海外FXでトラリピ:スイス中銀の介入に要注意

ハイジ(ベジータ風):これがスーパー中銀介入だ! 定期的に介入してやるから覚悟しとけよ! という流れですかねw

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

1月下旬ぐらいから法人口座に移す予定だったんですが、会社の謄本などの入手が予想以上に時間がかかり、2月中旬ぐらいまでかかりそう。
謄本その他で法人銀行口座開設 → FX法人口座開設となり、書類も色々準備したりで面倒な感じです。

ECBのQE案でサプライズが発生し、今後もユーロ安が強烈に進む事が想定できる為、取引LOTを上げました。
口座の資金もかなり増えたのでリスクを上げても耐えれる見込みです。
そのかわり基本的にガード20で運用し、反発時の含み損を極力減らします。
ユーロ円が1/26の下窓で全ポジ決済されたところでいったん終了させたので、ドル円を3000通貨、ユーロドルを5000通貨に戻しました。
下記設定でだいたい1週間で10万~15万ぐらいの利益を見込んでます。(-500pipsまでの反発に耐えれるようにしてます)
口座はボーナス入れて100万ちょいです。(1/26時点)

口座①

通貨ペア:USD/JPY(ロング) 米ドル円
取引LOT:3000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:115~119
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

通貨ペア:EUR/USD(ショート) ユーロドル
取引LOT:5000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅40pips
値幅:1.1~1.13
※一時的に上値を1.13にして様子を見ます。
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

通貨ペア:GBP/USD(ショート) ポンドドル
取引LOT:3000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:1.49~1.51
※一時的に上値を1.51にして様子を見ます。
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

昨日ブログの書いてからベットで横になってから胃腸風邪が悪化して、熱は38.5℃になり下痢もひどくなりまったく睡眠もとれないと散々でした。
今日の昼になってからだいぶ良くなり、夜は軽く通常の食事が出来たので明日には7割方ぐらいは完治だと思います。
10月末で仕事をやめてから本格的体調を崩したのは初めてですが、健康管理の重要性が身にしました。
寝てる間に会社の仕事の事を考えなくてもいい分気持ちは楽ですが、自由な生活をしてる分ストレス耐性に弱くなってるので、気持ち的には結構疲れました。
外出したら手荒い、うがいは徹底し、普段から健康に気を付けて生活していこうと思います。

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[昨日のトレード]
1/26の実績は214,288円です。
昨日は爆益でした。でも利益のほとんどは朝方だけでその後一気にユーロのショートカバーが進みました。。。
怖い相場ですわ。

[本日のトレード]

私が胃腸風邪で唸ってる間にユーロのショートカバー(買戻し)とスイス中銀のユーロ買い、スイスフラン売りが進んでいきました。
チャートでみるとこんな感じです。

スイス中銀の介入

あれ? 何か介入が入ったと観測されてるけど一転してスイス高になってますね。
そしてEUR/CHFでのユーロ買い、スイスフラン売りが収まったタイミングで、ユーロドルも下がってきてます。
適当な推測ですが、ユーロのショートカバーが進んだタイミングで、スイス中銀も介入していたけど、1日の限度額を超えたから介入をやめたとかでしょうかねw

ちなみにスイス中銀の介入は噂とかではなく、実際に副総裁が下記のように発言してます。

————————————————-
スイスフランの上限を撤廃したため、スイスの金融政策は引き締め効果が出てきている。
(しかし、無制限の引き締め効果を容認することは出来ず)
どこかで線引きが必要となる。
我々は、基本的に、いつでも為替市場で介入をする準備がある」
————————————————–

EUR/CHFを4時間足で見た感じだと・・・

ユーロスイスフラン

素人考えですが、チャートを見る感じEUR/CHFが1.0に近づくとスイス中銀の介入が入る感じでしょうか。
問題はスイス中銀がEUR/CHFをどの程度のレートで維持したいかどうかですが、以前のようにレート上限を指定するような事はもうしないでしょうし(しても信じられないw)、とりあえずのEUR/CHFが下がってきたら介入を警戒した方が良さそうです。

