FOMCでsell the factは望み薄か? 今週の見通し

はたして調整はあるのだろうか? たぶん調整になって欲しいと望んでる人が多いのでならない気がします(笑)

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能トレンドン診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

トラリピではないですが、a/20~6/24は過去最高の利益を上げました。運が良かったです。

英国民投票イベントの結果発表&ありえないレベルでやばいトレード実績・・・

12/9:NZドル円とユーロドル追加、その他色々変更(全体的にリスクレベルを上げる)

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:ドル円 
売買:ロング
取引LOT:5000通貨 
値幅:111~116
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:5
トレンド診断:オフ

品目:日経225CFD 
売買:ロング
取引LOT:50(100円で1万円増減)
値幅:18700~19300
トラップ幅:50 
利益幅:100
ガード:25
トレンド診断:オフ

通貨ペア:豪ドル円 
売買:ロング
取引LOT:3000通貨 
値幅:83~87円
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:10
トレンド診断:オフ

通貨ペア:NZドル円 
売買:ロング
取引LOT:3000通貨 
値幅:79~84
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:14
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ユーロドル 
売買:ショート
取引LOT:3000通貨 
値幅:1.05~1.09
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:5
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由の口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

[今週の見通し?]

いつも結局長くなる日曜の見通し?記事ですが、今の相場はリスクオン過ぎて、リスクオフに傾く要素が少なすぎる為、FOMCが終わるまではそれほど書ける事がないです。

今の段階で今後の相場を分析出来そうないですし、ささっと書いてFF15でもやろうと思います(笑)

なんて思いながら書き始めたらまた長くなりました・・・なぜだ。。

<FOMCについて>

11月の大統領選前の時点で12月FOMCでの利上げは7割近く織り込まれており、1週間ぐらい前から100%織り込まれてる状態です。

そして今の相場は米利上げ観測(来年を含め)をメインとした相場ではなく、トランポノミクスをメインエンジンとした相場です。

FOMCは確かに重要ですが、今回のFOMCは不確定要素が少ない状態です。

u-s-10-year-bond-yield5%e6%99%82%e9%96%9320161211140153

米長期金利は2.466%で2.5%を超えそれ以上上昇しそうな状態ですし、利上げをしないという選択肢は存在しません。

そして今年の9月の時点で2017年度のFRBメンバーのドットチャート(利上げスケジュールのようなもの)は利上げ2回でした。

9/21のFOMCで長期金利は1.7%、現在は2.46%近い状態なのに来年度のドットチャート2回を維持するのかと考えると、少なくとも2~3回とかになるのではないか?

素人考え的にはそう思えます。

金利が急上昇しているのは期待先行のトランポノミクスが理由で、その政策がどの程度実施されるかは来年にならないとわからない中で、FRBメンバーが強気になりきれない部分はありますが、これだけ金利高、株高で、既に米国基準で完全雇用を達成してる状況でハト派スタンツを加速させ可能性は低い気がします。

という事で、FOMCの内容が予想外にハト派に傾く可能性は低いと思います。

そうなるとマーケットが来年度の利上げ回数を何回で織り込んでいるか、また、FOMC直前の値動きがドル高かドル安か、株高か株安かによりけりです。

クリスマス休暇前にヘッジファンドは利益確定したいので、FOMCの内容を見て「sell the fact」でいったんドル売りというのが「通常相場での王道」ですが、それが通用せずドル売りを仕掛けたショターが、ロンガーに踏み上げられる展開が続いています。

しかし、ヘッジファンドもどこかで一度利益確定したいのは事実で、FOMCが絶好の機会である事に変わりません。

FOMC前に利益確定が入る可能性もありますが、FOMCで発表される内容がハト派に傾くという警戒感も少ないですし、下がるよりは更に上がる気もします。

事前調整があるとしたらFOMCがある14日は(正確には日本時間の15日4時)、米小売売上高の発表があるので、ここで予想よりかなり弱かったりすると利益確定のドル高調整はありそうです。(押し目にしかならなそうですが)

えー、長々と書いたので結論を書きますが、簡単にいうとFOMCで今の流れが反転する可能性は低いので、利益確定でドルが売られる場面があれば押し目買いの方がよいという感じです。(ちゃんとストップは入れて)

<FOMCで来年の利上げ回数がタカ派ならどうなるか>

ハト派色が強すぎる内容になる可能性は低いのでタカ派に絞ります。

そして株式市場は12月の利上げと来年2回の利上げは既に織り込んだ上で今の堅調相場を維持してる為、利上げ=株安となる懸念も「現時点では」それほどなさそうです。

そもそも今の株高はトランポノミクスでの「積極財政・インフラ投資1兆ドル・大幅な減税」を期待、特に法人税を35%から15%というのが強烈で、ドル高になっても減税効果で企業にはプラスで株高となってます。

