明日からマーケットも本格稼働です。今週は大きく動くと思いますが、リスク管理はしっかりやっていきましょう。押し目買い、戻り売りを狙います!

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

来年から法人口座にうつすため、現在の口座はボーナス含め50万ぐらいです。
法人口座に移す為に途中で売買停止する予定の為、ユーロドル以外は取引LOTを下げました。
ユーロドルのみ取引LOTを上げているのは1月22日のECBで国債を含めたQE or 更なる追加緩和が行われる可能性が高い為、リスクを上げています。

トレールストップは相場状況やリスク管理の観点でその時々で設定する予定でしたが、通貨の方向性がはっきりしてる通貨ペアの場合、
最初から設定しておいた方が1か月通算したら儲かるかもしれないと思い、来週から全てトレールストップを設定する事にしました。
悩ましいのがトレールストップ値で、1pips違うだけでストップロス決済されるか否かがかわってきますし、難しい問題です。
私の場合法人口座に移る前の口座ですし、試験的な設定にしてみようと思います。
皆さんはまねしない事をお勧めしますw ストップロス決済されたらほとんど利益が出ない設定ですので。
また、経済指標や要人発言や経済イベントの前などに、必要に応じて既存ポジションの利益幅やトレールストップ値を変更する予定です。

口座①

通貨ペア:USD/JPY(ロング) 米ドル円
取引LOT:1000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅50pips
値幅:116~122
トレールストップ発動値:20
トレールストップ:15
ガード値:10

通貨ペア:EUR/USD(ショート) ユーロドル
取引LOT:5000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅50pips
値幅:1.19~1.25
トレールストップ発動値:20
トレールストップ:15
ガード値:20

通貨ペア:GBP/USD(ショート) ユーロドル
取引LOT:2000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅50pips
値幅:1.52~1.56
トレールストップ発動値:20
トレールストップ:15
ガード値:20

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

昨日雑記で書いたKindleですが、お急ぎにしなかったのに午前10時にはamazonから届きました。
さっそくマーケットの魔術師をダウンロードしました。
ちなみにこんな感じです。

kindle

かなり読むのに時間がかかりそうな本なので少しずつ読んでいこうと思います。
明日からジムが営業再開ですし、エアロバイク中に読むのもいいですねw
ネットでKindleで購入出来る電子書籍を検索してみたら、一般書籍以外でも雑誌、漫画、ライトノベルとかなり対応してました。
更に書籍の価格より100円~200円安く、少し古い本の場合は半額になってたりします。
紙の本には紙の本の良さがあると思いますが、Kindleは安い、かさばらない、軽い(最新機種は191g)、劣化しない、長持ち(1回の充電で2か月持つ)なようです。
まだ全然使ってないのにまるでKindle信者のように書いてますが、ざっと調べた感じ事実なようです。
一般書籍以外も色々本は出てるので、「電子書籍、それっておいしいの?」という人は一度調べてみてはどうでしょうか。

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[週間トラリピ実績]
今週から再開する予定だった週間トラリピ実績ですが、勝手ながら来週からとさせて頂きます。
理由はその方がきりがいいからですw

[今週の見通し(1/5~1/9)]

トラリピ設定変更しました。
今週の見通しを書いてると色々気持ちが変わってくるといいますかw

米ドル円

ドル円

1週間の値動きを見てみると、12月中旬~下旬の調整相場が鳴りを潜め、ドル円底堅さが戻ってきた感じです。
トラリピ的には上下に動いてくれた方が稼げるので、1/9の雇用統計にかけて乱高下する展開を希望します。
12月は原油価格急落によるリスク回避の動きをきっかけにし、ドル円が大きく調整されました。
リスク管理(ドル円が調整されても-300pips程度で考えていた)が甘かった私は大きな損失を出すことになりました。
先月に比べれば原油価格の下落は緩やかですし、マーケットにある程度織り込まれつつあるかもしれませんが油断禁物です。
1月25日のギリシャ総選挙で、緊縮財政に反対する野党・急進左派連合が与党となった場合、以前のギリシャ危機のようにリスク回避の円高となる可能性もありますしね。
まあ、今回のケースだと野党が緊縮財政に反対した場合、ユーロがギリシャを切り捨てる可能性が高いのでどうなるかわかりませんが・・・。

少し話が脱線しましたが、どんなにドル円が堅調に水位したとしても最悪700pipsぐらいの調整が入る事を見込んだリスク管理をしていく方がいいでしょう。
現状円高になる材料より、ドル高円安になる材料が多いですが、1月の出だしで失敗すると今月の本命である1/22のECBでリスクを取れなくなるかもしれませんしね。

