今日はブルーな一日でした。マーケットの主役はユーロですが、私的にはUSD/CADがきついです。

[トラリピ通貨ペア]

トレーリングストップ機能とガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
利用しているブローカーは海外FXブローカーのXMで、法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は「トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供」を参照。

[通貨ペアの最新状況] ※XMの法人口座で運用

<トラリピ戦略> ※4/9時点で書いたものです

ドル売りもおさまってきたので今後のトラリピ戦略を再検討しました。
その際トラリピの売買データの情報共有の参加者の直近4カ月ぐらいのデータも見直しました。(最近は約10名ぐらい参加)
私より稼いでる人も結構いるのでそういう人のデータを主に参考にしました。
その結果、ショートカバーの影響は大きいものの、ユーロドルを売るのがリスクも少なく利益も多いという結論になりました。
この「リスクが少ない」というのは、通貨ペアの方向性が変わる「リスク」という意味です。
ボラリティ面でいえば、1.0475の安値から1.1038ぐらいまで上昇したユーロドルはリスクが高いです。
しかし、ユーロはPSPPやギリシャ関連でユーロ安が進む可能性は高いですし、米ドルの利上げも今年中に行われる可能性が高い事に変わりはないです。
相場に絶対はないので、その既定プランがなくなればユーロドルが1.13以上に上昇するかもしれませんが、他の通貨ペアに比べると「通貨ペアの方向性が変わるリスク」は低いです。

つまり口座に余裕を持たせた資金を入れたうえで、適切なトラリピ設定で運用すればロスカットされる可能性は低いわけです。
裁量取引をやりすぎて口座資金を減らしたり、大きな含み損を抱えすぎすると破綻するので、一番重要なのはリスク管理です。
私は裁量取引で失敗する事が多いので、今後は資金が一番多い口座1でのみ裁量取引をやる事にしました。
それ以外の口座は基本トラリピのみとします。
口座2でやっているUSD/CADについては2015年度中に原油価格が上昇してくる可能性もあるので、1.275あたりまで上昇したらトラリピを終了し、USD/JPYを1万通貨にするかもしれません。

デモ口座の日経平均トラリピですが、ファンダメンタルズ的に日経平均が大きく崩れないのではないかと考え専用のトラリピEAを作成しました。
しかし、さすがにXMにお金を入れすぎたのでしばらくはデモ口座でやろうと思います。
日々の日経平均トラリピでの利益を公開していこうと思います。

<運用ルール>
・裁量取引は口座1のみで実施。他の口座はトラリピのみとする。
・値幅、利益幅、ガード値は相場状況に合わせて変更。
・予備資金として1万ドル相当額あり。
・xmは含み損を差し引いて口座残高が2万ドルを超えるとレバレッジを888倍から200倍に制限される為、2万ドルを超える前に出金していく。
・上記に加えて口座合算で10万ドルを超えるとレバレッジを100倍に制限されるらしいので、資金を入れすぎないように注意する。
・出金した資金は一時的な含み損に耐えれるよう再入金出来るよう手を付けずに取っておく。
※再入金が必要にならないぐらいの資金で運用してるが、万が一の為にある程度とっておく。
・各口座で含み損が厳しくなった場合は余裕がある口座から「資金振替」して対応。(XMはリアルタイムで資金移動可能)

<毎月の予想利益>
含み損抜きですが最低でも月60万。多くて100万超えを見込んでます。

<各口座の情報> ※ここのトラリピ設定は定期的に変わります

口座1 ※裁量&トラリピ
口座タイプ:米ドル建て口座
口座資金:15000ドル&ボーナス2700ドル

通貨ペア:EUR/USD
売買:ショート
取引LOT:1万通貨
値幅:1.045~1.12
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

口座2 ※トラリピのみ
口座タイプ:米ドル建て口座
口座資金:12800ドル&ボーナス2300ドル

通貨ペア:USD/CAD
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:1.23~1.28
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:USD/JPY
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:118~121.5
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

口座3 ※トラリピのみ
口座タイプ:米ドル建て口座
口座資金:11500ドル

通貨ペア:USD/CHF ※スイスフランクロス通貨ペアはレバレッジ222倍制限
売買:ロング
取引LOT:2000通貨
値幅:0.95~1.0
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:EUR/USD
売買:ショート
取引LOT:8000通貨
値幅:1.045~1.12
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

口座4 ※デモ口座
口座タイプ:円建て口座
口座資金:100万円

品目:日経平均先物 ※日経平均用のトラリピEA
売買:ロング
取引LOT:100LOT ※100LOTだと1円動くと100円増減。
値幅:18900円~20000円
トラップ幅:50
利益幅:50
ガード:15
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[オススメ記事]

XMのメリット/デメリットや特色について

・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・海外FX(XM)のメリットと口座開設方法
・国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

・トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
・原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!


[宣伝]


上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

どうも今週はやる気が出ない日々が続いてます。
こういう日もあるんでしょうか。
色々な事が思うように事が進まないので少しふてくされてる感じです。
こういう時自営業だとサボろうと思えばいくらでもサボれるので、悪い方向にはまりやすいかもしれません。
気持ちを切り替えないとだめですね。

[ブログ村のランキングについて]
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

ランキング

また4位に転落してしまいました。
1位2位は圧倒的にポイントが入り、3位はトラップトレード派の割合が20%しかついてないサイトなのに、うちのブログは負けてますw
1位~3位とも同じことの繰り返しの記事がほとんどですが、ブログ村の運営の目を逃れる手段で毎日大量にポイントが入ってるサイトです。
それでも何とか3位のポイント割り振りが20%なので、何とか今まで3位になれてたんですが、ついに抜かれてしまいました。
えー、つまり面倒かもしれませんが、ブログを見られて少しは参考になった or 内容がないブログに負けてかわいそうなぽぽを助けてやろうという人は、下記バナーをクリック願います。


