海外FXでトラリピ:Grexitは回避。ギリシャ支援4カ月延長で暫定合意

まだ完全に問題が解決したわけではないですが、ひとまず神経質な値動きは緩和されそうですね。

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

2/6の雇用統計後にいったん全てのポジションを決済しました。
理由は法人口座に移す前のつなぎのはずが、中途半端に手をつけて追加入金が必要になったりして上手くいかないからです。。
2/10にゆうちょ銀行の法人口座が開設されたので、2/11に住信SBIネット銀行口座の申し込みをし(他銀行での法人口座開設実績が必要)、その後XMの法人口座開設手続きとなります。
住信SBIネット銀行は3日ぐらいで開設出来るらしいので、月末にはXMの法人口座が開設出来る予定です。

月末ぐらいまではデモ口座でのトレードになりますが、デモでの実績を公開しても意味ないですし原油ミニのトラリピ実績だけ公開していこうと思います。
デモ口座での原油ミニ ※CFDでの原油ミニのトラリピEA。 2/14リリースしました。
4月期日の原油ミニがスタートしたので、ロングトラリピを開始しました。 ロングトラリピを開始しました。

品目:原油ミニ
取引LOT:1000通貨 ※1000通貨の必要証拠金7.5ドル
売買:ショート
トラップ幅、利益幅:0.5ドル、0.5ドル
値幅:50ドル~54.5ドル
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1
ガード値:0

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

金持ち父さん、貧乏父さんを読んでから、資産を作ってその資産がお金を生み出してくれるようにしたいと思うようになりました。
どうすればいいか考えていますが、本書にあるように「そんな上手くいくわけない」「どうせだめだ」「失敗したらどうするんだ」「やるだけ無駄だ」という否定的な考えが頭に浮かび、最初の1歩を踏み出せません。
でも「後退」もしたくないので、まずは本書でロバート・キヨサキ氏が推奨してるファイナンシャル・インテリジェンス(お金に関する知識)をゲームで学べる「キャッシュフロー101」を購入し、お金に関する技術や考え方を学んだみようと思います。
しかし問題が一つあります。
それはこのゲームは最低二人からしかやれないという事です。購入は出来ても周りでこのゲームに興味を持ちそうな人がいません。
でも同じように困ってる人がいるはずとネットで検索してみたら、地元や名古屋で毎月1回ぐらいの頻度でキャッシュフロー101の集い(初心者問わず)がありました。
運が悪い事に今月の開催は今日だったので、とりあえず3月はそちらに参加してそのうちの何人かと「良かったら暇な時にゲームに付き合ってもらえませんか?」と声をかけてみようと思います。
自分一人でも勉強にはなるようなので、先ほど注文したので、3月の参加までに何プレイかしておこうと思います。


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[昨日のトレード]

2/20の原油トラリピは3回決済で1,711円でした。
※2月末頃の法人口座に移るまではデモ口座での原油トラリピの結果を書きます

[本日のトレード]

明日に来週の見通しを書くので、今日の記事はとりあえず昨日のユーロ圏財務相会合について軽く?書きます。

昨日記事を更新してる時にギリシャ関連のヘッドラインが次々と出て、色々な通貨ペアが上がったり下がったりしてました。(特にユーロクロス)

ユーロドル

始まる前はネガティブなヘッドラインでユーロドルは一時1.13割れで1.128ぐらいまでいく場面もありましたが、ダイセルブルーム・ユーログループ議長の「協議は非常に難しいが、いくつか楽観的な部分もある」との発言で開始前に1.135まで上昇。
その後、交渉の合意のヘッドラインで1.143までユーロ買いが進みましたが、ギリシャ金融支援を4か月延長で合意したものの、23日までに支援期間中にギリシャが実施する緊縮政策の一覧をユーログループに提出することになっており、具体的な中身の部分はまだ見えていません。
たぶん23日にギリシャが出した政策一覧をトロイカ(欧州委員会、ECB、IMF)が問題なし判断されれば、24日には正式に承認される見込み。しかし、今までの流れからして一発OKするとも思えないので、どうせ後日に緊急のユーロ圏財務相会合が開かれるのではないでしょうか?
とはいえ、さすがにこの状況でギリシャ支援がご破算になるとは思えないので、最終的に合意する事になると思います。
ちなみに今回の合意で、前政権の時に合意した緊縮政策よりは緩和した政策にしても良いとの了承を取れてるようなので、ギリシャとしても国民への公約を多少守れた形。
ギリシャの事ですから、23日の政策一覧は国民への言い訳の為に最初は公約にあるような要求をするのかもしれませんね。(否決される事前提)

ちなみに事前に出ていたギリシャ側の6カ月の融資延長要請案ですが、ユーロ圏財務相会合の始まる少し前ぐらいにギリシャが「間違った内容のプランを送ってしまった。正しいのは会合の場で出すよ」というような打診があり、会合の開始が90分遅れたようです。(実際2時間遅れになったらしいですが)
もう呆れてものも言えません。たぶん誰一人としてギリシャの言い訳を信じた人はいないでしょう。
運良く通れば儲けものという安易な考えていたのか、それとも否決される可能性が高いプランを先に出す事でユーロをわざと売らせる事で何かを画策したんでしょうか?(たいして落ちませんでしたがw)
ちなみに24日に正式にユーロ各国に承認された後は、ECBのQE対象にギリシャ国債を特例措置として組み込まれるようなので、「承認されれば」ユーロはもう一段買い戻されそうです。
でもこれでユーロが大きく買い戻される材料はそれが終わればなくなるので、ユーロドルは来週1.155ぐらいまで上がるかもしれませんが、3月で実際のQEが始まったら徐々に下がってくると予想してます。
とりあえずもうしばらくトラリピで耐える感じですね。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