今週の見通しを経てるなんて無理なのであきらめました(笑)

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能とトレンド診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

5/26:豪ドルスイスフランを損切り終了

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:豪ドルスイスフラン
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:20 ※xmだと最低16にしないと動かない
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ユーロ円
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:122円~126円
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:10
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均ゴールドでもトラリピ可能。

・くるくるワイド用の指値トラリピEAを別途提供。
基本機能以外だと、指値/逆指値モード切替、ストップロス、EA停止条件&停止後の処理機能など機能を絞ったトラリピEA。

PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)

※トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

<運用実績>

2016年5月:121,600円
2016年6月:188,872円
2016年7月:261,816円
2016年8月:316,384円
2016年9月:345,332円
2016年10月:541,476円
2016年11月:970,982円
2016年12月:754,354円
2017年1月:1,402,523円
2017年2月:1,174,306円
2017年3月:1,415,862円
2017年4月:1,345,072円
2017年5月(NEW):844,504円

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

日経225オプションと日経平均の相場分析&戦略についてはこちらで公開してます。

[ロシアゲートの警戒は必要だが、警戒しすぎてもだめか? 今週の見通し?]

———————–
5/28更新の他の記事

最新(5/26終わり値)の秘伝チャートシグナル

日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年5月28日~のの環境とリスクと相場予想

———————–

考えても予想出来ない事が多いので、ここ数カ月の日曜の見通し?記事は時間がやたらとかかります。

楽に記事をかけた時に想定通りに動いて稼げたかというとそうとも限らないわけですが、現在のトランプ弾劾ネタがいつ出てくるかわからない相場だと、その時々の短期的な相場材料&短期テクニカル&大きめのオプションを利用した短期売買などをしてくしかない気がします。

また、週明け月曜日は米国がメモリアルデーで祝日ですし、英国、中国、香港なども休場で、目ぼしい経済指標もないです。(17時にユーロ圏の4月度マネーサプライがあるぐらい)

北朝鮮がまたミサイルを撃った・・・と思ったら、試射の映像を流しただけ?みたいですが、マーケットもいい加減耐性出来てるので、材料視されないでしょうし、月曜の相場見てから色々考えればいいと思います。

新型迎撃ミサイルの試射「成功」=金正恩氏、量産・配備指示―北朝鮮 ※ヤフー

現時点ではマーケットが燃料にしそうな材料だけ把握しておく程度で十分ですね。
週明けに〇〇すると想定しておくほどの材料はなさそうです。

<G7首脳会談の結果について>

米大統領はサミットでわが道行く-G7、首脳宣言でぎりぎり合意 ※ブルームバーグ

米大統領、パリ協定で来週決断-アクシオスは離脱方針と報じる ※ブルームバーグ

剣呑なタイトルではありますが、ぎりぎりとはいえ首脳宣言に「保護主義と戦う」という文言を入れる事に合意してますし、トランプ大統領が唯々諾々と他のG7に従うとは元々想定されてないと思うので、特に材料視されないと思われます。(されても一時的)

地球温暖化対策の「パリ協定」から離脱するかは何とも言えませんが、G7で各国首脳から「説得」を受けて、現段階では離脱を思いとどまる気がします。

パリ協定、離脱の意向=米大統領、外遊前に内示-報道 ※時事ドットコム

離脱をちらつかせての交渉はしても、実際に離脱を宣言してしまうと色々と後戻りできなくなりそうだからです。

ちなみにパリ協定から米国が離脱を宣言する事があるなら、保護主義加速で不確実性が高まり、リスクオフになると思います。

<ロシアゲート関連、コミー前FBI長官の公聴会について>

クシュナー氏、ロシアとの秘密回線の設置を検討していた-関係者 ※ブルームバーグ

トランプ米大統領の娘婿で上級顧問のジャレッド・クシュナー氏は、トランプ陣営が政権移行の準備を進めていた昨年12月、次期政権とロシア政府の間に秘密の通信回線を設置することを検討していた。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。シリア危機の解決策について協議することが主な目的だったという。

  クシュナー氏は、ロシアのキスリャク駐米大使と協議していた。 機密情報であることを理由に匿名を条件に語った同関係者によると、秘密回線は実際には設置されなかった。

  クシュナー氏とキスリャク氏がトランプタワーで会談していたという事実が政権移行期中に認められることはなかったほか、どちら側が会談を持ちかけたかも明らかではない。秘密回線が設置された場合、トランプ政権移行チームとロシア当局者がオバマ政権の監視の目から隠れて連絡を取り合うことが可能になっていた。

