今更遅いですがポンド円ロングをキープしとけばよかったです・・・。今からじゃ遅いだろうなぁ。。。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能とガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
利用しているブローカーは海外FXブローカーのXMで、法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は「トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供」を参照。

<トレード/トラリピ戦略> ※XMの法人口座で運用

日経平均トラリピについては、6月15日に9月15日期限の日経先物がスタートするので、そちらが再開したらやる予定。
・・・が、ギリシャネタやFOMC次第で日経平均も急落しそうなのでしばらく様子見します。

通貨ペア:ユーロドル
売買:ショート
取引LOT:3000通貨
値幅:1.08~1.18
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:5
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:ドル円 
売買:ロング
取引LOT:3500通貨
値幅:116~126
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:5
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[裁量取引について]

6/8からトラリピを再開しましたが、裁量取引については秘伝チャートでのトレードが板につくまでは、1000ドルの口座で1回5000通貨~1万通貨単位でのエントリーでやる予定。
自分が決めたルールを守ってトレードする癖をつけてます。
ちなみに秘伝チャートの売買シグナルは騙しも結構あるので、ファンダメンタルズ分析や直近のチャートの値動きなどから判断して、エントリーする通貨ペアを決めてる感じです。
秘伝チャートのシグナル通りに全部エントリーしてたら勝率は下がると思います。

<6/14追記>
ユーロドル口座とドル円口座については、最大ポジション数2つまでで、それぞれの通貨ペアの裁量取引のみ開始します。
基本的に秘伝チャートシグナルでエントリーしますが、ドル円の場合は中期を見越した打診買いは考えてます。

[オススメ記事]

XMのメリット/デメリットや特色について

・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・海外FX(XM)のメリットとデメリットについて
・国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

・トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
・トラリピシミュレーターの無料提供
・原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!


[宣伝]


上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

ネタがないので休みます。

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[昨日の実績]
6/15の実績は8110円(トラリピ)です。
自分のチキン具合に若干凹む一日です。
秘伝チャートのシグナルに従って、ポンド円ロングやユーロ円ショートをしましたが、ちょっとした相場の反発に警戒して決済&損切りしてしまいました。
ユーロポンドのショートも再エントリー出来るタイミングがあったのに手を出せなかったりと、反省中です・・・。

[本日の相場分析]

色々な通貨ペア

昨夜の記事のタイトルで「ドラギ総裁会見待ち・・・」と書きましたが、ほぼ材料視されませんでしたね。

ECB総裁、ギリシャ首相に圧力-駆け引きの行方は予断許さず  ※ブルームバーグ

事前に織り込み済みだったんでしょうか? 逆に買戻しが進んでました。
やはりユーロドルの相場に決めつけや期待はしないほうが良さそうです。

ちなみに欧州タイムに入ってからDAX(欧州株価指数)が急落した影響で、ユーロドルが一時1.1329あたりまで上昇しましたが、その後は売りに押されたり、
ユーロ指標が予想より悪い事も影響し、20時時点で1.1247です。
欧州株を買う際の為替リスクヘッジで、ユーロドルをショートしている分が解消された影響なようです。
今更遅いのですが、先週の段階でDAXをショートしとくべきだったと後悔してます。
今のような情勢で欧州株が積極的に買われ続ける可能性は低いわけですしね。
ユーロドルはFOMCやギリシャ情勢でどうなるかわかりませんが、結果が発表されるまでは「警戒/懸念」で売られるのは普通に考えればわかったはずで、
ちょっと秘伝チャートのシグナルにこだわりすぎていたかもしれません。

ちなみにギリシャ情勢ですが、昨日からまったく進展してません。
ヘッドラインは色々出てるんですが、希望的観測もまじってたりしますね。

18日のユーロ圏財務相会合でギリシャ改革案に合意出来きない場合は、1か月後のデフォルトが現実的なものとなりそうです。
その時に何が売られ、何が買われるかというのに皆さんも関心があると思います。

西原先生の見解だと、リスクオフで欧州株(DAX)が下落、ドイツ国債が買われ、ドル円は売られるとの事。
まあ、欧州関連のリスクオフならそうなりますよね。
ユーロは正直買われるのか、売られるのかよくわかりません。
普通売られるはずなんですけど、突然買い戻されたりするので何とも言えないです。
でもポンドが逃避通貨として買われそうな気がします。
最近ポンド買いが進んでるのもユーロからの逃避先として買われてる気もしますしね。(原油価格が安定してるのもありますが)
この記事を書いてる段階でも17時30分の強弱入り乱れた英国指標いったん落ちたポンドが再度買い戻されてます。

ポンド強すぎ

ポンドドルは秘伝チャートの第2ターゲットの1.56を既に達成してますが、ポンド円の第2ターゲットの194.28がまだあるので、このまま届いてしまいそうな感じです。
明日の英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨もポジティブな内容である可能性は高そうですし、失業率の発表も改善された結果となるのがマーケットの予想なので、
ポンド売り材料がなければさらに躍進するかもですね。
・・・でも私は中途半端なところで決済してしまいましたが。。。 なかなかシグナルに従えないなぁ。
まあ、ポンド円も3回連続で買いシグナルなので的中率は下がってるのもあるので、だましの可能性も高いんですが、現状ポンド売りに傾く材料がない感じですね。

書き忘れましたが、黒田日銀総裁が先週に発言した円安牽制とも取れる発言を撤回しました。
日銀総裁:「金融政策に深い意味はない」-実質実効レートで  ※ブルームバーグ

このヘッドラインで円安に振れましたが、もうだいぶ戻ってきてますね。
明日のFOMCに向けてのポジション調整なようです。
こんな状態だと今夜の米指標が良くてもすぐ売られそうな感じですね。 
今のドル円は簡単に上昇していきそうにないので、買いから入るより売りから入りたい感じです。
124円近くまで上がったら打診売りしてみるのもありかもしれません。


[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。