トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

[2015/9/2バージョンアップ]

トラリピEAにリスク管理機能を追加しました。

[2016/1/5バージョンアップ]

裁量トラリピ機能を追加しました。

上手く使えばトラリピ利益を大幅に増やす事が可能な機能です。
相場観があり裁量が得意な人ほど利益を上げる事が出来ると思います。

また、このトラリピバージョンからトレーリングストップ機能を削除しました。

理由は使いどころが難しく、ほとんどの場合ストップロス決済になってしまうからです。

トラリピとトレーリングストップの相性は一見良いように思えて実装しましたが、そんな事はなかった形です。
一応旧verのトラリピが欲しい場合は提供してます。

[2016/5/26バージョンアップ]

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載!

機能をONにしていると、ローソク足と移動平均線でトレンドを判断し、トラップ注文を発注、削除します。

トレンド反転で削除するのは予約注文のみで、取得済みのポジションは削除しません。

[2017/1/11バージョンアップ]

トラリピEAにトリガー機能を搭載! ※指定した価格に到達したらトラリピ開始 

[高性能トラリピEAを無料提供]

以前から宣伝していました、トレールストップ、ガード機能を備えた高性能トラリピEA(TrapRepeat)が完成しました。
トラリピのタイプは逆指値トラリピとなります。

逆指値トラリピに関しては「M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い」をお読みください。
機能としては通常のトラリピ機能の他、下記機能を備えています。

・ストップロス機能(損切り設定)

・指定した価格到達後、全ポジション決済、予約注文削除、EA停止する機能
例えばドル円が120円超えたとたん利益確定の売りで大きく下がるかも? と予想し、いったん様子を見たい時に便利。

・トレーリングストップ機能
トレーリングストップの発動値(何pips上昇/下降後に発動)とトレーリングストップ値(ストップロスが追随する値)を別々に設定可能。
トレーリングストップ機能については後述で詳細に説明します。

・ガード機能
指定した距離相当(pips)だけ、現在値から注文に距離をおく機能。
ガード値については後述で詳細に説明します。

[トラリピEAを無料提供する条件]

当ブログ経由でXM口座を開設し、その口座での継続取引が条件となります。
指定した口座番号でしかEAは稼働しませんのでご了承ください。

トラリピEAのマニュアルもありますし、MT4でのトラリピEA稼働までサポートさせて頂きます。
パソコン初心者の人でも設定出来るよう画像付きで番号順にやれば簡単に出来るようにしております。

口座開設についてはまず下記記事をお読みください。

当ブログ経由でのXM口座開設特典

[ガード機能について]

仕様的には「ここで指定した距離相当だけ、現在値から注文に距離をおく」機能です。

「トラリピの注文を遅らせてどうするの?」と思うかもしれませんが、ガード値の設定有る無し、ガードの値の大小によって、トラリピのリスクレベルが大きく変わってきます。
リスクレベルが変わってくる理由は下記画像を参照してください。

ガード機能

ガード機能によって無駄なポジションの取得を抑え、含み損を減らせている事がわかったと思います。
勿論ユーロドルが下がれば含み損はなくなりますし、ガード値がない方が取得するポジションも多いので、最終的な利益は多くなります。

しかし、トラリピの最大のリスクは、逆方向に動いた時にポジションを取得しすぎて含み損が増大し、口座がロスカットされる危険があるところです。

例えばドル円は2014年12月8日の高値121.8で、12/16の安値は115.55で、約1週間で600pipsも落ちてます。

相場は乱高下してるので、ガード値を20にしていてもいくつかのポジションを取得してしまうと思いますが、ガード値が0の場合と比べるとかなりポジションを少なく出来、含み損を減らす事が出来きます。

ガード機能2

[まとめ]

豊富な資金があり、1000pips落ちても大丈夫な人はガード値は最低限でいいかもしれません。

しかし、ガード値を設定する事で相場が逆方向に動いた時の含み損を減らす事が出来る分、
少ない資金でトラリピを仕掛ける事も出来ますし、取引LOTを大きくして利益を上げる事が可能です。

相場状況によってガード値を大きくしたり小さくしたりしてもいいですし、常にリスクを下げてトレードする為にあえて常時ガード20以上にするのもありだと思います。

[トレーリングストップ機能について]

トレーリングストップとは、レートの上昇幅、または下落幅に合わせて、逆指値注文のレート水準をリアルタイムで
自動修正する注文方法です。
リスクをコントロールしながら可能な限り利益を伸ばす事が可能です。

XMでもトレーリングストップは採用している為、取得したポジションにトレーリングストップを設定する事は可能です。
説明動画があるので、通常のトレーリングストップのやり方に興味がある人は下記動画を参照。

