予想に反してFOMCでドル買いになりましたが、そのおかげで今はイージー相場になってますね。米GDPも良い結果になる事を期待です。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

下記トラリピ設定については「月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定」で解説してます。

7/30 ユーロドルの取引LOTを元のLOTに変更

口座①
通貨ペア:ユーロドル
売買:ショート
取引LOT:1万通貨
値幅:1.08~1.13
※FOMC後に上値を再検討
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

口座②
通貨ペア:ユーロポンド
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:0.69~0.74
トラップ幅:10
利益幅:20
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

<口座③について> 

USD/CADも中国株価暴落で様子見で動かせなかったので、このさい口座③は9月のFOMC後まで停止させておきます。
大相場は米利上げ後でしょうし、口座③の資金は取っておくことにします。

[オススメ記事]

考察&手法

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

口座開設案内

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[昨日の取引実績]

7/29の実績は5469円(裁量)と15419円(トラリピ)でした。

トラリピは事前にポジション調整してたのであんまり決済はないです。
ほとんどユーロポンドの稼ぎですね。

最近はユーロポンドが一番安心してみていられる通貨ペアになってます。

裁量については押し目買いを狙ってたUSD/CADロングの半分決済分です。
押し目という位置でもなかったんですが、1.2894と1.29046で買えました。

今夜の米GDPと明日のカナダGDPで動きそうなのでキープ予定です。

[本日の相場分析]

昨日のFOMCは特に新しい材料なしでいったん利益確定のドル売りを予想してたんですが、最終的にドル買いになりました。
予想ははずれましたがドル売り方向でギャンブル売りをしてたわけでもないので、口座状況にはたいして影響ないです。

あえていうなら、ユーロドルのトラリピポジションを一つ途中決済したので儲けが減ったぐらいです。

FOMCの声明は6月の内容や最近のイエレンFRB議長の発言と大きく変わるところはありませんでした。
しかし「労働市場の改善はさらに進んだ」、「経済はここ数カ月で緩やかに拡大」と前向きな見解がでました。

為替市場には「今のままなら9月に利上げしそうだ」という期待を持たせ、株式市場には「経済は回復基調ならそこまで株売りしなくてもいいか」と好感されたようです。
今回もちゃっかり両市場に配慮した声明となっており、マーケットの反応も最終的にはFRBの狙い通りに動いたのかもしれませんね。

<現在の相場と今後の相場>

FOMCで利益確定のドル売りとならなかった為、ドルストレートでは「ポンド以外」はドル買い優勢。

とりあえず今夜の米第2四半期GDPがマーケットの期待に応える事が出来れば、
利益確定の売りをはさみつつもドル買いの流れが強まると思います。

とはいえ、月末相場且つ本格的な夏休暇に入るトレーダーが増えている中、どこまで積極的に買われるかは疑問が残ります。

来週末に米雇用統計があるのでまだまだマーケットは動きそうな気もしますが、我々一般トレーダーと違い、
「そんなぎりぎりまでトレードしてられないよ。」と休暇に入ってしまう気もしますw
※プロ投資家の西原先生も来週1週間お休みですし

強気でいきすぎないよう気を付けた方がいいかもしれません。

<豪ドルについて>

豪ドル/米ドルでは見事に戻り売りになってますね。
もう少し上昇すると思いましたが、28日の時点ですでに売られてきてました。

豪ドル

上海総合指数は27日が-8.4%、28日は-1.7%、29日は+3.4%、本日は-2.2%と以前として不安定。
こんな状況下だと豪ドルを買い進めるにも限界があるという感じです。

8月に入ってもそれは同じだと思います。
「そろそろ安値だから長期目線でオセアニア通貨を買う!」という前時代的な考えは捨てた方がいいでしょう。

豪ドルは反発したところで戻り売りするのが手堅く稼げそうです。
150pips~200pipsぐらい戻ったところから短期的なショートトラリピするのもいいかもしれませんね。

NZドルもそれは同じですが、NZドルより豪ドルの方が動きが素直ですし、マイナススワップも少ないのでオススメです。

<カナダドルについて>

昨日の米週間石油在庫統計で、原油在庫が減少したことを受けて、カナダドル買いが一時進みました。

カナダドル

でも予想通り長くは続かなかったです。
最近原油の買い材料がなかったので利益確定もあって反発しただけで、積極的に原油を買う場面でもないですしね。

夏枯れ相場になると相場が一方的に動く可能性もあるので、あんまり油断は出来ませんが、しばらくの間は弱いままだと考えます。

<ドル円について>

124.5に実需の厚い売りがあるみたいで上値が重くなってますね。
124.5~125円台なら売っていいと思いますが、売り場は今後もあると思うので急ぐ必要はないかもしれません。

来週の雇用統計が終わってからの方が売りやすいかもですね。
昨年は8月にドル円が上昇しましたが、米利上げ期待で円安になるとは思えませんし・・・。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。