83%9a%e3%82%bd

とりあえずトランプリスクをマーケットが織り込むなら、円高になるのはほぼ確実。

ドル安になるぶん1.085をガンマオプションで跳ね返されたユーロドル上昇でユーロ高。

リスクオフで株安にもなるので豪ドルも売られ、米国の隣国のカナダドルもたぶん売られる。(貿易等で影響がでかいので)

週明け早々マーケットが窓明けで始まる可能性は高いが、現時点でどの程度織り込んでいくかはわかりません。

わからない事を考えても仕方ないので、週明けの相場を見て判断してくしかないですね。

<今週は経済イベント&重要経済指標が特盛り>

予定は適当な経済指標カレンダーを参照。

経済イベントは下記4つ。(経済指標も多数)

11月1日:RBA、日銀金融性策会合

11月2日(27時):FOMC

11月3日:英国のスーパーサーズデー(政策金利発表(MPC議事録)、四半期インフレレポート)

・RBAは豪消費者物価指数が予想上振れだったので、利下げなしの据え置きが予想されています。

声明で利下げ観測が高まるようなものがなければ、多少買い戻される可能性もあるかもですが、今週は不確実性が高すぎるので長続きしないかもしれません。

・日銀金融政策会合も事前に現状維持と情報が出てますし、今回は海外勢からの期待も薄いです。

産経新聞に展望レポートで物価上昇率2%の達成時期を平成30年まで延期させると情報を出してるみたいですし、失望の円高が入ってもたいしたことはなさそうかな?

・FOMCは11月利上げを最初から期待されてないので、12月利上げに対するヒントが出るかに注目。(いつもどおり)

記者会見なしの声明だけですが、今週はイベントが多すぎるのでFOMC前の状況によって値動きも変わりそうです。

・英国のスーパーサーズデーが一番どうなるかわかりません。

英中銀、次の一手は? ※セントラル短資FX 松崎さんコラム

とりあえずを上記記事を参照。

カーニー総裁が家庭の事情で辞任する。という問題もあるみたいなので、そういう意味でもポンドがどう動くのかわかりませんね。

10/31追加

英中銀総裁、8年の任期を全うする構え=FT紙 ※ロイター

辞任するなんてことはないみたいで・・・(笑)

わからないのでポンドは基本スルーします。

まあ、ユーロドルが上昇する可能性が高いので、ユーロポンドは上がりそうなので買いポジはキープしますが・・・。

その他経済指標も多数あります。

とりあえず月曜の夜に米個人消費支出、個人所得、シカゴ購買部協会景気指数があるので、指標が予想上振れのときに「素直に」ドルが買われて、ドル高が継続するかに注目しようと思います。

FBIの捜査再開によりクリントンがトランプに敗れるリスクをマーケットがどこまで反応するかわからないとリスクは取りづらいです。

<どうする> ※裁量

FBIのクリントン捜査再開の影響を見極めないうちに色々予定を立てても無駄になりそうなので、各通貨ペア、株価、原油、ゴールドなどへの言及はやめておきます。

テクニカル的には先週から変わってない通貨ペアが多いですが、トランプ大統領が生まれた場合はそれまでのテクニカルを吹っ飛ばすでしょうし、マーケットの警戒度は明日にならないとわかりませしね。

とりあえず現時点の方針は立てておきますが相場次第なので、あっさり捨てるかもです。

・ドル円について

103.6と104.12の5万通貨ロングポジは週明けの値動きをみて決済&損切りするか決めます。

仮に決済、損切りした後に急騰したとしても仕方ないとすぱっとあきらめます。

トランプリスクが高い状況じゃ円売りポジション持つのは怖いですし、無理は禁物です。

テクニカルではまだ上昇トレンドですし、下がれば押し目買いもあるはずですけどね。

まあ、トランプリスクに過剰反応してロングポジを手放して落ちたところで押し目買いもいいですしね。

・ユーロドルについて

1.09175で10万通貨ロングしてるのでこれはキープする予定。(1.1~1.12で決済)

このポジをキープしてればドル円が下落しても相殺できるので、そういう意味でもキープしたいところ。

・その他価格を書くので省略しますが、ドルカナダロング、ダウショート、ユーロポンドロング、ポンドドルショートもキープしてます。

ユーロポンド、ポンドドルは秘伝チャートでエントリーしたので、とりあえず日足損切り価格までは「たぶん」キープする予定。

ドルカナダも元は秘伝チャートですが、逆指値決済を1.327に入れてるのでこちらも出来るだけキープ。

ダウは私のショートポジをキープする根性?が持てばキープし続けます。

トランプリスクがある以上は日足でダウが18300~350を超えるような上昇はないと想定。
(トランプリスクなくても下落が警戒されてる状態ですし)

・狙ってみたい品目

ユーロ円ロング、ドルメキシコペソロング(※)、ゴールドロング

※XMだとチャートグループ①のUSDMXNになります。
明日は高確率で窓明け&スプレットがかなり開いてるので注意。

狙ってみたいと書いてますが、びびってやらない可能性のが高いです(笑)

<どうする> ※トラリピ

・ドル円の含み損は現時点で-8847円で2.7万通貨所持という状態です。

トランプ大統領が誕生したら100円割れもありえるので油断は出来ませんが、米指標自体はGDPをはじめ堅調ですし、過度に恐れても仕方ないですね。

とりあえず週明けの相場見てから考えます。(東京タイムだけでなくNYタイムまで)

まあ、朝はEA停止しておいて相場を見て再開させます。

・豪ドルスイスフランは週明けからトレンド診断オンにして様子をみます。

基本的に放置させる中長期通貨ペアではありますが、トランプリスクは怖いですしね。

・ドルスイスフランについて

28日の米GDP前に一時的に終了させましたが、ユーロドルが上昇しそうなのでもう少し様子を見ます。

・トランプリスクが高まった以上、大統領選が終わるまではトラリピでリスクを取るべきではないと思います。

[最新の秘伝チャートシグナル]

為替王秘伝チャートシグナル情報量が多くなってきたので、別記事としてアップしておく事にしました。

XM口座開設特典としてメルマガでも配信してますが、夜にブログを更新する際にアップします。

ブログ更新がない日は面倒なのでアップしません。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。


[おすすめ記事]

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

今からでも遅くない!? ゴールドでトラリピという選択肢

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

勝ち組マニュアル実践会

会社勤めをしながら資産を増やす方法
為替王秘伝チャートの実践会で、グループチャットで秘伝チャートの相談が出来ます。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