今週は来週のECBに備えてリスク管理とポジション調整が必要になりそうです。さて、また1週間頑張りましょう!

海外FXならレバレッジ888倍のXM!
ゼロカットシステム(残高マイナスにならない)と入金ボーナス100%(5万入れたら10万動かせる)で、国内FXより安全に取引出来ます。
詳細は海外FX(XM)のメリットと口座開設方法についてをお読みください。
[おすすめ記事]

・FXあるある失敗談~根拠の薄いトレード~
・FXあるある失敗談~その他~
・ユーロドル貯金口座を作ってみませんか?
・最少スプレット0pips! XM ZERO口座
・スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて
・当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典
・XMの口座開設マニュアル
・XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法
・海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)をお勧め!
・週間トラリピ実績
・トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~
・M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い
・M2Jトラリピの落とし穴
・MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!
・1万通貨で1日267円の驚異のスワップ! EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)のトラリピ始めました
・海外バイナリーオプション(BO)を安全&快適にやろう!
・ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~
・XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

—————————-テンプレ———————————–
励みになりますので1票投票お願いします!(それぞれクリック)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

トラリピ通貨ペア

わりと頻繁に変えてますので、もし同じ設定にしてる人がいたらご注意ください。
トレーリングストップ機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを使ってトラリピしてます。
当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。
詳細は下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

1月下旬頃から法人口座に移管していく予定の為、ボーナス含めて50万ぐらいの口座でやってます。
法人口座に移す為に途中で売買停止する予定の為、トラリピの取引LOTは少な目で運用予定。

口座①

通貨ペア:USD/JPY(ロング) 米ドル円
取引LOT:1000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:118~120
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

通貨ペア:EUR/USD(ショート) ユーロドル
取引LOT:1000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:1.17~1.2
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

通貨ペア:GBP/USD(ショート) ユーロドル
取引LOT:1000通貨
トラップ幅、利確幅:10pips、利益幅20pips
値幅:1.49~1.53
トレールストップ発動値:0
トレールストップ:0
ガード値:20

[宣伝]
「FX初心者~上級者までこれ一つでOK。GMOクリック証券のプラチナチャート!」という記事を書きました。
口座を開設されてない方はこの機会にどうぞ。

上記は私が1年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。
西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーからのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。
10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。
注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
我々はプロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[雑記]

すっかり忘れてましたが明日は成人の日で祝日ですね。
実際の成人式はほとんどが今日やってるようです。
いつも見てるゲームサイト見て気づきました。(ゲーム記事は読んでもゲームはやらないw)
http://jin115.com/archives/52062303.html

これがまた10年経つと色々違うんでしょうけど、この時は将来に対する不安とかそういうのがなかった気がします。
大学行ってる人なら就職活動とかまだでしょうし、一番気楽な時期だったように思います。
今集まったら所帯持ちがすごい増えてそうなので行く気がおきませんが・・・w

[今日のBO]
当面FXに集中しようと思います。

[海外BOを安全&快適にやりたい方]
海外BOを安全&快適にやりたい方は「こちら」の記事を参照
口座開設&入金&1回取引して頂け方には、「10万ぐらい儲かる情報」を特典として情報展開させて頂きます。

[週間トラリピ実績]
1/5~1/9のトラリピ実績は53,626円です。

週間トラリピ実績

裁量取引がかなり足をひっぱってます。
明日から月末まではいかにリスク管理するかにかかってると思うので気をつけます。

[今週の見通し]

ドル円

ほんとかどうかわかりませんが、機関投資家が参入してくるのは雇用統計が終わった今週かららしいです。
金曜の雇用統計はとりあえずのところ、平均時給が嫌気されて落ちましたが、12月中旬からの118円~120.5のレンジを下抜ける程のインパクトはない為、明日以降も118円割れはないのではないかと考えています。
ギリシャ問題で更なる材料が出るか、原油安になる更なる材料が出るか、新たに世界経済に影響するような紛争でもおきない限りは落ちても117円ミドルぐらいじゃないかと予想します。
とりあえずギリシャ問題や原油関連で現状まだリスクオフ相場ですし、121円を超えていくまではドル円は安心できませんね。
金曜の雇用統計でついロングポジションを取ってしまいましたが、今週はこれ以上リスクを取らないようにしようと思います。

ユーロドル

ユーロドルとポンドドル

ユーロドルについては松崎先生のコラムを読むのが一番わかると思うので、まずはかなり長いですが下記を読んでください。
http://www.central-tanshifx.com/market/market-view/central-tanshifx.html

ユーロ売りの材料がこれでもかというぐらいあるのがわかると思います。
私も最終的にユーロ安になる事を疑ってませんが、問題は22日のECBで国債を含めたQEが実施された場合の内容です。
マーケットは国債を含めたQEをかなり織り込んでいる為、ただたんにやるという発表がされただけではインパクトにかけます。
国債の購入額などが非常に大きいとか、ドイツを納得させるようなサプライズとか、そういうのが必要かもしれません。
もしかしたら「来月やります」という結果になるかもしれません。
そうなるとユーロドルのショートカバーが進む可能性も高いです。