今週は水曜にFOMC議事録、金曜日が雇用統計です。
それ以外にも重要指が火、水とあります。
米株や米長期金利の値動きも最近大きくなってきてますし、先月と同じように雇用統計を迎える前に大きく動く可能性が高そうです。
但し、金曜の米12月 ISM製造業景況指数 が予想より悪かった際、大きく調整売りが入ったことから、経済指標の結果が悪い事をきっかけにドル安が進みやすいかもしれません。
ドル全面高で進みすぎるとどこかで大きな調整が入るものですしね。
・・・でもドル円以外は昨日米指標が悪くても全然落ちないんですけどね・・・w まさに米国の一人勝ち状態です。
昨年は中期のポジションとかいって、利益を多く取ろうとポジションキープして結局利益を減らすという事を繰り返してしまったので、こまめに決済&半分決済していく予定です。

ユーロドル

ユーロドル

12/31~1/2で一気にユーロ安が進みました。
理由はギリシャ新大統領の選出失敗を受けて先月31日に議会が解散され、31日にドイツ、メルケル首相側近が「ギリシャはユーロからはずすべき」というようなニュアンスの発言をしてユーロ安が進みました。
もしかしたら1/2中に下記報道がされていたのかもしれませんが、メルケル首相本人も同様の発言をしているようです。
http://www.afpbb.com/articles/-/3035591

ギリシャが脱退することになったとしてもユーロへの影響は一時的とは言ってますが、どちらにしてもユーロ安の材料にしかなりません。
そしてもう一つ、上記より更に強力なユーロ安材料である、1月22日のECBで国債を含んだQE実施の可能性をドラギ総裁が示唆したからです。大規模なQEが行われる可能性が強まりました。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NHJNN46S972801.html
これを受けユーロドルは1.2割れ寸前の1.2001まで落ちました。
1.2割れも時間の問題ですが、いったんの反発はありえそうですが、1/7のユーロ12月消費者物価指数あたりで1.2割れになりそうな気がします。
とはいえ、現状かなり下がってますし、大きなLOTで裁量エントリーして反発できつくなるぐらいなら、ユーロの戻りを待つ方がいいと思います。
あ、でもトラリピを仕掛けるのはいいと思います。
当ブログのトラリピEAならガード機能もありますので、ガード20とかにして動かせばリスクも抑えれると思います。

あ、それとユーロドルが下がっていて、ドル円も121円を大きく超えていく状況でない事もあり、ユーロ円が軟調です。
エントリー出来そうならショートで参戦しようと考えています。デイトレレベルですけどね。

ポンドドル

ポンドドル

金曜の急落を目立たせる為にあえて日足にしてみました。
直近3カ月では一番の落ち込みです。
9月上旬のスコットランドの時を彷彿させるような落ち方ですね。
さすがにこれだけ1日で落ちると、月曜日に1.53をクリアに割ってくる可能性は低い気がするので、戻りを待って少額で裁量エントリーする予定です。
昨日の記事でも書きましたが、ユーロポンドの値動きを要チェックです。

原油とルーブル

原油

原油、ルーブルともに下落の勢いが弱まっただけで、じりじりと落ちてきています。
XMはドルルーブルは昨年の11/12からレバレッジ50倍に制限されてるので簡単にはエントリー出来ませんが、原油の方は12月下旬からCFD取引で証拠金が少なくて済む「ミニ原油」が売買出来るようになりました。
1lot1500円ぐらいで、1円の増減で1000円スワップは0円なので、試しにエントリーしてみるのもいいかもしれません。
CFDは勉強不足且つ証拠金も大きいのでなかなか手が出せませんが、原油はまだ下がる余地はありそうですし、下げ止まる「材料」も出ていない為、何回か少額でエントリーしてたりします。
最近XMでトウモロコシとか小麦とか色々CFDの項目が増えましたが、安易に手を出すと、最終的に根拠の薄いトレードで大損したりもするのでエントリーする際は気を付けてください。
CFDの売買項目や証拠金などは下記を参照してください。
私も詳しくないので疑問点はXMサポートに問い合わせてくださいね。
http://www.xm.com/assets/pdf/spreads/XM_Spreads-NonForex_cfds_2014_Jp.pdf

[ツイッター始めました]
相場情報やエントリー情報などをつぶやいたりしてます。
フォロワーがまだ少ないのでツイッターアカウント持ってる人はフォローしてもらえると嬉しいです。
https://twitter.com/popo_toraripi

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。