ツイッターを見ていたらいきなり中国利下げの文字がw 何で土曜日に利下げなんでしょうか。

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

2/6の雇用統計後にいったん全てのポジションを決済しました。
理由は法人口座に移す前のつなぎのはずが、中途半端に手をつけて追加入金が必要になったりして上手くいかないからです。。
2/10にゆうちょ銀行の法人口座が開設されたので、2/11に住信SBIネット銀行口座の申し込みをし(他銀行での法人口座開設実績が必要)、その後XMの法人口座開設手続きとなります。
住信SBIネット銀行は3日ぐらいで開設出来るらしいので、月末にはXMの法人口座が開設出来る予定です。
予定では住信SBIネット銀行の口座開設がされてるはずだったんですが、2/24時点で開設の通知がきてないので法人口座の稼働が少し遅れそうです。
ネット銀行なのに時間かかるなぁ。。。

[2/27追記]
最悪な事に本日SBIネット銀行からの「不備箇所のご指摘」で法人口座開設書類が戻されました。。。
サポートに聞いて書類は確実に直しましたが、また2週間ぐらい審査に時間がかかる流れです。
xmの法人口座が出来るのを待ってると後3週間はトレード出来ないので、来週から10万円個人口座に入れてトラリピを動す予定です。

[デモ口座]
デモ口座での原油ミニ ※CFDでの原油ミニのトラリピEA。 2/14リリースしました。
4月期日の原油ミニがスタートしたのでショートトラリピを開始しました。

品目:原油ミニ
取引LOT:1000通貨 ※1000通貨の必要証拠金7.5ドル
売買:ショート
トラップ幅、利益幅:0.5ドル、0.5ドル
値幅:50ドル~55ドル
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1
ガード値:0

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

本日私の妹の引っ越しを手伝ってきました。
たびたびこのブログで登場する保母さんの妹ですが、私の一つ下で、私と違い活発で友人が多いタイプです。
私は「結婚かぁ、それっておいしいの?」みたいなタイプですが、妹は3年付き合っていた彼氏と別れ、その後結婚を前提として付き合える彼氏を探し、付き合ってから1年で結婚しました。
昨年の8月に結婚してからは、妹が住んでいたアパートで同棲してました。
妹は今年5月に出産する予定で、今のアパートは手狭なので広いアパートに本日引っ越した形です。
この前書きましたが妹の保育園は私立で、産休は1年しか取れないない為(公立は3年)、普通に退職せざるを得ないようです。

妹も妹の夫(以下夫)もお金を貯めたり、資産運用、投資をしてないのでお金はあまりないようです。
結婚してからは妹の給料を全部貯金にしてるようで「お金がたくさん貯まる^^」と言ってましたが、3月末で退職なのでそれからは夫の収入のみです。(あまりないようです)
新しい新居の家賃はそれほど高くありませんが、以前の妹の住居は保育園から住宅手当が1.5万ついてましたが、今度は何もつきません。
駐車場代も高いです。
そして妹は将来の為にと「毎月2万」という妹の年収には見合ってない生命保険に入っており、夫の生命保険1万と合わせて毎月3万かかります。
その他、毎月の光熱費や通信費を考えると「いったいどうやってお金貯めるの?」と心配になるレベルです。
というか、子供の教育費を払えるとはとても思えません。
しかし妹と夫は子供は二人作る予定でいるし、毎月のアパートの家賃を支払うより、一戸建てを買ってローンを組んだ方が安いから、今のアパートは一時的な住居と言ってます。
頭金がなくてもローンを組めると言ってました。
それを聞いた時「えっ、どこのサブプライムローン?」と思いましたが、たぶんあれですね、うちの両親や夫の両親の資産とかで査定するんでしょうね・・・。

最近くどいかもしれませんが、「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んで、持ち家は「資産」ではなく「負債」で、特にローン払いは収入がない家計から、ますます投資にかけるお金を奪うので、ネガティブなイメージしかありません。
現実問題、持ち家でローンを組むのはしょうがないと思いますが、現実はそんなに甘くないのはわかってます。
でも妹夫婦の経済状態で持ち家をローンで買うのだけはやめた方がいいと思いますが、たぶん私の言葉は届かない気がします。
実際に買う事を本格的に検討しだしたら、その時は説得するつもりですが、たぶんうちの両親が老後のお金から頭金とか出して家を買いそうな気が予感がしてます。
こんなに長く雑記を書くつもりはなかったんですが、どうも筆がのってしまったようです。
妹夫婦と同じような人はいっぱいいると思いますし、それで経済が回ってるんでしょうし、収入や将来の不安ばかりしてたら子供を産めないのもわかります。
でも中間層と富裕層の差が開く一方なのがわかる気がします。