とりあえず今度もスイス中銀の買戻しは継続するでしょうし、ユーロのショートカバーも進むと思います。
今は収まってますがこの状況に安心するのではなくリスク管理に気をつけるべきですね。
ユーロドルは1.15までは「普通に上がる」と考えておき不測の事態に備えておいた方がいいと思います。
本日に米指標が多数ありますが、明日FOMCである事を考えると良い結果になってもどこまで相場に影響するかわかりません。
何となくあまり動かないか、動いてもすぐ戻るような気がしてます。
と、言う事で、ユーロドルとポンドドルの上値をFOMCが終わるまでは・・・

ユーロドル:1.1~1.13
ポンドドル:1.49~1.51

にします。ドル円は115円~119円にします。明日のFOMCがどうあれ120円に定着する可能性は当面低いと考えるからです。
ユーロドルは1.16まで上がっても耐えれるようにしてますが、値動きがキナ臭いのでしばらく様子を見ます。
ポンドドルも似たような理由です。
英国の本日発表のGDPも悪かったですが、ユーロポンドでのポンド買いが進んでいるからかたいして落ちませんし、MPC議事録で政策金利維持が9対9になったのに、
中銀の副総裁?とかが「利上げは思ったより早いかも」と発言したりよくわからんです。
まあ、2月中旬のインフレレポートを見てからの判断という事になりますね。
それまではポンドドルの上値は1.53ぐらいまでを想定しておいたほうがいいでしょう。

<ギリシャ問題について>
予想通りですがギリシャはSYRIZA党のツィプラス党首が首相に就任しました。
ギリシャとしてはユーロに留まる事を「前提」に、ギリシャの借金を踏み倒そうとしてるようですが、はたしてどうなるんでしょうね。
ほんとかどうかわかりませんが、ツィプラス首相は選挙で公約としてあげていた最低賃金の上昇を発表するという噂が流れてるらしいです。
格付け大手のムーディーズも、今回のSYRIZA内閣に対してギリシャ格付けをネガティブな方向に考え直す可能性があると発表しており、国債価格下落してるらしいです。
こんな状況でどうやって賃金上げるんでしょうかね・・・w

<ドル円>

ドル円

大きな材料がない限りレンジですねぇ。
本日は甘利再生相が日銀の物価目標の時間軸に関して「厳格な期限にコミットしているわけではない」と述べたことで日銀の追加観測が後退し、ドル円やクロス円を圧迫したようですし、定期的にネガティブなニュースが入りそうです。
そして、ドル円の上値は抑えられるわりに、日経平均はわりと上昇しています。

日経平均

何と言うかまた一発ガツンとでかいネガティブ材料が入ってきてドル円が116円台とかに落ちそうな予感もしますね。
ウクライナ関係でリスクオフがまた高まってますし、もうちょっとポジティブなニュースが欲しいところです。
ちなみに上記のウクライナ関連で、EUがロシアに対して更なる追加制裁の可能性を検討してるらしいです。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0L00Z320150127

原油安も止まらないし、制裁は続くわでロシアはボロボロになってますが、どこまでロシアは耐えれるんでしょうかね。
ドルルーブルも下記のような感じで、昨年12月のルーブル危機の状態まで迫っています。

ルーブル

何度かブログで書いてますが、まだ2015年が始まってから3週間しか経ってません。
トラリピは中長期で儲ける手法なので、現在のボラリティの高い相場に振り回されて(リスクを上げてしまい損切りを連発)しまうのも面白くないので、ここはぐっとこらえて耐える事をお勧めします。
まあ、ちゃんとリスク管理出来ているなら今の相場でポジションがどんどん増えても笑ってみていられると思いますけどねw
でも「シナリオ」が変わる可能性もあるので、相場のウォッチは続けてくださいね。

[ツイッター始めました]
相場情報やエントリー情報などをつぶやいたりしてます。
フォロワーがまだ少ないのでツイッターアカウント持ってる人はフォローしてもらえると嬉しいです。
https://twitter.com/popo_toraripi

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

勝ち組マニュアル実践会

会社勤めをしながら資産を増やす方法
為替王秘伝チャートの実践会で、グループチャットで秘伝チャートの相談が出来ます。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