イマイチ信用出来ない相場です。今週の相場も株価次第になりそうな気がします。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

8/31:記事内に書いたのでそちらを参照

[オススメ記事]

考察&手法

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の1か月42.6万稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

特典画像1

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[今後の相場とトラリピ通貨ペアについて]

4日間沖縄旅行で相場から離れており、今日から復帰しました。
朝から色々な為替情報サイトや西原先生のメルマガ、FX・先物トレーダーのLINE仲間などから情報収集してました。

今後のトラリピ通貨ペアや見通しを立てようと思ってたんですが、現段階では無理があると分かりました。
理由は下記の通りです。

・先週の暴落相場がこんなにあっさり終了するとは思えない。
少なくともNYダウが17000ドル台を回復するまでは調整相場が続きそう。

NYダウ

ダウが崩れれば当然ドル安になりますし、他の株も連動して売られやすくリスクオフ相場なってしまう。
ダウが崩れても日経は上昇するなどの状況が現在は崩れている。

・中国株の下げが止まらず、「中国当局が何とかするだろう」と期待されていた投資家心理が冷めてきた。

・中国元の基準レート切り下げが今後もありえる。

・中国経済減速によりコモディティ、原油の需要が減っており、資源国通貨安が続いている。
上記に関係する企業の株価も下がり株安が続く。

・ユーロの通貨としての特性が変化し、リスクオフ時に利益確定の売りでポジションの巻き戻しが発生しやすくなった。
従来の中央銀行の金利差でのトレードが通用しづらくなった。

・ECB副総裁がQEの延長や拡大の可能性を示唆しましたが、口先介入のうちは一時的な値動きにしか影響しなそう。
※9/3のECBでのドラギさんの会見に注目

・ユーロドルの下値が徐々にきりあがってきており、ユーロドルがパリティまでいくのは難しいように思える。

・経済指標よりも株価の動向で動いてる相場なので予想しづらい。
※米指標は良くても反応がにぶい

・9月17日のFOMCで利上げするにしろ、しないにしろ大きな相場の流れが出来る為、今の段階でリスクを上げるのは得策ではない。

<それでもトラリピをするなら>

リスクオフ相場が終わっていない、終わったとしても9月17日のFOMCに向けたポジション調整相場になると思います。
中期、長期で考えるのが基本のトラリピ通貨ペアを現時点で見積もるの難しいです。

過去最安値とかでスタートするのも向きません。
先週の暴落相場でそれらのレートは崩れてしまった通過ペアもありますし、米国が利上げしたらどうなるかわからないからです。

それでもリスクが少ない通貨ペアを考えるとしたら、AUD/USDショートのトラリピとEUR/CHFロングのトラリピをオススメします。

AUD/USDについてはマイナススワップではありますが、中国経済が減速すると豪ドルも安くなる為、米ドル>豪ドルとなるという単純な理由です。

AUDUSD

ユーロがリスクオフで巻き戻ると、ユーロ豪ドルでもユーロ買い、豪ドル売りが強烈になり、それもAUD/USDを押し下げる理由の一つです。

後はEUR/CHFロングもオススメです。

EURCHF

XMだとレバ222倍に制限されてしまいますが、ユーロがリスクオフで買い戻される特性に変わったので、リスクオフ相場でもEUR/CHFはたいして下がってません。

先週の暴落相場でもレンジ相場になっている為、かなり有望な気がします。
スイスフラン高が進めば、スイス中銀が介入するでしょうし、レバ222倍である事を除けばローリスクだと思います。

スイスフランは怖いという人もいますが、以前のようなスイスフランショックは今の状況では起きようがないので、怖い点はリスクオフでスイスフランが買われるぐらいです。

そしてユーロはリスクオフで買い戻されるので、レンジになりやすくオススメです。

ユーロの特性が変わらない限りこのトラリピはかなり良い気がします。
口座資金を元の水準に戻した後はこの通貨ペアのLOTを大きめでやるかもしれません。

<私はどうするか>

先週のギャンブルトレードは非常に危ない橋を渡って感覚がおかしくなった気がします。
あんなことを繰り返していたら破産しそうなので、大半の資金を出金しました。

今はボーナス入れて30万しか口座に入ってないので当面はAUD/USDショートとEUR/CHFロングのトラリピを下記設定でやろうと思います。
裁量取引はファンダメンタルズを見ながら為替王秘伝チャートで細々とエントリーし、元のトレード感覚に戻す予定です。

お金がたくさん入ってると日経平均を1000LOT(100円動くと10万)とか、NYダウを10LOT(100ドルで10万)とかでエントリーしてしまいそうなので、しょうがないです。

「月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定」で選択したユーロドルとユーロポンドを今回は選んでません。

これらの通貨ペアが今後非常に大きなリスクを抱えるわけではないです。
ただたんに「現時点」でトラリピを選ぶには材料不足というだけです。

今週は雇用統計を初めとした米指標も多数ありますし、ECBのドラギ総裁会見もあります。
先週のECB副総裁のQE拡大&延期についてドラギ総裁が言及すればユーロは更に下がる可能性もあります。

しかし今はまだリスクオフ相場から完全に回帰してないので、あえてリスクを取らないほうがいいというだけです。

リスクを上げるのは今週の結果を見てからでもいい。
しかし来週になると9月17日のFOMCに向けた調整相場になるかもしれないのでリスクを取りづらい。

そういう微妙な状況の相場なので、どちらに転んでもあまり含み損を抱えなそうな「AUD/USDショート」と「EUR/CHFロング」のトラリピにしたという形です。

通貨ペア:豪ドル/米ドル(AUD/USD)
売買:ショート
取引LOT:1000通貨
値幅:0.705~0.75
トラップ幅:10
利益幅:25
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

通貨ペア:ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
売買:ロング
取引LOT:1000通貨
値幅:1.06~1.09
トラップ幅:10
利益幅:20
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。