<トレーリングストップの仕様>

MT4に備わっているトレーリングストップは発動タイミングを指定出来ませんが、本EAではパラメータに「発動値」を設定する事で、オープン価格から(ポジションを取得したタイミング)何pipsレートが上昇したらトレールストップが発動するかを設定可能です。

発動後はまずオープン価格にストップロスが設定され、以降はレート上昇/下降に合わせてストップロスが切り上がります。
本EAはレート上昇/下降に対するストップロスの切り上げ比率を設定する事が出来ます。

イメージしづらいかもしれませんが、ほとんどの通貨ペアの値動きは短期間で上がったり下がったりします。

レンジ相場、持ち合い相場、上昇トレンド、下降トレンド、色々ありますが、20pips下がった後15pips上がり、その後30pips下がったりと小反発をしつつの相場が多いです。

そういう相場のとき、通常のトレールストップだと現在価格から、トレールストップ値分だけ離れた価格にストップロスが設定される為、小反発した際にストップロス決済されてしまい、目標とするターゲット(決済値)にいかない事が多いです。

これを緩和する為に、本EAではストップロスの設定を緩やかにする事(レート上昇/下降に対するストップロス比率)が可能です。
チャートで見ると下記のようになります。

トレールストップ変更1
トレールストップ変更2

EUR/USDを1.15998でショートしたポジションがあります。
このEAでは利益幅50、トレールストップ発動値20、レート上昇に対するSL切り上げ比率は4です。

1.15998から20pips下がった、1.15798でトレールストップが発動し、オープン価格の1.15998にストップロスが設定されます。

その後1.11598まで約20pips下がった為、比率4分の1で約5pipsストップロスが切りあがり、1.15998のポジションには1.15954のストップロスが設定されました。
※多少誤差は出ます。

<まとめ>

以前のトレールストップと違い、レート上昇/下降に対するストップロスの切り上げ比率を設定する事で、ターゲット(決済値)に到達する前にストップロス決済される「可能性」は下がると思います。

とはいえ、相場状況に合わせて適切な値を設定しないと利益を上げる事が難しい事はわからないです。
値動きによってはトレールストップ機能を使わない(パラメータの値を0にする)方が利益が出ますので、大きく動きそうな時以外はトレールストップ機能を使わない選択をした方がいいかもしれません。

トレールストップ機能は利益を大きく上げる為に使うというより、「リスク管理」の為に使用する事に重きをおくほうが良いと思います。
※利益を取れそうなときは取り、下がったら含み損になる前に決済される為

利益確定値についてもあまり大きくしていても損をする場合が多いです。
例えばドル円が現在120円だったとして、120.5に大きなオプションがあり、簡単には120.5を超えれそうにない時に、利益幅を100とかにしててもしょうがないですよね。

120.5付近で上がったり下がったりする可能性が高く、ストップロス決済されてしまう可能性が高いです。

色々な使い方が出来る機能となりますので、相場状況に合わせて上手く使ってください。

[オススメ記事]

考察&手法

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~7/31の3週間で342206円稼げてます。進捗は週間トラリピ実績を参照。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

特典画像1

当ブログ経由の口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[FXトレード戦略指令!]

上記は私が2年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。

西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーである松崎先生からのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。

10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。

注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
プロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るわけではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

損切り値の情報があったとしても相場情勢によってはその前に損切りしますし、西原先生とは資金量もメンタルも違います。
同じことが出来るとは考えない方がいいです。

4 Responses to “トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供”

  1. ゆうた より:

    ぽぽさん、初めまして!
    いつもブログ参考にさせていただいています。

    ブログ拝見していて、XMに興味を持ち、
    今回、こちらのブログ経由で口座開設しました。

    先日入金も完了し、トレード開始しています。
    そこで、恐縮ですが、こちらの記事のトラリピEAを使わせていただきたく、
    コメント致しました。

    ご返信お待ちしております。

  2. みょりん より:

    初めまして
    最近、海外FXに興味を持ちました。
    先日、XMの口座を一つ開設したのですが
    こちらの記事のEAを使わせてもらうには
    XMの追加口座の開設でも大丈夫でしょうか?

    返信お待ちしております。

    • ぽぽ より:

      追加口座でも継続取引して頂ければ問題ないですよ。
      メールを送りましたのでご確認ください。

  3. ぽぽ より:

    2015/7/22からブログのコメントを閉じ、「お問い合わせフォーム」1本に統一させて頂きます。

    今後はブログトップのグローバルメニューにある「お問い合わせ」か、記事の一番下にある「お問い合わせ」をご利用ください。

    こちらにもURLを貼っておきます。
    http://kaigai-toraripi.com/contact

    <一応連絡>

    雇用統計イベントの時だけコメント欄を復活させる予定です。

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

勝ち組マニュアル実践会

会社勤めをしながら資産を増やす方法
為替王秘伝チャートの実践会で、グループチャットで秘伝チャートの相談が出来ます。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