お待たせしました。今週の見通しとなります。いきなりですが豪ドルは全然窓開けしませんでしたw 思い切り予想はずれ

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

2/6の雇用統計後にいったん全てのポジションを決済しました。
理由は法人口座に移す前のつなぎのはずが、中途半端に手をつけて追加入金が必要になったりして上手くいかないからです。。
2/10にゆうちょ銀行の法人口座が開設されたので、2/11に住信SBIネット銀行口座の申し込みをし(他銀行での法人口座開設実績が必要)、その後XMの法人口座開設手続きとなります。
住信SBIネット銀行は3日ぐらいで開設出来るらしいので、月末にはXMの法人口座が開設出来る予定です。
予定では住信SBIネット銀行の口座開設がされてるはずだったんですが、2/24時点で開設の通知がきてないので法人口座の稼働が少し遅れそうです。
ネット銀行なのに時間かかるなぁ。。。

[2/27追記]
最悪な事に本日SBIネット銀行からの「不備箇所の指摘」で法人口座開設書類が戻されました。。。
サポートに聞いて書類は確実に直しましたが、また2週間ぐらい審査に時間がかかる流れです。

[法人口座までの暫定口座]
3/9からかなり構成を変えます。
暫定口座なのでそんなに資金はないですが利益が出やすい通貨ペアに絞る事にしました。
ドル円とEUR/GBPもやりたいんですが、暫定口座にこれ以上お金を入れるわけにはいかないもので。。

通貨ペア:EUR/USD
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.07~1.13
トラップ幅:10
利益幅:20
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:USD/CHF
売買:ロング
取引LOT:4000通貨
値幅:0.95~1.0
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[デモ口座]
デモ口座での原油ミニ ※CFDでの原油ミニのトラリピEA。 2/14リリースしました。
4月期日の原油ミニがスタートしたのでショートトラリピを開始しました。

品目:原油ミニ
取引LOT:1000通貨 ※1000通貨の必要証拠金7.5ドル
売買:ショート
トラップ幅、利益幅:0.5ドル、0.5ドル
値幅:48ドル~55ドル
ガード値:0
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

記事書くのに時間がかかりすぎたので、雑記はなしです。
それと今週はブログのコンテンツ充実を図ります。
もうトレードやめてでも集中してやらないといつまでたっても出来ないので頑張りますw

[ブログ村のランキングについて]
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

ランキング

また4位に転落してしまいました。
1位2位は圧倒的にポイントが入り、3位はトラップトレード派の割合が20%しかついてないサイトなのに、うちのブログは負けてますw
1位~3位とも同じことの繰り返しの記事がほとんどですが、ブログ村の運営の目を逃れる手段で毎日大量にポイントが入ってるサイトです。
それでも何とか3位のポイント割り振りが20%なので、何とか今まで3位になれてたんですが、ついに抜かれてしまいました。
えー、つまり面倒かもしれませんが、ブログを見られて少しは参考になった or 内容がないブログに負けてかわいそうなぽぽを助けてやろうという人は、下記バナーをクリック願います。


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[今週のトラリピ実績]
3/2~3/6のトラリピ実績は35,686円です。
今週はほんとによく動きました。含み損もほとんどない状態です。
トラリピの決済回数はドル円が19回、USD/CHFが30回、EUR/GBPが14回でした。
利益幅がそれぞれ違ので決済回数は参考程度にしといてください。(USD/CHFは途中で20から40に変更)

[今週の見通し(3/9~3/13)]

ドル円

1時間足
ドル円

日足
ドル円2

雇用統計結果
雇用統計

雇用統計の結果が先月に続けて「良すぎた」ので大幅に上昇し、一時121.27まで上昇しました。
平均時給が予想より悪く0.1%でしたが、よく考えてみたら前回0.5%も上がってたわけで前月比0.1%でも全然悪くないですよね。
それで雇用者数29.5万、失業率5.5%となればドル高になるのは当然の帰結でした。
深夜2時頃から少しずつ利益確定の売りが進みましたが、121円は下回ったもののの120.8で取引が終わりました。
昨年までの雇用統計は雇用統計で上昇してもその後全戻りするというのが多かったですが、先月に続きほとんど落ちないパターンとなりました。

