とりあえず月曜日はユーロ安、円高、株安の下窓スタートでしょう。月曜から荒れた相場になるのでFX初心者の人は様子見に徹した方がいいと思います。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

9月21日~10月28日は「月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定」でやっていました。

月収10万~15万のローリスクトラリピ設定で9/21~10/16の4週間で164986円も稼げました。

10/29から月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定でやっています。
11/2~11/13のトラリピ実績は242077円でした。(開始から2週間)

11/14:USD/CADは再開済み

通貨ペア:ユーロ/米ドル(EUR/USD)
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.06~1.09 
トラップ幅:10
利益幅:50
ガード:5
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

トラリピシミュレーターの最悪条件だと-28.1万です。
1.09を上回る場合はトラリピは追随せず裁量のみにします。

トラリピシミュレート結果

通貨ペア:米ドル/円(USD/JPY) 
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:121~124.5
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:5
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で-40万ぐらいですが、121円を下回る可能性は低いでしょう。

通貨ペア:米ドル/カナダドル(USD/CAD) 
売買:ロング
取引LOT:4000通貨
値幅:1.3~1.34
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で含み損-29.1万

通貨ペア:米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.97~1.02 
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で-30万ぐらいです。

[オススメ記事]

考察&手法

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

特典画像1

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[FXトレード戦略指令!]

上記は私が2年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。

西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーである松崎先生からのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。

10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。

注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
プロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るわけではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

損切り値の情報があったとしても相場情勢によってはその前に損切りしますし、西原先生とは資金量もメンタルも違います。
同じことが出来るとは考えない方がいいです。

[今週の為替見通し(11/16~11/20)]

11/14の午後に東京で西原メルマガのプチセミナー&オフ会があり参加してきました。
オフ会の後の二次会にも参加し、その日は東京に宿泊、翌日名古屋で用事がありそれをこなし、夕方に帰宅しました。

正直今日はかなり疲れてますが、マーケットに大きな影響を与える事件が起きてるので、今週の見通し記事を書かないわけにもいかないです。

とはいえ上手くまとめる自信がないので箇条書きチックな記事となります。(書いてるうちに変わるかもですがw)

<パリ同時多発テロのマーケットへの影響>

パリ同時テロは3チームの犯行と仏当局-イスラム国が声明、死者129人 ※ブルームバーグ

パリ同時多発攻撃、多国籍が絡んだ犯行=検察 ※ロイター

皆さんも既にご存知と思いますが、11/13夜(日本時間では早朝)イスラム国がフランスパリで大規模な同時多発テロをおこしました。
素人な私は「痛ましい事件だが、マーケットへの影響はそこまでないのでは?」と考えてました。

しかし西原メルマガのオフ会で、松崎先生から「今回のテロがいかに大きな火種」になるか聞いて「これはやばい」と認識しました。

————————————————-
①パリでテロがおきる

②テロをフランスのイスラム国への空爆へのイスラム国の報復

③犯人の侵入ルートはどこなのか?

④難民に紛れてはいってきてるのでは?

⑤ユーロ圏で難民を分散受け入れてをして実施しているが、今回のテロを受けて難民受け入れ拒否する国が出てきそう

⑥ユーロに非常にネガティブな内容の為、リスクオフでユーロの買戻しなんてことにはならない。株も売られる。

⑦テロ被害があったフランスはしばらくお通夜状態。これからクリスマス商戦なので経済的にも大ダメージ。
※フランスはユーロ圏全体の20数%のGDPを占めてる為、ユーロにとって大きなマイナス

⑧フランスで起きた事は国境移動が簡単な他のユーロ圏でも起きるかも? フランス及びユーロ圏の観光客減少か?

