—————————-テンプレ———————————–
海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」をお読みください。
興味がわきましたら「海外FX(XM)を始める前に準備するモノ」「海外FX(XM)口座の開設後にやる事」をお読みください。
XMのゼロカットシステムを利用したバイナリーオプション(偽)については「ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~」をお読みください。
XMでのトラリピEAについては「M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い」をお読みください。
M2Jのトラリピの落とし穴(手数料/特許について説明)については、カテゴリの「トラリピの落とし穴」をお読みください。
海外FXでの入出金はネッテラー(Neteller)がおすすめです。
詳細は「海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!」をお読みください。
日々の裁量取引やトラリピ実績は、右フレームのカテゴリの本日のトレードを。
トラリピの週間の実績は、右フレームのカテゴリの「週間トラリピ実績」をお読みください。
トラリピの月間の実績は、右フレームのカテゴリの「月間トラリピ実績」をお読みください。

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

為替・FX ブログランキングへ
4/4のゼロカット式BO(偽)の実績は2,600円でした
それと通常の本日のトレードの記事もあげますので、そちらの方もお読みください。
夜には上げる感じなのでこの記事が上がった段階ではまだですが。
雇用統計結果と新しい通貨ペア運用について書く予定です。
あ、それとランキングバナーのクリックお願いします!
この記事の前に「米雇用統計 vs ゼロカット式BO(偽)手法」を読んでください。
初めてのやったのもあり、色々しなくてもいいトレードとかいっぱいあります。
自分が考えていた予定と違う動きになった時にどうするか考えておいた方がいいですね。
ちょっと色々なところにエントリーしすぎました。
感情が透けて見えるような赤裸々のトレードを隠さずに書いてます。
これを読んだ人は「自分はこうはならない。もっと上手くやれる」と思うと思いますw
次はもっと上手くやれると思いますので色々許してください。
それと最初に断わっておくるのですが、これは裁量取引とは別枠で考えていますので日々の実績とは別カウントにしてます。
この手法はリスクを限定したギャンブルに近いので、普段の裁量取引を分けて考えてください。
普段の取引はこの手法と同じように安易にエントリーしない方がいいですので気を付けてください。
[ゼロカット式BO(偽)開始!]
<開始前の考え>
・ドル円は1万通貨、米ドル/カナダドルは2.5万通貨でエントリー
・米雇用統計の結果がよく、カナダ雇用統計の結果が悪ければ強気で攻める
[雇用統計結果]
米:3月 非農業部門雇用者数変化 [前月比] 予想20万人 結果19.2万人
3月 失業率 予想6.6% 結果6.7%
カナダ:3月 新規雇用者数 予想2.25万人 結果4.29万人
失業率 7% 結果6.9%
米ドル/カナダドル 15分足

米雇用結果が予想より悪く、カナダはかなりよかった為、一気に70pips以上急落。
エントリーしようにも既に1.097まで落ちている為、しばし逡巡。
米ドル/カナダドルの流動性からいってこれ以上落ちるのは難しい事に気付いてもよさそうだが、「まだ下がる!」と根拠のないトレードを炸裂。
赤丸の箇所で2,5万通貨エントリー。
しばし見守るも上昇し出した為、損切りして-2500円。
次にドル円のロングエントリー。
ドル円15分足

予想より悪かったとはいえ3月の雇用統計結果は決して悪いものではなく、むしろ予想が高いのでは?と思えるような結果。
そういった事もあり最初下がってから上昇し出しました。
と言う事で①で1万通貨ロングエントリーして、約10pips分で利確し910円ゲット。
その後103.65まで下がりましたが、じりじり戻り始めたので103.92で2万通貨ロングエントリー。
え、何でそんな遅いとこでロングするの私? しかも何故2万通貨?
とエントリーした後に思いましたが、どうやら私は利益を1万円出す事に執着するあまり、冷静な判断を失っていたようです。
そして12pips程落ちたところで再度損切りで-3160円しました。
その後下記のAUD/USDロングが順調なのに味を占めて、ドル円が再上昇するとこりずに③で2万通貨エントリー。
いや、お前いい加減ロングあきらめてエントリー中止するか、ショートしろよw
この記事とチャートを見てて自分でもそう思いますw
で、また落ちだしましたが、少し上昇したとこでそんぎりして-1640円で損切り。
①まではまだ許せますが、②と③は「ちょっ、おまっw」という感じのエントリーですね。救いがないです。
ドル円のロング①の2分後ぐらいに、雇用統計結果前から上昇していたAUD/USDに目をつけ、赤丸のところで2,5万通貨エントリー。
とっさの判断にしては我ながらいい判断だったと思います。
AUD/USD 15分足チャート