今週の米指標はあまりなく、大きな指標は木曜日の小売売上高、金曜のミシガン大学消費者信頼感指数(速報)ぐらいですが、3/9の深夜と3/10の朝に米FRBメンバー(連邦銀行総裁)の講演がある為、利上げ時期について発言が出るかもしれません。
たぶんネガティブな事を言われても実際の数値はいいわけなので、おそらくあまり影響がないと考えてます。

米長期金利
米長期金利

NYダウ、日経平均
NYダウ

米長期金利は昨年12月下旬以来の2.25%まで上昇しましたが、米国の6月利上げ観測が高まりNYダウは前日比300円安と急落しました。
連動性が薄くなってる日経平均もNYダウがこれだけ落ちるとさすがに影響受けるようで、18860円ぐらいまで落ちました。
利上げ観測で株安になるのは毎度の事なので、ドル円に関しては米株が落ちてもあまり影響なく推移すると思うので、とりあえず気にしなくてよいかと思います。
日経平均はGPIF、三共済、日銀に加えて海外投資家も買ってるので今後も上がる事が予想出来ますし、ドル円にとってネガティブな影響はこれまた出ないはず。

先週のように政府から円安の牽制コメントが出るかもしれませんが、今のドル円の上昇は円安じゃなくてドル高ですし、仮に出ても大きく落ちないと思います。
とはいえ政府としては4月の地方選時に円安が進みすぎても(122円以上)都合が悪いので、3月中は118円~122円ぐらいで考えてます。
まあ政府が牽制コメント出したり、GPIFなどが利益確定の売りで意図的に下げてくるかもとか考えてしまいますが、公的機関であるGPIFなどはあらかじめ決められたルールでポートフォリオ通りに買い進めるはずなので、基本的に緩やかに円安が進む見込みです。(少なくとも過度な円高にはなりづらい)
12月上旬に121.8で高値掴みしてしまった記憶が残ってる人も多いと思いますが、裁量取引を今の水準でロングするならともかく、トラリピでついていくぐらいなら問題ないのではないでしょうか?
と言いつつも私の暫定口座では、ドル円をはずしましたw(ヲイ)
今の私の中の安全度は、ユーロドル > ドル円&ユーロポンドです。USD/CHFはスイスフランのクロスなので信用面では安全と言えませんが、金融政策さで言えばドル円より安全と言えます。
法人口座用の資金があるならドル円動かせますが、暫定口座は40万も入ってないのでこれ以上やるのを控えた感じです。

ユーロドルとポンドドル

ユーロドル

ユーロドルについては3/9から始まるQE効果を見込んでユーロ売りが進んでいたところに、良好な雇用統計によるドル高となり、雇用統計前1.0987から終わり値1.0845と約150pipsも下落しました。
今週はユーロ指標もほとんどないので、ユーロ売りフローが進むだろうと楽感的に考えてます。
仮に反発しても戻り売りが入るだけなのでトラリピ的にも、裁量取引的にも問題ないと思います。
でも1月下旬の反発で痛い目にはあってるので、「どうせ反発しておたいしたことない。だから反発したら大きな取引LOTで売りまくろう。損切りもしないぜ」というような思考はやめたほうがいいでしょうw
戻り売りするのはいいと思いますが、ストップロスを入れずにエントリーするのはやめたほうがいいですね。
まあ、誰でも考えそうですが、反発しても1.1近くで売りが増えるのではないでしょうか? 素人考えですが、実際ここで売る人は多いでしょうw(ストップも多そうですが)
明日以降にはどのあたりにオプションやまとまった売りがあるのかわかるでしょうし、戻り売りするならその辺の情報収集はしておいたほうがいいですね。

ポンドドルは下落トレンドに戻ったと考えて良さそうです。
雇用統計前に英国の今後12ヶ月の間のインフレ率予想が発表されたんですが、前回昨年11月は+2.5%だったのが、今回は1.9%とかなり見通しが下がった事でポンド売りが進んでいた為、雇用統計でのドル高で大きく下落した形。
テクニカル的には1.503を下抜けると1.47近くまで下落余地が広がるようです。
xmユーザーでポンドドルを運用してる人は多いと思うので、今回の下落で含み損が解消されて助かった人も多いと思います。
このままポンドドルを継続するか、他の通貨ペアに移るかという感じですね。

