XMの特徴と強み

XM(XMTrading)の入金方法まとめ。実際に使う入金手段は2つで十分。

XM(XMTrading)は入金方法を6つ用意していますが、ほとんどのユーザーは国内銀行送金入金とクレジットカード入金で十分です。

この2つをメインとして入金方法を説明し、残り4つの入金をどういうケースで使い道があるかを説明していきます。

XM(XMTrading)を徹底解説!長年利用して分かったメリットとデメリットまとめ海外FXブローカーであるXMTrading(以下、XM)は、2009年にサービスを開始し、2016年2月に50万、2017年1月時点で口...

口座開設はこちらから!

XM(XMTrading)の入金方法は全部で6つ

XMには以下6つの入金方法があります。

しかし、ほとんどのユーザーは国内銀行送金とクレジットカードの2つで十分で、クレジットカードが使えない or 限度額が小さいという理由でbitwallet入金を使うぐらいだと思います。

上記3つ以外の入金方法となると99%のユーザーは使う必要性がないでしょう。

ビットコイン入金、海外銀行送金を使うケースは皆無だと思いますが、念のためどういうケースで使うだけ説明していきます。

・国内銀行送金

・クレジットカード/デビットカード入金

・bitwallet入金(円口座のみ)

・ビットコイン入金

・SticPay入金

・海外銀行送金(ドル口座のみ)

入金方法入金手数料口座反映までの時間最低入金額おすすめ度
国内銀行送金※1 無料30分~1時間

(銀行営業時間内)

10,000円★★★★★
 クレジットカード/ デビットカード入金無料即時500円★★★★☆
bitwallet入金※2 無料即時500円★★★☆☆
ビットコイン入金無料1時間以内500円★☆☆☆☆
SticPay入金※2 無料即時500円★☆☆☆☆
海外銀行送金※3 無料3~5営業日20,000円★☆☆☆☆

※1 利用銀行の振込手数料は自己負担
※2 bitwallet/SticPayへの手数料負担はあり(1%~5%)
※3 利用銀行の海外送金手数料は自己負担

XMの国内銀行送金入金

おそらくXMユーザーがもっとも使う入金方法がこの国内銀行送金入金です。

国内FX業者のリアルタイム入金とまではいきませんが、銀行営業時間内(9時~15時)であれば30分以内にXM口座に入金する事ができます。

発生する手数料は利用する銀行の振り込み手数料のみですが、入金額が1万未満の場合はXM側で1000円~1500円の入金手数料が余分にかかります。

国内銀行送金入金を使う場合は、1万円以上の入金をする場合のみと覚えておいてください。

また、2019/1/5時点でXM側の銀行口座は「りそな銀行」なので、同銀行間での振り込みなら手数料無料となります。

XMの国内銀行送金の入金方法

①XMのマイページから入金→入金方法一覧で、Local Bank Transferを選択

②XMへの入金先銀行情報、注意点、振込時の入力必須情報などが表示されます

銀行情報

銀行名:りそな銀行
口座名義: カ)アジアンマイル
口座番号: 0357103
口座種別: 普通
支店名(番号): 日本橋支店

振込時の入力必須情報

入力必須情報: TARO YAMADA 1234567振込名義人名は左記に赤字で記載されたように「ローマ字氏名+MT4 / MT5口座番号」という形式にてお手続きください。こちらの照会情報がない場合には、お客様の入金を反映することができません。対応頂けなかった場合には、下記にお電話ください。

お問い合わせは以下の番号にてAsianCoinカスタマーサポートまでお願いします(営業時間:平日9:00 – 18:00 (土日・祝日除く))

03-4510-1453

③利用銀行で②の情報を使って、振り込み手続きをする

気をつける点は、振り込み人名義を「上記②の振り込み人名義」に変更することです。

XM側で「ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号」を赤字表示してくれてるので、ここをコピー&ペーストすれば間違いはないでしょう。

振り込み人の名義変更しないと、XMの入金口座への入金に非常に時間がかかってしまいます。(最悪の場合は入金が口座に反映されない)

名義変更せずに振り込んでしまった場合は、AsianCoinカスタマーサポートに連絡してください。

AsianCoinカスタマーサポートまでお願いします(営業時間:平日9:00 – 18:00 (土日・祝日除く))

03-4510-1453

④XMから口座への資金反映のメールが届く

振込手続きから、30分~1時間ほどでXM口座に資金が反映されます。(土日・祝日を除く)

但し、銀行時間内ぎりぎりに振り込みをした場合は、翌営業日になる可能性もあるので気をつけてください。

XMのクレジットカード/デビットカード入金

クレジットカード/デビットカード入金は、XMを初めて利用するユーザーが使うケースが多いです。

入金後即時に口座に反映され、手数料も無料なので、初回の100%入金ボーナス(約5万)分をカード入金する人も多いことでしょう。

XMで利用できるクレジットカードブランド

VISA、Maestro、JCB

VISAは以前から継続して使えましたが、マスターカードは2016年から使えなくなったりと、VISA以外は安定して使えない形です。(JCBも数年前に使用不可、2018年5月に使用可能になった)

また、クレジットカード/デビットカードで入金した資金の「出金」は、入金時に利用したカード会社への「返金処理」しか出来ません。

5万円カードで入金し、10万円まで資金が増えた後に10万円出金すると、自動的にカード返金5万円となります。(残りの5万を銀行 or bitwallet出金)

出金はbitwallet一択なので、詳細は下記記事を読んでください。

XM(XMTrading)からの出金でbitwalletを使う2つのメリットと入出金情報まとめ海外FXブローカーのXM(XMTrading)は、2017年11月から入出金でbitwalletという安全性が高いオンラインウォレットを...