法人税を15%まで下げるのは無理で20%とか25%とかに下がるという観測もありますが、どちらにしても35%より下がる事に変わりなく株高が進んでる状態。

とりあえず今は株安になる材料がないので、米株を買えばよさそうです。

NYダウの年内2万ドル到達は予定調和になりそうですしね。

下記の原油高も株高要因のひとつです。

<株高の支援材料>

明日は朝から原油高、株高、円安、オセアニア通貨高、カナダドル高でスタートが確定でしょうか。

金曜時点でWTI原油は51.4ドルと高値圏ではありましたが、非OPEC減産合意を完全に織り込んだ状態ではないですし、たぶん週明けは1ドルぐらい上窓スタートで、今年中に60ドルはいきそうです。

実際に減産が実行に移されたかどうかは来年の2月頃までわからないらしいですが、明日の時点でそれを心配して売り込まれることはたぶんないでしょう。

<ドル円について>

金曜の終わり値はブローカーにもよりますが、115.24ぐらいで115円台で終わりました。

%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%86

ドル円の昨年高値、今年の安値のフィボナッチ61.8%戻しが115.6ぐらい、秘伝チャートも12/9終わり値シグナルで115.51が出てますし、そこまで到達するのはほぼ確実でしょう。

というか、非OPEC減産合意の影響で月曜日の東京タイムで到達してもおかしくないです。

そこでマーケットが達成感で利益確定となり、ドル円は114円前半まで落ちる。

そんな展開があれば絶好の押し目ですが、原油高株高でリスクオンとなるとその可能性も低そうです。

immjpy

IMM通貨先物で円買いから、円売りにポジションは傾いてはいるものの、だからといって材料なしにドル円が下落するわけじゃないですしね・・・。

とりあえずドル円は116円台まで急ピッチでいくかもしれませんが、それ以上はFOMC次第ですね。

まあ、ドル円ロングしてる人は115円ミドルか、116円で利益確定してもよさそうです。

・・・そう考えると多少の自然調整はありえるか。

ドル円ロングを持ってたら、確かにこの辺で利益確定したくなりますね。

<ユーロドルについて>

金曜は一時1.053まで落ちましたが、終わり値は1.055と少し戻って終わりました。

1.05のオプションバリアは16日ぐらいまであるらしいですが、ユーロ買いする材料がないので今度こそ1.05を割り込みそうです。

パスキ銀、政府が救済案策定へ最終段階-ECBは増資期限延長拒否か ※ブルームバーグ

上記ニュースが解決するような材料が出るとユーロ買いが出るかもですが、FOMCまではドル要因でユーロドルは動きそうです。

オプションに挟まれて狭いレンジを長期間繰り返したユーロドルなので、1.05を明確に割り込み、日足でも割り込んでしまうと下げ幅は更に加速しそうです。

<どうする> ※裁量

ドル円を114.76でロングしてるので、とりあえず115円ミドルで半分以上決済する予定です。(値動きの強さ次第ですが)

その他、NZドル円ロング、豪ドルNZドルショートも秘伝チャートでエントリーしてますが全部含み損状態です。

とりあえず週明け早々上窓スタートになる通貨ペアが多そうですし、明日の相場を見てからエントリーを考えます。

押し目や戻りがあればエントリーを増やしたいですが、トラリピでリスクを取ってますし、週明け早々にリスクを取りすぎるのはよくないですが、まあ値動き次第なので今考えても仕方ないですね。

<どうする> ※トラリピ

金曜にNZドル円ロングのトラリピを始めましたが、豪ドル円とかぶってますし、トラリピ通貨ペアも多いのでどちらかに絞った方がいいですね。

そうなると来年利上げの可能性もありそうなNZドル円ロングが有望ですが、とりあえず少し様子を見てから考えようと思います。

精神的に裁量ではついていけないけど、トラリピではついていける部分は大きいですし、LOTを大きくせず、トラリピ設定をいじれば年末年始も続けれそうですしね。

トレンド診断を30分以下にして頻繁にオン、オフにして動かすとか、色々考えてます。

まあ、今の強気相場だと結局通常稼動させるのが一番な感じですが・・・。

[最新の秘伝チャートシグナル]

為替王秘伝チャートシグナル情報量が多くなってきたので、別記事としてアップしておく事にしました。

XM口座開設特典としてメルマガでも配信してますが、夜にブログを更新する際にアップします。

ブログ更新がない日は面倒なのでアップしません。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。


[おすすめ記事]

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

今からでも遅くない!? ゴールドでトラリピという選択肢

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

勝ち組マニュアル実践会

会社勤めをしながら資産を増やす方法
為替王秘伝チャートの実践会で、グループチャットで秘伝チャートの相談が出来ます。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