⑨「金融政策で何とかするしかない」となりECB頼りに。ますますQE拡大への期待が高まりユーロ売りに。
—————————————————

上記のような流れになるというような話を松崎先生から聞き、今回のテロがいかに大きな火種になりうるか分かりました。

ユーロ圏の代表株であるドイツ株(DAX株価指数)も売られるので、為替リスクヘッジ的には「株を利益確定 → ユーロドルショートを利益確定 → ユーロドルが上昇」となります。

しかしリスクオフの要因がユーロ圏なので「それ以上にユーロが売られる」可能性が極めて高いです。
ギリシャの時もユーロ売り株売りでしたしね。

ユーロドル

という事で、とりあえず明日の初動は99%の確率でユーロ売りでしょう。
たぶん最初から下窓スタートで始まり、欧州勢が本格参入するまでは売り優勢で進むと思います。

1.07を割る可能性は高いと思いますが、1.065~1.067に結構買いがあるらしいのでまずは下値はそのあたりではないかと思います。
欧州タイムに入ればもっと情報が入ってくるでしょうし要人発言も増えるため、そこからどうなるかは蓋をあけてみないとわかりません。

但し、ユーロドルにはかなりショートカバーがたまっている為、何をきっかけにしてヘッジファンドが利益確定してくるかわかりません。
下手にショートしたり、逆張りロングしたりすると往復ビンタになりかねないので注意してください。

NYダウとDAX

ユーロ売り、ドイツ株売りになる可能性は極めて高いですが、ドイツ株が売られれば連動して米株も売られる為、NYダウが17000割れとなる可能性もあります。

ちなみに西原メルマガオフ会のプチセミナーで、伊藤式タイムサイクル理論という「時間で判断」する分析によると、NYダウとドル円の連動は非常に大きいらしいです。
伊藤さん曰くNYダウは17000円割らない可能性が高いと言ってましたが、テロの影響でリスクオフ相場になる為、17000を割る可能性が高いのではないかと考えてます。

とはいえ、テロの影響で株を売るにしても限界がありますし、日足では17000円をわらず反発するのではないかと予想してます。
XMはDAXもトレード出来るので17000円を割って下がったところで、少額(XMだと1枚で証拠金18300円必要)買うのもいいかも?と考えてます。

ちなみに100ドル増減で13000円ぐらい(たぶん)なので枚数が大きいと爆死するの気を付けてくださいねw

まあ、下手にNYダウやDAXに手を出さなくても、FX通貨ペアの方が証拠金少ないのでそっちのほうが安全ではあるのでお勧めはしません。

それと日経平均は予想するのが難しいので手を出さない方がいいです。

日経平均

日経平均の現物指数?では先週は終わり値はずっと陽線で終わってたようですが、日経平均CFDでは上記チャートのようにかなり軟調な展開です。
普通に考えれば今回の件で更に売られるんですが、月曜の朝8時50分に本邦GDP速報が発表され、悪い結果が出ると想定されてます。

悪い結果が出るほど日銀の追加緩和期待が高まる為、日本株が買われる可能性があるからです。
というかテロがなかったら間違いなく買われる展開です。

でも今回はリスクオフ相場でスタートでしょうからどうなるか読めません。
なのでとりあえず日経はスルーです。

まあ、本邦GDPで上昇したところでショートすれば儲かりそうな気もしますけどね。

<どの通貨で取引すべきか?>

ユーロドルショートもいいですが、値幅でいえばユーロ円やポンド円の方が動くのではないかと思います。

今回のテロは株安円高になり、ユーロ圏の問題なのでユーロは売られる。
ポンドもリスクオフ状態で買われる通貨ではないので売られるという感じです。

といってもユーロ円は明日は大幅に下窓スタートの可能性がかなり高いのでエントリーするのは怖いかもしれません。
でもユーロ円はテクニカル的にも下方向の勢いが強く、131.79を終わり値で下回ると下落余地が広がるようです。()

ユーロ円

最終ターゲットは4月の126円台ですが、とりあえず130円前半ぐらいまでは軽くいってしまうかもしれません。

それとドル円も下がると思いますがあえて売らなくてもいいと思います。
どうせたいして落ちませんw

ドル円

月曜スタートの時点で122.2とかで、その後122円を割って、121.5~121.8ぐらいで押し目買いが入るのではないかと適当に予想してます。
週初めからドル円がそんなに大きく落ちると思えないので、122円をわってきたらロングを仕込む予定です。

