この記事が更新される頃に米指標が出ますね。出る前からドルの買戻しが進んでますが、さてさてどうなるか・・・。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

下記トラリピ設定については「月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定」で解説してます。

通貨ペア:ユーロドル
売買:ショート
取引LOT:1万通貨
値幅:1.07~1.14
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:ユーロポンド
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:0.683~0.74
トラップ幅:10
利益幅:25
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:豪ドル米ドル
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:0.735~0.8
トラップ幅:15
利益幅:30 
※ボラリティがそれほどないので30に変更
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

※7/20に0.7325まで落ちたところでポジションを全決済。
 22日までトラリピを停止予定。
 もしかしたら、よりリスクが低いUSD/CADロングにシフトするかも。

<臨時収入的なトラリピ> 
※リスクはかなりに低いので、ユーロドル口座でオマケとして設定しときます。
 運よく押し目的なポジションが拾えたなら、そのまま裁量ポジにするかも。
ドル円苦手なのに設定した理由は「こちら」のドル円項目を参照。

通貨ペア:ドル円
売買:ロング
取引LOT:1万通貨
値幅:120円~123円
トラップ幅:20
利益幅:20
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[オススメ記事]

考察&手法

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

口座開設案内

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[本日の相場分析]

うーん、現時点の相場は特に大きく動きそうな材料がないので、材料待ちの相場という感じです。

昨夜は米アップルの4-6月(第3四半期)の「iPhone(アイフォーン)」販売実績が予想を下回ったことを受けて米株は1%程下落。

月火と米指標もなくドルインデックスも98.25と高い状態だった為、
絶好のドル高調整タイミングとなり、ドルストレートでドル売りが進んだ形。

豪ドルやNZドルも材料不足なのもありいったん買われた形ですね。

ちなみに豪ドルは本日の豪消費者物価指数は予想より悪かったです。
そしてRBA総裁会見では、「今後も利下げの可能性はあるけど、現時点では豪ドル安による景気拡大に効果が出ている」とコメント。

どっちつかずのコメントですね。
豪ドルを強く買い進める材料でもなく、売り進める材料でもない。

とはいえ、過剰に買い進められていた豪ドルは売られる事になり一時0.7375まで売られました。
その後0.74台に持ち直してましたが、現在(20:50時点)はドルの買戻しも進んで0.7395です。

後は明日の早朝のRBNZで予定通りに金利が引き下げられた際、NZドル、豪ドルが売られるかどうかです。
可能性は低いですが「当面利下げはしない」というコメントがあれば、NZドルが買われ、同じオセアニア通貨の豪ドルも買われるかもしれません。

まあ、この記事を書いてる時点でドルの買戻しが進んでるので、結局は米国の経済指標や利上げ時期次第ですけどねw

<ポンドについて>

色々な通貨ペア

今日の夕方の英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨待ちで利益確定が入り、
一時0.7044まで上昇していましたが、対ユーロでポンドが売られ「続ける」要素はない為、予定調和で下がっていきました。

肝心のMPC議事録ですが利上げ票こそは9対0でしたが、インフレ上昇リスクを示唆するメンバーが増えた事で、
英国の利上げ観測が高まりポンド買いとなりました。

とりあえず対ユーロでのファンダメンタルズは明確ですし、ギリシャというノイズも8月下旬ぐらいまではあまり影響しなそうなので、
ユーロポンド口座に追加資金を投入し、取引LOTを5000通貨から7000通貨に変更しました。

XMの場合はユーロポンドのショートのマイナススワップはかなり少ないですし、中期で方向性が明確なユーロポンドは安心してみていられるのでおすすめです。

<ユーロドルについて>

本日のNYカット(23時)までは1.09が重いみたいですが、米指標が「それほど悪い結果」でなければ1.09を下回ると思います。
明日、明後日も米指標はありますし、ドルの買戻しが期待できます。

とはいえ、来週のFOMCと米第2四半期GDPを超えないとドル高の流れは巻き戻る可能性はあるので、
ショートカバーには注意が必要ですけどね。

<ドル円について>

ドル円

ドル円が落ちた理由は色々ありますがあえて書かないでおきます。
どうせ125円に簡単に戻るとは思えませんでしたしね。

ドル円のトラリピをやるなら、120円~123.3あたりにして123.5で
トラリピのポジション全部決済の方がストレスなくていいかもしれませんね。

123.5より上にいったらいったん他の通貨ペアにシフトするというのはどうでしょうか?
ユーロポンドとかおすすめですよ。
※まあ、最初からユーロポンドでもいいんですが

<AUD/USDの変わりのトラリピについて>

AUD/USDを再開するか、USD/CADに変更するか迷いましたが、第三の選択肢を取る事にしました。

それはユーロドルのショートを更に追加する事です!(えw)

口座資金:80万
通貨ペア:ユーロドル
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.07~1.14
トラップ幅:15
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

1.07から全てのポジションを取得して1.14まで上がる場合は―87万となりますが、
こんな最悪条件が発生する可能性はないので、この設定で動かそうと思います。

ユーロドルトラリピシミュレーター

そもそも1万通貨で動かしてるユーロドル口座が既にあるのに、何で別口座でもユーロドルをやるんだと思ってますよね?
大きな理由は3つあります。

①中期の相場観で一番自信があるのがユーロドルだから

流動性が高くてボラリティもあり中期の相場観も自信があるわけで、
それならあえて豪ドルやカナダドルをやらなくてもいい事に気づきました。

②1万通貨のユーロドル口座のリスクレベルを上げると、精神的な負荷が強くなるから

昨日書いた「初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について」の通り、
含み損が大きすぎると臆病風にふかれるかもしれないからです。

え? 2口座の合算含み損は同じだろって? そうですね、同じですw
でも視覚的にはたいした事がないように見えると思うんですよ。

過去に意図せずそういう運用をしてた事があるんですが、やってみたらそう感じました。
10万円残額で含み損3万の口座3つと、30万残高で含み損9万の口座だと、前者の方が精神的に楽に感じました。
※私だけかもしれませんw

③XMは口座単独の証拠金が240万超えるとレバレッジ200倍に規制される可能性があるから。

②がなくても③があるので分けざるを得ないだけです。
正確には口座単独ではないんですが、XMを使い倒す為の情報は「口座開設特典」なので説明は省略です。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。