いつになったらリスクオフ相場が終わるんでしょうね。とりあえず当面は戻り売りメインの方が良いかもしれませんね。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

下記トラリピ設定については「月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定」で解説してます。

8/31:リスクオフ相場継続&トレード矯正の為、暫定的に下記設定で運用。
   詳細は8/31の記事を参照。

9/1:豪ドル/米ドルの下値を0.7に変更。

通貨ペア:豪ドル/米ドル(AUD/USD)
売買:ショート
取引LOT:1000通貨
値幅:0.7~0.75
トラップ幅:10
利益幅:25
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
売買:ロング
取引LOT:1000通貨
値幅:1.06~1.09
トラップ幅:10
利益幅:20
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

[オススメ記事]

考察&手法

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~7/31の3週間で342206円稼げてます。進捗は週間トラリピ実績を参照。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

特典画像1

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[昨日の取引実績]

8/31の実績は2807円(トラリピ)です。

8/31の記事で書いた通り当面は少額で運用する予定です。
最近のボラを見るとかなりエントリーしたくなりますが、大半のお金を出金したのでやりたくてもやれない状態ですw

先週の大きなLOTでエントリーしまくった感覚が抜けてないのでしょうがないです。
普段より大きなLOTでやりすぎると感覚がおかしくなるので、皆さんも気を付けてください。

[本日の相場分析]

心配していたリスクオフが再熱し、NYダウ、DAX、日経も急落しています。
特に日経平均先物は一時17790円(オープンから1000円近く急落)場面もあり、現在は18033円です。

中国の製造業PMIなどが弱かった事で中国経済減速が意識されたところに、短期筋のヘッジファンドが強烈な売りを浴びせ日経が急落したらしいです。
上海総合指数は一時4%ほど下落しましたが最終的には1.23%とそれほど下落してません。

それにも日経平均は800円も下落しており、最近は日経平均のボラリティが上海総合指数のようになっています。

先週の暴落相場でいったん底打ち下かに見えましたが、最近の相場情勢で考えると2番底になりそうな感じです。
今は値ごろ感で買いを仕込むのではなく、戻り売りメインで短期トレードした方がよいと思います。

以下今の相場は予想しづらいので思ってる事を箇条で書いておきます。

<メモ>

・リスクオフでユーロが買い戻されるが、9/3のドラギ総裁会見でユーロ売りにつながるようなハト派発言が出る観測がある。
ユーロドルは1.13を超えると戻り売りが増えそう。

ドラギ総裁の口先介入で強烈なユーロ売りが入り、他通貨ペアで巻き戻しの動きになる可能性もありそう。

・日経もNYダウもある程度上昇してもショートカバーが進み、そのタイミングで戻り売りも入れられそう。(逆パターンもありそう)
値ごろ感でエントリーすると痛い目にあいそう。

・9月の米利上げ観測がまだ残っている為、米指標で良い結果が続けば材料視されドル高になりそう。
しかしNYダウが上昇しない限りはリスクオフから抜けれず、ドル売りになりやすい。

・原油の上昇の勢いが強いが50ドル以上に常駐するほど買い材料はない。
戻り売りとその戻りを踏み上げようとする買いの短期筋が戦ってそうな相場な気がします。

今のリスクオフが完全に払しょくされたら短期的にもう少し買われるかもしれませんが、リスクオフの状態で原油が上昇し続けるのは無理がある為、
当面の上値は50ドルと考えて良さそう。

・原油の上昇が50ドル近辺なら、原油に依存するカナダドルの上値も限定的となる為、USD/CADではドル高、カナダドル安の状況が続きそう。
本日カナダのGDP、週末はカナダ雇用統計がある為、USD/CADは今週もよく動きそうです。

・カナダが弱い状態でリスクオフが再熱すれば、EUR/CADで強烈なユーロ買い、カナダドル売りになりそう。

・NZD/USDが秘伝チャートで売りシグナル点灯。1万通貨で0.63466で売り。
ターゲット価格は0.621。0.6472で損切り

・EUR/CHFロングとAUD/USDショートのトラリピを昨日から開始してるが今のところ順調。
原油が50ドル近辺で抑えられる状態ならUSD/CADロングもリスクは低そう。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。