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[昨日の実績]
4/15の実績は201ドルです。
・・・最近裁量取引がひどい状態です。裁量負け分が-650ドルもあるので、トラリピだけなら850ドルという状態です。
今週の裁量取引の足のひっぱり具合がやばいです。
しばらくユーロドル以外は手を出さないようにします。

[本日の相場分析]

ツイッターで呟いてましたが、昨夜のドラギ総裁会見はびっくりしましたね。
いきなり・・・

とツイートされたので、一瞬ネタかと思ったらほんとでした。(公式ツイッターがそんな事するわけないですが)
もう見てる人も多いと思いますが動画も上がってますね。

画像だと・・・

ロイター画像 ドラギ総裁襲撃1

ロイター画像 ドラギ総裁襲撃2

ロイター画像 ドラギ総裁襲撃3

彼女が何者かはまだわかりませんが、最後ピースして笑ってるので底がしれてますね。
ちなみにドラギ総裁は肝が据わってるようでほとんど動揺せず、すぐに記者会見が再開されました。

さて肝心の中身ですが、特に目新しい発言はなくサプライズはありませんでした。
詳細は下記のロイター記事を参照。

ECB総裁「景気に勢い」、量的緩和を完全実施 ※ロイター

ギリシャについても・・・
—————————————————- ※ロイター
ドラギ総裁は「われわれはELAを承認した。ギリシャの銀行に支払い能力があり、十分な担保を保有している限り、銀行への流動性支援の供給を継続する」とした。ELAに終了日はないとも語った。
ギリシャのデフォルト(債務不履行)の可能性について問われると、総裁は「考えたくもない」と答えた。
—————————————————-

との事で特にユーロ売りにつながるような言及ありませんでした。
逆にGDP見通し変更などのユーロ買いになるような発言もなかったはずなんですが、「中銀預金金利をこれ以上引き下げることはない」との発言の後にユーロドルが急上昇しました。
こんな事で上がるのか? と少し不思議でしたが、どうやらヘッジファンドの売買プログラムがそのキーワードで買いを仕掛けただけなようです。

昨日と今日とユーロドルはよく動いてますが最近の値動きはパターン化されてます・・・

ユーロドル

中央銀行の政策金利差でユーロ売り、ドル買い → 米指標&要人発言が悪くて/ネガティブでドル売り → 金利差でユーロ売り、ドル買い → 米指標が・・・

上記の繰り返しになってます。
米経済指標が悪くドル売りが進むと安定資産である米国債が買われ、長期金利も下がるので今週は下がりっぱなしです。

昨夜の米指標

米指標

長期金利

米長期金利

現状はドル売り一服する毎にユーロドル主導での買戻しが入ってますが、他のドルストレートではドル売りに傾きやすく、今後も米指標が予想より悪い状態が続くと一時的にドル売りトレンドに切り替わる可能性すらあります。
ユーロドルに関してはあまり心配してないんですが、トラリピしてるUSD/CADで米ドル売り、カナダドル買いが急速に進んでいる為、私的には非常にきつい状態が続いています。

ドルカナダ

2015年度後期に原油価格が上昇しそうな観測がされてきてるので、USD/CADが1.27あたりまで上昇したらポジション全決済する予定と書いてましたが、完全に逃げ遅れた感じです。
昨夜のカナダの政策金利は据え置きでしたが、中銀総裁が原油価格は2015年後半に持ち直すと発言したのと、その後の米原油在庫が予想よりかなり少ない数値だった、そして他の米指標もほとんど悪かったのトリプルパンチでカナダドルは昨日だけで200pips落ちました。(一昨日は150pips)
私としては下がっても1.23前半までだろうと考えていたのに、今朝は1.225まで落ちており既に想定を超えてます。
テクニカル的にも週足では下落トレンドに切り替わってるらしく、かなり痛みを伴いますが損切りを考えてます。
既に1.22にストップロスを入れてる状態で、後はどれだけ戻ってくれるかという形です。
今日の米指標も軒並み悪く、原油価格も上昇するとなると口座2のUSD/CADは今日で終了になりそうです。。。
何とか1.22までいかないといいんですが、祈ってる時点で望みが薄くなってきた感じです^^: 
ちなみに明日は米指標、カナダ指標ともにインフレ率の発表があるので、仮に今日の結果が良くて上昇しても明日の指標が悪ければ急落してしまうので、そういう点でもどうするか迷ってます。
USD/CADを選択した時は良い通貨ペアだと思ってたんですが、原油価格の上昇が思ったより早くなり、米指標も悪い結果ばかり続くという状態で当てが外れました。
資源国で輸出相手の8割が米国になるカナダとの通貨ペアは安定するだろうと思っていたんですがね・・・。
不死鳥のようにUSD/CADが上昇する事を祈る日々ですw(今のままだと無理ぽいですが)
とりあえず今夜の指標には注目してますが、見てると逆張りとかして失敗しそうなので夜ジムに行こうと思います。
8割方覚悟してるとはいえストップロス決済になったら精神的ダメージを負う事になるので、明日はブログを休むかもしれません。その時はすいません!

ちなみに米国的には第一四半期(1月~3月)は天候などの影響もあり弱含みな認識らしいです。
第二四半期の経済指標は今日の米フィラデルフィア連銀製造業指数、明日には4月の米ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値があるので、せめてこの二つは予想より良い結果となって欲しいものです。

それと豪については本日の雇用統計がかなり良かったのでいつもと違い上昇し後に売りが入ってきてないようです。
今日、明日とドル売りが続くようだと戻りが少し大きくなるかもしれませんね。


[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。