リスクを考えるなら、今週中にショートカバーが進み1.20近くまで上昇可能性を考えていたほうがいいと思います。
こういう場合、素人考え的に「1.2」にストップを置くケースがおおいので、このあたりまでショートカバーが進む場合、ヘッジファンドなどがストップ狩りしてきそうなので短期的に1.21まで上がると想定しようと思います。
私の場合1.1945で裁量ショートしていて、可能ならECBまでこのポジションをキープしておきたいところです。
ユーロドルの場合こういう反発で決済してしまい、途中で上昇が止まって損した事が非常に多いので、1.21を超えるまではこのポジションをキープする予定です。
でも現在の1.18前半でいくつか裁量ショートを入れてしまってるので、今週ユーロドルのショートカバーが更に進むようであれば早めに損切りする予定です。
とりあえず1.19より上のポジションならともかく、1.18台のポジションは早めに決済しておき、リスクを下げておいたほうがいいと思います。
1月はECBが終わっても25日にギリシャ総選挙がありますし、あれた相場が継続する可能性が高いです。
リスクを多くとり大きな利益を上げれる可能性より、相場の乱高下で損失を出してしまう可能性が高いものなので、今週中にポジション調整し、来週の相場に備えた方がいいと思います。
来週木曜日がECBなので来週入ってからという考えだと「後少しまってから・・・」というふうになって、結局微妙なポジションをキープしたままECBを迎える事になりかねませんのでご注意ください。

ポンドドル

基本的にユーロドルの相場状況に影響を受けますが、火曜日の「12月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]」にマーケットは注目してると思います。
予想の時点で0.7%で1%を下回ってます。(前回は1%)
年明けから500pipsも落ちたポンドドルは現状反発してますが、9日の「(NIESR) GDP」も0.6%(前月0.7%)と良い数値ではなかった事もあり、そろそろ上昇が止まるのではないかと考えています。
でも半値戻しぐらいはありそうなのでショートするなら1.52を超えたあたりか、火曜日の欧州タイム前あたりからがいいかもしれません。
たぶん、12日の消費者物価指数で悪い結果になるかもというマーケット予想でショートが増えて下がっていきそうな気がするからです。
それと22日のECBでユーロが買い戻されると、ユーロドルでドル売りが進み、ポンドドルも相対的に上昇しますのでご注意ください。

その他の通貨ペア

ユーロ豪ドル
euraud

ユーロポンド
ユーロポンド

ユーロ豪ドルはついついショートしたくなります。
まだ下がる余地はかなりあるみたいですが、ECB前の反発が怖いです。
戻りがほとんどないですが、もし戻りがあるようなら小額戻り売りしたいところです。

ユーロポンドについては、9月からのレンジ相場を完全に下抜けるどうかに注目です。
22日のECBの結果が微妙なものとなるなら、少なくとも0.79ミドルまでは反発しそうな気がします。

後はユーロトルコもすさまじく下がってます。

ユーロトルコ

22日のECBの内容が更なるユーロ安となった場合はたしてどれだけ下がるのかという感じです。
昨年12月の負けが私からユーロトルコにエントリーする勇気を奪ってしまったので、結局見てるだけになりそうです。
たらればを言っても仕方ないですが、12月からずっと相場について「いけてたら」どれだけの利益をあげれたのか・・・という感じですね。
とりあえず現水準からトラリピをはじめるのはリスクが高すぎるのでやめておきましょう。
試しに1000通貨ショートぐらいがいいと思いますw

[ツイッター始めました]
相場情報やエントリー情報などをつぶやいたりしてます。
フォロワーがまだ少ないのでツイッターアカウント持ってる人はフォローしてもらえると嬉しいです。
https://twitter.com/popo_toraripi

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]
現在進行形で、実践しているところですが、金が入るのは1か月~2か月後ぐらいになりそうです。
儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう&回り回って私の利益も減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

[海外FXの中でXMでトラリピをしている理由]
最近口座開設の申し込みされる方で、数ある海外のFX会社の中で何でXMを選んだんですか?
XMよりスプレットが狭い海外FXの会社もありますよね?
というような質問を受けました。
XMのメリットは「海外FX(XM)のメリットと口座開設方法について」で書いてますが、簡単に言えば、レバレッジ888倍、入金ボーナス、ゼロカットシステムがあるからです。
スプレットが狭いのも重要ですが、トラリピの場合長期運用が基本なので安定性を重要視しています。
XMは少額からでも口座を安定させることが出来る為、重宝します。

[トラリピEAについて]
MT4で疑似的なトラリピを再現するプログラムの事です。
M2Jのトラリピと違い、逆指値でトラリピを動かせる為、急落や急騰時に無駄にポジションを取りません。
XMのレバレッジ888倍&トラリピEAを使用する事で、少額で安全にトラリピを動かす事が出来ます。
詳しくは下記記事を参照。
トレーリングストップ付き高性能トラリピEAを無料提供

  • ご質問がありましたら気軽にTOPの「お問い合わせ」から連絡をお願いします。