ユーロドルが1.15のオプションを下回り、1.11に近づいてきてます。今夜中に1.1を下回るか注目です。

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

2/6の雇用統計後にいったん全てのポジションを決済しました。
理由は法人口座に移す前のつなぎのはずが、中途半端に手をつけて追加入金が必要になったりして上手くいかないからです。。
2/10にゆうちょ銀行の法人口座が開設されたので、2/11に住信SBIネット銀行口座の申し込みをし(他銀行での法人口座開設実績が必要)、その後XMの法人口座開設手続きとなります。
住信SBIネット銀行は3日ぐらいで開設出来るらしいので、月末にはXMの法人口座が開設出来る予定です。
予定では住信SBIネット銀行の口座開設がされてるはずだったんですが、2/24時点で開設の通知がきてないので法人口座の稼働が少し遅れそうです。
ネット銀行なのに時間かかるなぁ。。。

[2/27追記]
最悪な事に本日SBIネット銀行からの「不備箇所のご指摘」で法人口座開設書類が戻されました。。。
サポートに聞いて書類は確実に直しましたが、また2週間ぐらい審査に時間がかかる流れです。

[法人口座までの暫定口座]

通貨ペア:USD/JPY
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:117円~120.5
トラップ幅:10
利益幅:20
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:USD/CHF
売買:ロング
取引LOT:1000通貨
値幅:0.94~0.97
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:EUR/GBP
売買:ショート
取引LOT:2000通貨
値幅:0.724~0.74
トラップ幅:10
利益幅:20
ガード:5
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[デモ口座]
デモ口座での原油ミニ ※CFDでの原油ミニのトラリピEA。 2/14リリースしました。
4月期日の原油ミニがスタートしたのでショートトラリピを開始しました。

品目:原油ミニ
取引LOT:1000通貨 ※1000通貨の必要証拠金7.5ドル
売買:ショート
トラップ幅、利益幅:0.5ドル、0.5ドル
値幅:50ドル~55ドル
ガード値:0
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

先にFX記事をアップしました。
雑記はこれから書きますんでお待ちください。

[ブログ村のランキングについて]
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

ランキング

また4位に転落してしまいました。
1位2位は圧倒的にポイントが入り、3位はトラップトレード派の割合が20%しかついてないサイトなのに、うちのブログは負けてますw
1位~3位とも同じことの繰り返しの記事がほとんどですが、ブログ村の運営の目を逃れる手段で毎日大量にポイントが入ってるサイトです。
それでも何とか3位のポイント割り振りが20%なので、何とか今まで3位になれてたんですが、ついに抜かれてしまいました。
えー、つまり面倒かもしれませんが、ブログを見られて少しは参考になった or 内容がないブログに負けてかわいそうなぽぽを助けてやろうという人は、下記バナーをクリック願います。


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[昨日のトレード]
3/4の実績は5025円です。

[本日のトレード]

—————昨日の記事———————–
今後もユーロ安になるような材料ではないでしょうし、本日ユーロドルが1.11割れまでいくのは難しそうです。
今夜の米指標が物凄くいい結果があるいわいい線いくかもしれませんが、1.11のオプションを超えるのは難しい気がしますね。
また、ユーロドルが1.1割れになった場合、どこまでその流れについていくか迷いどころです。
1月下旬のように1.1を下回った後に急速にショートカバーが進む可能性もありますし。
ショートカバーを恐れすぎてると利益を取り逃してしまいますが、1月下旬の1.11割れからの急上昇が記憶に新しいのでどうしても気にしてしまいます。
—————————————————

何て事を書きましたが、ユーロドルはあっさり1.11割れになりました。

ユーロドル

特にユーロ売りの材料が出たわけではなく、短期筋のヘッジファンドのユーロ売り攻勢だったようです。
欧州タイムになってからは一時1.1025まで落ち、現在は1.1045(20:50)。
ちなみに16時のドイツ指標は予想より悪かったですがそれはほぼ同意なしで、現在は22時30分からのドラギECB総裁会見待ちで小さく動いてるのみです。

ユーロが売られてるのもありますが、ドル高も進行中でドル円が3/2の120円前半の水準まで早くも戻ってきました。
米長期金利の上昇や日経平均の上昇もドル円の上昇の下支えになってるようです。

ドル円

他にもポンドドルや・・・

ポンドドル

ドルスイスなど総じてドル高です。

ドルスイス

ドルスイスはスイスフランショックが落ち着いてからずっとドル高ですが、ポンドドルは2月26日に1.555を高値に調整が入ったようでどんどん下落してます。
テクニカル的には1.523を週足で下抜けると更に下値が広がる可能性があるようです。
最近ポンドが強くなってきて、正確にはポンドを売る材料が減ってきたのでポンドドルが1.57ぐらいまで上がってしまうかと思ってたんですが、やはり中長期でのストーリーが変わらないなら、きつくても粘ったほうが良いということでしょうか。

西原先生のコラムでかかれてますが、今はグローバルに金融緩和競争状態で、その中で唯一の利上げ予定国の米国に世界中からマネーが流れてきてます。
トラリピは中長期でトレンドが出ていて、強い根拠がある通貨ペアを選択しています。
その根拠が経済状態や金利なわけですが、米国が「米ドルの全面高をどこまで米国が容認するのか」というのがそろそろ不安に感じます。
今のところ米国のFRB主要メンバーからはドル高懸念も出てませんし、ルー財務長官もドル高懸念は出してませんが、米国が利上げされるまでに一度はドル高懸念が出て、それを材料にドル高調整がおきる可能性を考えておいたほうがいいかもしれません。
まあ、「考えているだけ」でトラリピ的には今の相場についていくわけですが、何の疑問もなくやってるよりはましです。
懸念や心構えがあるだけでいざという時に動けるものですし、リスク管理にも気をくばれますしね。

さて本日のECBですが、具体的なQEの中身やギリシャ金融支援絡みになるはずで、それほどユーロ売りが進むような材料はない認識です。
しかし、昨日から短期筋がユーロ売りを仕掛けてますし、材料視できそうな発言があれば大きく動く可能性もあるのでご注意ください。

それと22時30分と24時の米指標ですが、首都ワシントンの連邦政府機が雪の影響で停止してるみたいなので、発表が遅れる可能性が高いらしいです。
チャートが動かなかったらそういう事だと思った方がよさそうです。

それとあんまりやってる人いないとは思いますが、トルコ銀行株の急落で大幅にリラ安が進んでるようです。

ユーロトルコ

やはり怖いユーロトルコ。
大きな取引LOTや短いトラップ幅でやるのは自殺行為ですね。。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、0(ゼロ)カットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。