ロング取得してからはじりじり上昇し続け、勢いもあった為しばし様子見。
その後5~10pipsの上下を繰り返すようになった為、米ドル/カナダドル、ドル円の損失をカバー出来るだけの利益を確保出来るよう損切り設定し、利確を0.931に設定し、2時間程放置。
0.93を突破し利益が1万500円程になり、天井まできたのか動きが鈍くなり出しました。
いつもチャットしてるトレーダー仲間から「今が絶好利確タイミングだよ!」と言われるも、「後10pips上がれば、利益が1万円になる」と無駄に粘り、下がりだして利益が8,927円になってしまいました。
そしてそれを粘ってる過程でドル円③を損切りしたのですが、もっと早く損切り出来たのに「含み損ゼロ」まで持っていこうとして失敗した感じです。
というわけで、以下のような結果とりました。エントリーしすぎですね。
結果
[総括]
最終的に2600円の利益となりましたが、利益分はATMで出金する事になる為、手数料650円を差し引き
約2000円の儲けとなりました。
利益分で豪華な食事をを食べに行く予定だったのですが、2000円ではたいしたものは食べれません。
というわけでブロンコビリーに行きましたw
下記の画像は、「炭焼きジューシーがんこハンバーグミックスグリル ランチ」税込1641円。
まあ美味かったですよ。
ミックスグリル
でも1万円買ってれば下記の400グラムを食べてましたw

さて今回のゼロカット式BO(仮)ですが、別に雇用統計の時に限らず普通にやれる手法なので、今後も定期的にやろうと思います。
その時はここまで正確な記事にしませんし、そもそも1万円も必要ないですね、これ。
1万通貨で1ポジしか取らないなら、5000円でも約50pipsの値動きに耐えれるわけですし、次は5000円で1万通貨でやろうと思います。
この記事を見て「1回ぐらいやってみるか」と思った人は5000円でやってみてください。
ちなみに5000円入金するとボーナス30%ついて6500円。1万通貨で必要になる証拠金は1250円なので差し引くと5250円。
1万通貨で10pips下がるとー1000円なので、約50pipsまでのマイナスに耐えれます。
(少額だと維持率10%とかでもロスカットされないようです)

[注意点]