  クシュナー氏とロシア側との協議については米紙ワシントン・ポストとニューヨーク・タイムズが26日に先に報じていた。

タイトルだけ見るとクシュナー氏がロシアとつながっている疑惑か? と思えますが、内容を読む限りはトランプ政権側で言い訳出来そうなネタですし、改めてリスクオフになるほどではないと思います。

しかし、トランプ大統領の帰国に合わせて、メディアが新たなロシアとの疑惑を彷彿させるネタを出してくる可能性がありますし、コミー前FBI長官の公聴会の日程が公表されて、一時的にリスクオフになる可能性はありそうです。

とはいえ、通常レベルの疑惑程度なら材料視されない可能性もありますし、政治リスクにこだわりすぎてると何もできずに終わりそうです。

今週は週末の雇用統計以外にも、予想上振れなら利上げ観測が高まる指標が多数ありますし(インフレ関連指標や、ISM製造業景況指数など)、指標を確認するまではドル安金利安が加速することはなさそうです。
(トランプゲートで強烈な懸念材料が出たら別)

米長期金利 日足チャート

米長期金利も疑惑で収まってるうちは日足で2.2%を下回る事はなさそうですし、今週は意外と上昇していく可能性もありそうです。

<ECBのテーパリング観測について>

先週末は3連休のポジション調整もあってか、ユーロ円でまとまった売りが入り、ユーロクロスは全般的に売りこまれましたが、米ドルと違いユーロを売り続けるような懸念材料はない状態です。

特に5月31日にユーロ圏消費者物価指数があるのでこの結果が予想上振れなら・・・と書こうと思ったんですが、4月消費者物価指数は1.9%でしたが、今回の5月は予想1.5%とずいぶん低い数値になってますね。

ECBのインフレターゲットが2%を考えると1.5%はずいぶん鈍化してるような? よくわからないので判断は保留にしておきます。

それと内容は不明ですが、明日5/29の22時からドラギ総裁が欧州議会で講演するようなので一応チェックですね。(先週も講演してますし、たぶん材料視されないとは思いますが)

<英保守党の支持率低下(労働党の支持率上昇)でポンド安>

6月の総選挙では保守党が圧勝するだろうという予想だったのですが、調子にのって中間層を敵に回すような社会保障改革を発表してしまい、英世論調査(YouGov)で保守党43%(1週間前は44%)、労働党38%(1週間前35%)まで支持率が低下。

来月6月8日の英総選挙で保守党が敗れるとは思えませんが、不確実性が増した為、ポンドが売りこまれたようです。

保守党が発表した社会保障改革については、セントラル短資FXでロンドンFXの松崎さんがコラムで解説しているので、そちらをご確認ください。
※セントラル短資の口座開設が必要です

有権者の強い反対をうけ、一部の社会保障改革の公約は撤回したようですが、今週発表される世論調査でも労働党との支持率が狭まっている場合、ポンド売りが継続する事になりそうです。

ポンドドルの1.3の日足上抜けも失敗してますし、ポンド安が続く可能性もありそうです。

ちなみに5/26終わり値の秘伝チャートシグナルでポンドドル、ポンド円で新たに売りシグナルが点灯し、ユーロポンドではポンド売りの第1ターゲットの0.87866まで後少しというところまできています。

<どうする> ※裁量

とりあえず様子見から入ります。

まあ、新たなリスクオフ材料なしで過度な円高は進まないと思うので、ドル円が110.8を割り込んで落ちる事があるなら、短期的に押し目買いするかもですが・・・。

ロシアゲート関連の報道などで落ちるなら当然売りますけどね。

<どうする> ※トラリピ

トランプゲートネタで円高が進むようなら、ガード値20にするぐらいです。

ロシアゲートでトランプ政権にとって致命的なレベルの材料が出るようなら、トレンド診断オンに切り替えるか、EA停止する予定。

<オマケ>

ビットコインや暗号通貨の仕組みや将来性、メリット、デメリットなどは勉強不足なので、何とも言えませんが、下記の部分は私も反省する必要がありそうです。。

まっとうな方法で、いまの社会の仕組みの中で富を築くことができなかったので、バーチャルな世界で「逆転」を夢見る……そういう痛い連中ばかりが跋扈している間は、仮想通貨の未来は明るくないです。

「逆転を夢見るように煽る人達」と「一攫千金を求めてやってくる人達」が多いのは事実ですね。

実は私はリップル買って数十万単位で損失を出しました。。

煽り耐性、情報収集、リスク管理と色々足りなかったですが、皆さんも十分気を付けてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました!

このブログランキングに2つ参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[おすすめ記事]

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトリガー機能を搭載! ※指定した価格に到達したらトラリピ開始

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

暗号通貨関係

暗号通貨、仮想通貨で脱税出来る!? 世の中そんなに甘くないです

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。