いったいどこまで上昇するんでしょうか。もう短期的なトレンドが切り替わったと考えるしかないんでしょうか・・・。

[トラリピ通貨ペア]

トレーリングストップ機能とガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
利用しているブローカーは海外FXブローカーのXMで、法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は「トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供」を参照。

[通貨ペアの最新状況] ※XMの法人口座で運用

<トラリピ戦略> 4/30更新
ユーロドル、USD/CHFを4/29の米GDP発表後に損切りし、現在ノーポジです。
法人口座の資金が短期間で半分になったので、負けを取り戻す為に無茶な取引が出来ないよういったん全て出金しました。
白紙ベースでトラリピ戦略を練り直す必要性を感じてます。

現在の値動きが定常的な値動きとは思いたくない(月末フローと短期筋の猛威)ので、5月の米雇用統計の結果が出るまでは、ドル円ロングを超少額で動かすぐらいにする予定です。
理由は最近のドル円は流動性がなく、2014年前半のような低レンジで推移しそうだからです。
ユーロクロスやドルストレートの方がはるかに流動性がある為、短期筋にとっても流動性が低いドル円は美味しくないからです。
5月でsell in mayが起きたとしても、ユーロドルのような値動きにはならないと思うからです。
XMPをボーナス変換したら476ドルになったので、それを有効活用する形。
後は5月7日までは500ドル分まで100%ボーナスがつくキャンペーン対象ユーザーに運よく選ばれたので、そちらも利用する予定。

<各口座の情報> ※ここのトラリピ設定は定期的に変わります

口座1 ※裁量&トラリピ
口座タイプ:米ドル建て口座
口座資金:準備中

口座2 ※デモ口座
口座タイプ:円建て口座
口座資金:330万 

品目:日経平均先物 ※日経平均用のトラリピEA
売買:ロング
取引LOT:100LOT ※100LOTだと1円動くと100円増減。
値幅:18900円~20000円
トラップ幅:50
利益幅:50
ガード:15
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[オススメ記事]

XMのメリット/デメリットや特色について

・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・海外FX(XM)のメリットと口座開設方法
・国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

・トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
・原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!


[宣伝]


上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[昨日の実績]
4/30はリアル口座トレードなし。

どうせなのでデモの日経平均トラリピの状況を書いておきます。
昨日含み損51万でしたが、約100円上昇した為、現在含み損40.3万。
4/30~5/1現時点でトラリピの決済回数は11回で利益55300円でした。

口座状況

日経平均トラリピ1

決済履歴

日経平均トラリピ2

[本日の相場分析]

色々な通貨ペア

記事を書く前に現在の相場状況の調査はしましたが、本格的な再開は日曜予定なので、思ったことを簡潔に書きます。
・・・て書いてるうちに長くなって全然簡潔じゃなくなりましたw

現在ドル売りが加速してるのは、ここ数日月末のフローでユーロ買いが入ったとか、短期筋がそれに便乗して仕掛けたとか、ユーロ指標が予想より良く、米指標が第一四半期だけでなく第2四半期も悪いとか、ユーロ圏の消費者物価指数が前年比横ばいまで改善した事でドイツ国債が売られまくって、ドイツ長期金利が急上昇したとか、英国の次回政策変更が利上げ濃厚&経済指標も改善傾向である事を理由にポンド買い、ドル売りが進んだとか、色々理由はあります。
そしてついに中期、長期筋の投資家(ヘッジファンド、機関投資家など)までもドル売り(利益確定)をした為、現在の状況がおこっているのではないかと思います。
正直ユーロドルがどこまで上昇するのか、全然予想出来ないです。
今週上昇が止まったとしても、来週の米雇用統計が悪い結果になればまたユーロ買い、ドル売りが加速しそうなので、疑心暗鬼になりそうです。

そんな中でもドル円が崩れず、むしろ上昇してるのは、単純にユーロ円やポンド円での円安が進んでいるからと、下がっても年金の買いや、個人投資家の旺盛な買いが入るからです。
ドル円に円買いを仕掛けて利益を出すより、ボラリティが高い通貨ペアがたくさんあるので下がってないだけな気がします。
120円超えてきたら下がりやすくなる気もしますけどね。

ふとチャートを見て気づきましたが、ユーロとポンドはドルストレートやクロス円では上昇してますが、ユーロポンドは4/23からユーロ買いポンド売りが優勢です。

ユーロポンド

3月26の高値0.7384に近づいてるので、ここを上抜けて更に上昇するのか、レンジの天井なのか少し気になります。
まあ、今はトレードしませんが・・・w


[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。