XMからネッテラーに出金する場合、早くて半日。遅くても1日以内で出金出来ますが、XMで所有してる口座でクレジットカードで入金した実績があり、その入金分をまだ出金してない場合は、出金したお金はネッテラーではなく、クレジットカード会社への返金処理が優先されてしまいます。
私は他の口座かなりクレジットカードで入金している為、その入金分を出金するまではネッテラーに出金出来ないようです。
ちょっとそれは不便すぎるのでXMサポートに問い合わせ中ですが、以前に問い合わせた時にそういう仕様だと聞いていた為、「たぶん無理なんだろうなぁ」と思ってます。
クレジットカードで入金したので正直カードのポイントは山ほどついたのですが、出金が不便な事を考えるとやはり最初からネッテラーで入出金を全て賄うのがベターなのかもしれません。
クレジットカードと同じでネッテラーからXMへの入金はリアルタイム入金ですしね。
ネッテラーについての詳細は「海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!」をお読みください。
[ドル建て口座について]
私が所属してる為替王秘伝チャートの実践会のオフ会が名古屋でありましたので参加してきました。
実践会主催の長瀬さんは相変わらず30代とは思えないぐらいしっかいしてる方で、話を聞くだけで勉強になります。
知識としてはネットで調べた事でも、それを経験として対面で話して貰えるとわかる事もありますね。
話の中で円建て口座だけでなく、リスク分散としてドル建て口座を持つのも選択肢としてはありでは?という話が出ました。
長い目で見れば円安ドル高基調とも言えますし、長期運用としてドル建て口座を持っておき、東京オリンピックとかで円安最高潮みたいになった時に出金出来たら最高ですが、そう上手くはいかないでしょうねw
長期運用が基本として、ドルのまま有効活用するとしたら「海外旅行」や「海外出張(夫や子供が出張/留学)」とか、大きく使えるなら儲かりそうです。
後はアメリカのamazonで買うとかでしょうか?(下記URL参照)
http://america-okaimono.com/amazon/faq-shipping-rates.php
円安ドル高になった時の儲けを期待してドル建て口座を作るのは、逆の流れになるリスクもある為、あまり考えてないのですが、リスク分散という意味でドル建て口座にするのもありかもしれません。
でも・・・チキンな私は悩み中です。
うちのブログ経由で口座開設した方で何人かドル建て口座でやってる人がいるので話を聞いてみて、追加口座をドル建てで作るか決めようと思います。
[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
たくさんの資金があるならペッパーストーンでも問題ないのかもしれませんが、XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。
[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
私が紹介&設定サポートをしているトラリピEAはネットで無料公開されているものですが、M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
[XMが安定している理由]
・5万入金で100%ボーナスで10万の資金を動かせる
・レバレッジ888倍なので証拠金をあまり気にしなくてよい(1万通貨で1250円)
・追加入金でもボーナス30%がつくので急落時も口座を維持しやすい
・戦争や第2のリーマンショックなどの影響で相場が暴落してもゼロカットシステムで追従ない
・約定率99.3%で、雇用統計などの大きな経済指標でも注文が滑る事がない
[XMの100%入金ボーナスキャンペーンについて]
現在100%入金ボーナスキャンペーン中です。

[MT4及びVPS(バーチャルプライベートサーバー)でのトラリピEAのセッティングについて]
まったくの初心者の方もいましたが、メールやチャットなどでサポートし、皆さんMT4でトラリピEAを稼働させています。
一度動かしてしまえば後は同じことの繰り返しですし、MT4も必要最低限の機能しか使わないなら、それほど覚える事はありません。
とうブログから口座開設&入金(5万以上推奨)して頂けましたら、トラリピEA稼働までサポートさせて頂きます。
[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!
既に口座を開設して頂けた方には土日中に上記手法を連絡させて頂きますのでもうしばらくお待ちください。
[トラコミュ作りました!]
トラリピの新しい通貨ペアを求めて、色々なブログを回りましたが、週間/月間のトラリピ実績の記事を探すのが大変だったので、専用のトラコミュを作成しました。
トラコミュの目的は「どの通貨ペアを選択すればより稼げるか」です。
まだ私しかいませんが、今後宣伝して増やしていきますので参加できる方は宜しくお願いします。
・・・しばらくブロガーさん達に営業しにいく時間がなさそうなのでしばらく私だけかもです。
参加者が増えるといいなぁ。

にほんブログ村 トラコミュ トラリピ通貨ペア研究会へ
トラリピ通貨ペア研究会

[国内FXのトラリピについて]
いつまでも高い手数料とスプレッドのマネースクウェアジャパン(M2J)のトラリピを使う必要はないと思います。
M2Jのトラリピについては「M2Jトラリピの落とし穴」で詳しく解説してますのでお読みください。
レバレッジ888倍のXMなら少ない資金で始められますし、何より「ゼロカットシステム」があるので、相場の急落で口座がマイナスになっても追従を求められません。(国内FXはこのサービスなし)
詳細は「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で解説していますのでお読みください。
万が一明日リーマンショックのような大事が起きて、一気に20円下がってロスカットされる前に口座が-7万になったとしても、XMは0カットシステムがあるので、入金した額以上の請求がされる事はありません。
レバレッジが高い事を気にするなら、まずは5万円から試してみてください。
一度体感してみれば、少なくともマネースクウェアジャパンでトラリピを続けようとは思えなくなると思います。
興味がある方は下記リンクから口座開設をお願いします。
口座開設後、XMで使用可能な無料トラリピのうち、使いやすいEAを案内させて頂きます。
ご質問がありましたら気軽にメールフォームからどうぞ。

人気ブログランキング参加してます。
バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
たくさんの人に海外FXでの裁量取引&トラリピの魅力を知ってもらい為、クリックをお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

為替・FX ブログランキングへ