本内容を読む前に「海外FXのメリットと口座開設方法について」をお読みください。

[オススメ記事]

XMのメリット/デメリットや特色について

・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・海外FX(XM)のメリットとデメリットについて
・国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

・トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
・トラリピシミュレーターの無料提供
・原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[MT4(メタトレーダー)の操作方法について]

XMでトラリピを稼働せる場合MT4(メタトレーダー)を使用する事になります。
これ自体はXM口座開設後、XM用のMT4を無料で落とせるので問題ありません。

ただ、MT4を知らない人、知っていても「多機能すぎてよくわからん」と抵抗を感じる人もいると思います。
何を隠そう私もそうでした。
解決方法としては、「自分の使う機能しか覚えない」です! やりながら少しずつ覚えていけばよいと思います。

MT4の基本操作などはこちらのHPで覚えてもいいですが、基本の売買やEA設定に関する操作方法はについては、うちのブログ経由のXM口座開設特典で簡単マニュアルを提供しています。

また、XMの公式ページでMT4の「チュートリアル動画」が公開されています。

<注意点>

マイクロ口座で開設される場合、他社のMT4と異なり1000通貨=1lotです。(通常は0.01lot)
0.01lotと設定すると10通貨での取引となります。

[トラリピEAを稼働させる為のVPSサーバーについて]

MT4でトラリピEAを動かす場合は自宅で安定したサーバーを保有している人以外は、24時間MT4を稼働させる為にVPS(外部サーバー)が必要です。
VPSについては、下記のお名前.comが性能&コスパ的にはおすすめです。(VPSでは大手です)
メモリは一番安い1Gタイプで問題ないと思います。

名前.com【デスクトップクラウド】

[XMへの入出金について]

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて」でも説明しましたが、XMへの即時入金という意味で一番手っ取り早いのはクレジットカードですが、出金時に入金額分をクレジットカードに返金する事になる為、出金されるのに時間がかかります。
いざという時の為に即入金出来るようクレジットカードを用意しておくのはいいですが、基本的には「ネッテラー(Neteller)」で入金&出金する事をお勧めします。
詳細は・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!をお読みください。
口座開設のマニュアルも上記記事にあります。

[口座開設後について]
口座開設後は「海外FX(XM)口座の開設後にやる事」の記事を参照ください。

[わからない事がある場合]

XM公式に詳細なQ&Aがありますので下記URLで確認してください。
http://www.xm.com/jp/faq
人気ブログランキング参加してます。
バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを全部クリックしてくれると非常に嬉しいです。
たくさんの人に海外FXでの裁量取引&トラリピの魅力を知ってもらい為、クリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