・・・という事で、皆さん運用型FXの逆指値トラリピをやりましょうw(唐突)
5万円の元手で2,5万ボーナスがつくので、500通貨でドル円ロングを動かせば、少なくとも2015年度に限っては高確率で2倍以上には安全に増やせると思いますので。
※裁量取引をその口座でやらないのが前提です。初心者が裁量しても年間通算でいきなりプラスで終わるのは難しいです
 それはFXなめすぎです。

[ブログ村のランキングについて]

ランキング

また4位に転落してしまいました。
1位2位は圧倒的にポイントが入り、3位はトラップトレード派の割合が20%しかついてないサイトなのに、うちのブログは負けてますw
1位~3位とも同じことの繰り返しの記事がほとんどですが、ブログ村の運営の目を逃れる手段で毎日大量にポイントが入ってるサイトです。
それでも何とか3位のポイント割り振りが20%なので、何とか今まで3位になれてたんですが、ついに抜かれてしまいました。
えー、つまり面倒かもしれませんが、ブログを見られて少しは参考になった or 内容がないブログに負けてかわいそうなぽぽを助けてやろうという人は、下記バナーをクリック願います。


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[本日のトレード]

昨日の記事でもしかしたら深夜にドル売りが出るかも? と書きましたがドル売りのドの字もない値動きでした。
むしろ月末フローの調整でドル買いが入るという展開だったので杞憂だったようです。
ドル円は一時119.8まで上昇し、終わり値は119.6前後。ユーロドルは1.15割れはなく安値1.175で終わり値は1.1194でした。
来週は「これでもか」というぐらい大きな経済指標やイベントがあるので、2月の中旬からのギリシャ絡みのせいで鬱屈とした相場にならず、ボラリティが大きな1週間になると思います。

しかし「来週は」と普通なるんですが、何と中国が本日いきなり利下げをしましたww
日曜に経済指標出す事はよくありますが、経済政策の発表を土曜日にやるとは、まさに常識はずれ。。

「中国が利下げ 金利の自由化進める措置も」  ※日本経済新聞

※上記サイトの記事から抜粋
—————————————————–
銀行の貸出金利(期間1年):0.25%下げて5.35%
銀行の預金金利(同):0.25%下げて2.5%

更に金利の自由化を進める措置として、銀行の預金金利の幅を広げるとの事。
預金金利の上限は基準金利の1.2倍だったのを、1.3倍まで認めるよう変更し、3月1日から適用。
—————————————————-

確かに中国が更に追加緩和するという観測は根強かったですが、まさか土曜日に利下げとは予想出来るわけない展開。(しかも月末)

豪ドル

今週は対ドル、対円では強弱入り乱れた値動き、対ユーロでは豪ドル高が進みました。
今回の中国利下げで、中国経済と密接にかかわる豪は「通常なら」豪ドル高になるはずなので、月曜日は豪ドル高で上窓スタートになる可能性が高そうです。
豪ドルだけでなくNZドルも同じですね。

豪ドル2

上記は昨年11月21日中国が利下げした時の値動きです。
見てもらうとわかりますが、発表してしばらくは上昇したんですが、長続きせずに豪ドル売りになりました。
但し、この時は鉱業投資が落ち込んで豪ドル安の流れだったので、豪ドル買いが続かなかったという背景があります。
現在は11月当時より豪ドルが買われやすい状況(利上げされても豪ドルは高金利、GPIFや郵政の豪ドル買い)の為、豪ドル高が進む気がします。
でも3月3日にRBA政策金利発表なんですよね・・・w
エコノミストの予想は利下げと据え置きが拮抗してる状態みたいですし、来週は3/2~3/3の豪ドルの値動きがどんな値動きになるか楽しみというか、怖いというか。
裁量してる人は怖いですが、トラリピを適切なLOTでやってる人は乱高下するなら儲けどころかと思います。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。