VISAでも、住信SBI、三菱UFJ、ソニー銀行などでは、クレジットカード/デビットカードでの入金ができません。

銀行系のクレジットカード/デビットカードは金融庁の圧力に屈しやすいので、海外FX大手であるXMへの入金が止められたのかもしれません。

XMのクレジットカード/デビットカードの入金方法

①XMのマイページから入金→入金方法一覧で、Credit/Debit Cardsを選択

JCBの場合は、上記画像にある「JCBのCredit/Debit Cards」を選択

②クレジットカードで入金する金額を入力し、金額に間違いなければ確定する

③カード情報を入力する

2回目以降はカード情報が自動入力される為、2回目以降はCVV2の入力のみとなります。

CVV2はクレジットカード裏面の署名欄に記載された番号の下3桁です。(下記画像を参照)

④クレジットカードでの入金が確定し、即座にXM口座に反映される

入金反映の画面に移れば完了です。

エラーの場合はエラー表示がされます。

XMのbitwallet入金

2017年11月から、XMでbitwalletという安全性が高いオンラインウォレットを使えるようになっています。

bitwalletからXMへの入金手数料は無料で、即時XM口座に入金が反映されます。

しかし、bitwalletは出金手段として使うべきで、入金手段としては使う必要性はあまりないです。

銀行からbitwalletへの入金が入金額の1%必要で、クレジットカードからbitwallet入金は4%~5%も必要だからです。

bitwallet入金を使う想定ユーザーとしては、以下2点と思われます。

・クレジットカードを使えない or カード限度額が小さい」ユーザー

・大きな相場変動やチャンス相場時に、即座に大量の資金をXM口座に入金したいユーザー

注意点としては、XMのbitwalletは円口座しか対応してない為、ドルやユーロ建て口座では使えない点です。(円口座以外のユーザーはほとんどいないでしょうけど)

bitwalletはXMからの出金専用として利用するべきです!

出金手数料や出金までにかかる時間を考えても、bitwallet一択です。

詳細は下記記事をお読みください。

XM(XMTrading)からの出金でbitwalletを使う2つのメリットと入出金情報まとめ海外FXブローカーのXM(XMTrading)は、2017年11月から入出金でbitwalletという安全性が高いオンラインウォレットを...

XMのビットコイン入金

XMのビットコイン入金については、下記記事で紹介しています。

XM(XMTrading)でビットコインの入出金に対応!XM(XMTrading)は2017年3月29日からXMはビットコインの入出金に対応しました。 当時はビットコイン人気がここまで高...

結論から書きますが、下記2点の理由により99%のユーザーはビットコイン入金は使う必要性がありません。

・ビットコインを持っていないと使えない

・ビットコインは価格変動が大きすぎる(2018年は200万→35万)

2018年度に関しては、ビットコイン成金が多数存在し、ビットコイン入金を利用する人も一定数いましたが、2019年1月時点ではあえてビットコイン入金を利用する人もいないと思われます。

仮想通貨の取引所にビットコインを送金するならともかく、為替、CFD取引をするのにビットコインを使うメリットはないからです。

また、XMにビットコイン入金した場合、出金時に同額の価値のビットコインを出金となり、利益分を銀行かbitwalletに出金となります。

XMのSticPay入金

一応、紹介項目を作りましたが、下記理由により使う必要性がありません。皆無です。

・劣化bitwalletだから!(手数料がbitwalletより高い)

以上です。

XMがbitwalletを使えないブローカーでしたら、SticPayのメリット、デメリットや使い方などを書きますが、手数料がbitwalletより高い時点で使う必要はないです。

XMの海外銀行送金

SticPayより更に使う必要性がないです。絶無です。

そもそも円口座では使えないので、海外銀行送金の入金手段があることを認識していないユーザーが多いです。

2019年1月現在ではユーロ建てのXM口座でしか海外送金も使えない為、日本のXMユーザーで使う人は99.999%いないでしょう(笑)

送金手数料が高く(5000円前後)、送金から着金まで5日以上、銀行によっては送金するのに事前登録手続きに1週間以上かかったりで、いったい誰が使うんだ?という状態です。

まとめ

ここまで読んだ皆さんなら、国内銀行送金かクレジットカード/デビットカード入金をメインの手段として使うと思います。

それが正解ではありますが、XMからの出金にはbitwalletを使うのがベストなので、そちらの口座も開設しておくことを強くすすめます。

XM(XMTrading)からの出金でbitwalletを使う2つのメリットと入出金情報まとめ海外FXブローカーのXM(XMTrading)は、2017年11月から入出金でbitwalletという安全性が高いオンラインウォレットを...
海外FX XMの口座開設特典 ※トラリピEA他10個!XM紹介サイトで特典数No.1! トラリピEA提供他10個、毎月総額1.5万円が当たるイベントも開催中。その他100%入金ボーナス中です...