ユーロ円

ユーロ円

ドル円とユーロ円を並べてみると、直近の値動きが完全に逆になってて面白いですね。
ユーロドルがこのまま下落するならユーロ円は更に落ちますが、ドル円が堅調なのでユーロ円は少し反発するかもしれません。
実は親父がユーロ円ショートをしたんですが、少し様子を見るように言っておきました。
まあ、あっさり130円割れとかになるかもですが、油断は禁物ということで。

豪ドルについて

豪ドル

雇用統計前まではユーロ豪ドル以外は豪ドル買いが進んでましたが、雇用統計後は当然ドル高に傾いて下落。
ユーロ豪ドルについては1.4割れでさすがに一服して反転しました。
私はユーロ豪ドルをやると負けるジンクスがあるのでやってませんが、トラリピしてた人は2/13の1.476から1.4割れで一時1.394まで落ちたので約800pipsも落ちてますね。
1.4割れで反発しそうだなと思ってましたが、今週どこまで戻るか・・・と思ってましたが更に落ちる事になりそうですw
月曜はたぶん豪ドル高になるので豪ドル高の方に窓開けだと思います。
先週の中国の利下げは無反応で「上窓の可能性が高い!」と書いてて恥ずかしかったですが、さすがに明日は当たるはずです。
理由は、日曜日に発表された中国の輸出が予想の14%を大幅に上回る48.3%で、貿易収支は予想60億が、結果606億とありえないほど良い結果に。
最大輸出相手国の米国の景気が回復したかららしいですが、信じがたい数値です。
中国の数値はまったく信憑性はありませんが、出された数値で動くのがマーケットなので明日は99,99%ぐらいの確率で豪ドル高で窓開けじゃないでしょうかw
・・・いや、90%にしときます、はずれたらかっこ悪いしw
今週は前半に中国指標も多いですし、木曜日は豪雇用統計と続いてるので、雇用統計で落ちた分はあっさり全戻し&それ以上に上昇となるかもしれません。

3/9 朝6時15分。
豪ドルむしろ下がった状態でスタートでした・・・。
中国輸出の部分で豪が増えてないということなんでしょうか。。。
過去の指標で豪ドルが上がったとかを参考にしちだめなのか、輸出が増えてないからなのか・・・。
60億が606億でも関係なかったのか。
何はともあれ99,9%を90%に修正してよかったです。それでも恥ずかしい予想ですけど。
もっと勉強しますtt 恥ずかしいw

スイスフランについて

ユーロスイス

ドルスイス

スイス中銀の介入でスイスフラン売りが進んでるので、ドル高と合わさってUSD/CHFは調整もほぼなしで上昇してます。
少なく見積もっても1.0までいく可能性は非常に高いと思います。
雇用統計結果が良かった時点で裁量ロングを入れたのでこのままキープする予定。
トラリピも2000通貨から4000通貨に変更し、稼ぎ頭になってもらおうと思います。
レバレッジが222倍に抑えられてなかったらもう少しLOTを上げれるんですが、暫定口座だとこのぐらいが限界です。

AUD/CHFは雇用統計でAUD/USDで豪ドル売り、ドル買いになったのであんまり動いてませんが、中国の貿易収支が巨額黒字だったので明日は豪ドル買いが進みそうです。
実はこの通貨ペアも雇用統計後にあまり下がらなかったので2万通貨程裁量ロングしてたので、明日どれだけ上昇するか楽しみですね。
USD/CHF程ではないですが、この通貨ペアもトラリピには向いてるので運用するのもいいと思います。
ロングだと1000通貨あたり3円つくんですが、正直あまり意味はないと思ってます。
理由はどんどん上昇するのでスワップつく前に決済されるからです。
なのでこの通貨ペアを運用するならUSD/CHFの方がいいと思います。
まあ、今のスイス安が落ち着いて乱高下するようになったらAUD/CHFも悪くないと思いますけどね。
もしくはドル高懸念がマーケットに出てきたら、こっちに切り替えるのもいいかもです。

原油先物

原油先物

ほぼ放置してたので相場分析とかさっぱりです。
でも現状は今の50ドル前後の水準でレンジになってるのでトラリピも悪くないです。
今のトラリピ設定で28回利確、利益は17000円です。
原油ミニなので1lot、750円の証拠金で、0.5ドル決済で約600円の利益です。
でもトラップ幅は0.25ドルぐらいにしないと儲からないですね。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、0(ゼロ)カットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。