<面白いかも?>

スイスフラン

スイスフランはリスクオフ時に買われる通貨ですが、フランス(パリ)でテロが起きてるのにはたしてスイスフランが買われるでしょうか?
まあ、日本の大震災の時に円が買われたりしてましたが、今回に関してはあまり買われないのではないかと考えてます。

少なくとも円よりスイスフランの方が買われる可能性は低いと思うので、スイスフラン円をショートするというのも面白いかもです。

ちょうどいい事に11/13の終わり値でスイスフラン円で売りシグナルが点灯しており、ターゲット価格は120.741(損切り122.557)が出てます。
今回のテロの影響で落ちるとしたら下落スピードは速いので120円ぐらいまではいくかもしれませんね。
※XMだとスイスフランクロスはレバ222倍で、通常の888倍よりは証拠金が必要なのでエントリーする人は気を付けてください。

<テロ以外の重要イベント>

かなりいっぱいあるので予定を見ておいてください。

テロがなければ書く予定だった話もあるんですが、とりあえず月曜の相場を見てから考えた方がいいです。
蓋を開けてみたらマーケットへのテロの影響は限定的になる可能性もあるわけですしね。

ちなみに西原先生のメルマガで松崎先生から展開された話では・・・

過去のヨーロッパでのテロ後の株価を見ると、

・2004年マドリッド列車爆破テロ事件 → スペイン株価指数 2.2%の下落
・2005年ロンドン同時爆破テロ事件 → 英国主要株価指数  1.4%の下落

いずれの場合も、下落後、元に戻っています。

今回は下落率がもう少し大きいかもしれません。

その理由は、(私が一番恐れていたことですが)シリアのイスラム国(ISIS) のテロリストが難民になりすまし、欧州に流れこみ、その人たちが今回のテロに加担した可能性が
出てきたからです。

との事なので、今回はやはり影響が大きいのでは? と考えちゃいますね。

<トラリピはどうするか>

現状のリスクレベルで継続します。

但しユーロドルに関しては1.065をあっさり下回ると思えないので、欧州タイム前にいったん決済&損切りするかもしれません。
値動き次第ではいったん仕切りなおすのも手だと思います。

<最後に>

ユーロは売り材料ばかりですが、ヘッジファンドはユーロドルを利益確定するタイミングを探してると思います。
12月3日のECBでユーロ安になる可能性が高いので、それまでに一度反発してくれたほうが助かるからです。

なのでたいしてドル売りにならないような材料でも一気にショートカバーが進む可能性もあるかもしれません。
今のユーロドルはそういう危険性もあるという事は忘れないようにしてください。

ちなみにもしユーロドルを安値で売った後にショートカバーで大幅反発したら素直に損切りしたほうがいいと思います。
その方が精神的に楽になってパフォーマンス上がると思うからです。

上がったらところで戻り売りすれば大きな値幅で取れますし、チャンスを待ちましょう!
それではこの辺で。

<テロ関連のツイート>

NY stockさんが素早くツイートしてるかもです。

むう・・・原油と金のショートカバーが進むですか。
確かに利益確定してキャッシュ化する動きになってもおかしくないですね。

金ロングしようかな・・・。

<オマケ>

為替も気になりますが、原油も気になってます。

原油

油を売る日々によると、40ドルを下回る材料はないとの事ですが、最近ここでの予想がはずれて落ち続けてるのでこのまま下がりそうな気もしますね。
株安のどさくさに紛れて40ドル割れしそうな気がしますw

という事で、USD/CADもそれをバックに上昇しそうです。
11/13終わり値で2回目の買いシグナル点灯で1.33873が出てます。(損切り1.32619)

<お願い>
近ブログ村のランキングバナーをクリックしてくれる人が減ってきてます。
宜しくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください