今までもユーロドル、ポンドドルのトレードが多かったですが、ポジション調整して中長期のポジションを持つことにしました。

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

1月下旬頃から法人口座に移管していく予定の為、ボーナス含めて50万ぐらいの口座でやってます。(1月入ってからもう10万ぐらい増えましたが・・・)
法人口座に移す為に途中で売買停止する予定の為、トラリピの取引LOTは少な目で運用予定。
ユーロドル、ポンドドルで5万通貨ショートポジを取ったので、リスク管理の為にトラリピの設定を変更しました。(1/8夜)
口座①

通貨ペア:USD/JPY(ロング) 米ドル円
取引LOT:1000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:118~120
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

通貨ペア:EUR/USD(ショート) ユーロドル
取引LOT:1000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:1.16~1.25
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

通貨ペア:GBP/USD(ショート) ユーロドル
取引LOT:1000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:1.49~1.56
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

この前紹介した「マーケットの魔術師」を毎日ジムでエアロバイクしながら読んでます。
書かれてる内容は2000年より前の話ですが、トレードする上での考え方、精神性、リスク管理、マーケットに対する考え方など、非常に勉強になります。
冬コミの黒猫さんのインタビュー本も良かったですが、この本にとは比べれないですね。
たぶんこの本を読んで、自分のトレードを振り返らない人は、トレード、投資をやめたほうがいいかもしれません。
内容は投資全般で、株、債権、先物、FXと多岐にわたり、特にFXご用達の本というわけではないです。
本で買うと3000円、Kindleだと1600円もしますが、トレード経験が長い人程勉強になると思います。
ちなみにKindleだとわからない用語をすぐ検索出来るので便利です。

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[昨日のトレード]
1/7の実績は67,391円です。
8割は裁量利益ですが、昨日はよく動きました。
今日もですが・・・w

[本日のトレード]

昨夜のFOMC議事録はサプライズはありませんが、ネガティブな内容ではなかった為、徐々にドル高に。
まあ、昨日ADP雇用統計は予想よりかなり良かったわけですし、議事録で原油安やドル高に対する懸念がなければ、売りが一巡したら上昇するのは自然な流れだったという事でしょう。
でも12月のドル円急落で大損した私的には素直にドル円をロングする気もおきず、ロングしてません。
むしろ119.5でショートして損切りしたぐらいですw
ユーロ円も141.6でショートしてたんですが、じりじり上昇が続き17時頃になっても落ちなかったので、140円台でショートしてたユーロ円ポジションを含め全部決済/損切りしました。
結局ユーロ円は140.95(20:20時点)まで落ちましたが、まあしょうがないです。
ポジションを決済してすっきりしたところで、ジムで風呂に入りました。

そこそこ大きな湯船で泡風呂になってるところで、ユーロドルとポンドドルの今後の値動きを考えました。

・ユーロは低インフレが進み22日のECBで国債を含めたQE観測、ギリシャ問題、経済指標も悪いケースが多い(買い戻しが進まない)、そして米国経済は堅調な為、対ドルでは売られる。
・Q2~Q3に米国は利上げするでしょうし、中長期では明確に下落トレンド。
・しかも、ユーロは1.18割れになると1.17まで目立ったオプションもなく、ADP雇用統計でよい結果が出た事から9日の雇用統計でもよい結果が出てますますユーロドルの下落が進みそう。
・予想より悪くて反発したとしても、物凄く悪い結果でなければ対ドルでユーロを大きく材料にならなそう。
ユーロが買い戻されたとしても、ギリシャ問題や22日のECBでの国債を含めたQE観測、そして来週も米指標が大量にある事を考えると300pipsを超えるような反発は考えづらい。
戻り売りも増えるはずで少なくとも1.2で止められる可能性が高い。
・22日のECBで国債を含めたQEでなかった場合でも、「次回ECBで国債を含めたQE案を発表」とかそのぐらいの事は最低やるはずなのでユーロ売りになるはず。
※事前にあれだけ国債を含めたQE案を匂わせておいて何もしないというのはありえない
・25日にギリシャ総選挙があるのでそれまでは先行き不透明でユーロ安
・英国も2015年度は景気が低迷する事はカーニーBOE総裁も昨年から認めており指標も悪い結果が続いている状況
・13日の英国12月消費者物価指数もマイナスの結果になる予想でネガティブ
・ポンドドルは年明けから既に500pips下落している為、いい加減反発しそうではあるが、ユーロと同じで300pipsを超えて買い戻すような材料がない

というような状況なので、ちまちま他の通貨ペアで裁量したりするのではなく、ポンドドルとユーロドルでそこそこ大きなポジションでショートする事にしました。
ポンドドル、ユーロドルともに既に少額を裁量ショートしてますが、LOTが小さいので5万通貨ショートポジションを追加する事にしました。
その分リスクを下げる為に原油ショートポジを損切り、ユーロドルとポンドドルの取引LOTを1000通貨、利益幅も20にしてリスクを下げました。
ユーロドルとポンドドルが「両方とも」400~500pipsぐらい反発しても耐えれる資金はある為、問題なし。
ちなみにドル円は明日の雇用統計でよい結果が出た場合、少なくとも120円ミドルまでは上がると思うので上昇した時点で全ポジション決済してEAを停止。
口座資金が増えるまではドル円トラリピはやめる予定です。(リスク回避の円高がうざい)

いつも途中で損切りしたり、決済してしまいなかなか利益を伸ばせないのでポジションをキープしようと思います。(取得した価格は全然いい場所じゃないですがw)
今なら含み益状態且つ、稼働してる通貨ペアの取引LOTも少ないので「自分のシナリオ」が変わるまでは損切りしない予定です。
少なくとも米国が利上げするまではポジションキープです。
ユーロドルは1.15、ポンドドルは1.45ぐらいをとりあえずターゲットにします。
鉄の意志でポジションキープです!
下記はユーロドルとポンドドルの1時間足チャート

ユーロドルとポンドドル

[オマケ]

XMPをボーナスに変換して、ゼロカット用口座でユーロドルをショートしてたりします。
前は指標前とかに全力ショートしてたんですが、そういう使い方をするより、普通に下がっていきそうなタイミングでショート入れた方がいいですね。
40~50pipsぐらいまで耐えれるようにして仕掛ける事をお勧めします。

XMPの有効活用

[ツイッター始めました]
相場情報やエントリー情報などをつぶやいたりしてます。
フォロワーがまだ少ないのでツイッターアカウント持ってる人はフォローしてもらえると嬉しいです。
https://twitter.com/popo_toraripi

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。