現在含み損3万ぐらいでかなり余裕はありますが、今週は大幅なドル売り調整が入りそうな予感です。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

9月21日~10月28日は「月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定」でやっていました。

月収10万~15万のローリスクトラリピ設定で9/21~10/16の4週間で164986円も稼げました。

10/29から月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定でやっています。
11/2~11/20のトラリピ実績は378564円でした。(開始から3週間)

11/22:USD/CADの上値を1.34に変更。ドル円以外のガード値を10に変更。

通貨ペア:ユーロ/米ドル(EUR/USD)
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.06~1.09 
トラップ幅:10
利益幅:50
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

トラリピシミュレーターの最悪条件だと-28.1万です。
1.09を上回る場合はトラリピは追随せず裁量のみにします。

トラリピシミュレート結果

通貨ペア:米ドル/円(USD/JPY) 
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:121~123.6
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:5
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で-40万ぐらいですが、121円を下回る可能性は低いでしょう。

通貨ペア:米ドル/カナダドル(USD/CAD) 
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:1.3~1.34
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で含み損-29.1万

通貨ペア:米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.97~1.025 
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で-30万ぐらいです。

通貨ペア:ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
売買:ショート
取引LOT:2000通貨
値幅:0.695~0.72 
トラップ幅:10
利益幅:20
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で-11.5万です。

[オススメ記事]

考察&手法

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

原油先物のトラリピEAリリース ※XMはFX以外にCFD取引が可能

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

特典画像1

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[FXトレード戦略指令!]

上記は私が2年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。

西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーである松崎先生からのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。

10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。

注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
プロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るわけではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

損切り値の情報があったとしても相場情勢によってはその前に損切りしますし、西原先生とは資金量もメンタルも違います。
同じことが出来るとは考えない方がいいです。

[今週の見通し]

昨日「投資戦略フェア in 大阪」&投資家懇親会に参加してきました。

私が出席したセミナーはFX系だけですが、相場展望というよりトレードルールや心の持ちようなどがメインでした。
それらの内容は実際にセミナーで聞かないとたぶん心に残らないので書くのはやめておきます。

第三者から本の内容を伝聞されても心に残らないのと同じですね。
セミナーを聞きながら自分の中で消化出来るから「多少は」効果があるのではないでしょうか?

まあセミナーではあまり具体的な相場展望はなかったので、懇親会の時に西原先生に色々質問してきました(笑)
と言っても相場に絶対はないですし、3月の投資フェアの時は講師陣のユーロドルの大幅下落(パリティ)ははずれたわけで過信するつもりはないですけどね。

<ユーロドルについて>

月収30万稼げるローリスクトラリピで3週間で378564円稼いだので、トラリピ的には既にノルマを達成しました。

12月3日のECBまで稼働日で9日ですし、目標を達成している以上は更にリスクを取る必要はないです。
3月にユーロドルが1.05割れになる前はトラリピのLOTも上げてたので痛い目にあいましたしね。

しかし当時と状況が違い、ユーロドルが大幅に反発したとしても200~300pips程度なはずです。
12月3日のECBでデポジット金利のカットも含む追加緩和策の導入を検討する事になっているからです。

デポジット金利のカット(今以上のマイナス金利)をやるかはマーケットもまだ半信半疑ですが、少なくともQE延長や拡大(増額や購入対象の上限引き上げなど)が行われることは極めて高いと思われます。

金曜の夕方のドラギ総裁の発言を見てもそれは明らかです。

—————————————-
ドラギECB総裁

「インフレを上昇させるためにできることをやる」
「ここ数カ月で下振れリスクが増加」
「低いコアインフレにECBは安心していられない」
「物価安定のリスクは下向き」
「自律的な回復なければ経済にはさらなる救済策が必要」
「インフレ押し上げに向けて必要な措置を迅速に講じる」
—————————————–

上記の発言は10月のECBと内容は変わってません。

「新たな材料」はないので、金曜はいったん利益確定でドル売りになると思ってたんですが、上記発言をキッカケにユーロドルは1.066を割り込む事になりました。

その後20時頃にワイトマン独連銀総裁の発言でいったん1.07まで巻戻りましたが、最終的にドラギ総裁の発言が重視されユーロ売りの流れになりました。(11/20の終わり値は1.0646)

この事から中銀総裁やECBメンバーが多少足並みをそろえない発言をしたとしても、ユーロのショートカバーが大幅に起きたりしない可能性が高いと予想します。
※ちなみに11/23の24時にオルセン・ノルウェー中銀総裁、講演があります。

—————————————–
ワイトマン独連銀総裁

「原油下落は刺激効果ある、デフレの前触れではない」
「コアのインフレは目標に向かって緩やかに上昇する」
「緩和的すぎる政策は効果失いリスクをはらむ」
—————————————–

12月のFOMCで米国が利上げする事はマーケットもかなり織り込んでいますし、FRBメンバーの見解もそれを裏付けています。

米FRB、利上げに向けた準備「近く」整う=NY連銀総裁 ※ロイター

但し発言の中には・・・

ただ「経済指標に左右されるため、いつ利上げに踏み切るかについては言えない」とし、「次回の連邦公開市場委員会(FOMC)まで約1カ月あり、それまでの経済指標を見極めたい」と述べた。

と今まで口酸っぱくいってきた「経済指標次第」とあるので、来週は米指標をキッカケにしてユーロドルが動くような気がします。

ちなみに木曜日は感謝祭で米国は休みなので、月~水に経済指標が集中してます。(特に火、水)
金曜日も米国時間の昼で株式市場はクローズなので、普通に考えて水曜までにポジション調整が行われる可能性が高いです。

とはいえ「普通に考えて」11/20は利益確定でポジション調整かと思ってたのにそれがおきなかったので、もしかしたらユーロドルの戻りはほとんどないかもしれません。
でも大穴を狙っても仕方ないですし、私は火~水のどこかでユーロドルが100pips~200pipsぐらいは戻ると考えておこうと思います。

もし水までに戻りが発生しなかったとしても、今週中に戻りがくる可能性は高いと思います。
20日の投資家懇親会で西原先生にも見解を聞きましたが、12月3日週ではなく、今週中にそこそこ大きな戻りがあると考えておられました。

という事で、12月3日のECBにかけて最終的にユーロ売りになると思うので(ならない理由がない)「ある程度の戻りはある」と決めつけておき、含み損覚悟で指値ショートを入れておこうと思います。

ユーロドル

理想的な展開はユーロドルが急激に戻って1.075~1.08で売れることですが、たぶんそう上手くはいかない気がします。
だからといって1.07~1.075で10万通貨とか売って1.085まで戻られると含み損がきついです。

という事で通常のユーロドルトラリピとは別の口座でハイリスク設定でのユーロドルショートのトラリピをやろうと思います。
トラリピを稼働するタイミングは、ユーロドルが1.07を超えを予定しています。

通貨ペア:ユーロ/米ドル(EUR/USD)
売買:ショート
取引LOT:1万通貨
値幅:1.065~1.085 
トラップ幅:10
利益幅:50
ガード:10
トレールストップ発動値:0
レート上昇/下降に伴うSL切り上げ比率:1

最悪条件で-18.8万です。

ユーロドルハイリスク設定

ちなみに私が今所持しているXMPをボーナスに変換すると3万円になるので、実質14.2万あれば20万の口座ができます。

xmpボーナス

最悪ロスカットされて損したとしても、損失は14.2万なのでたいして惜しくはないです。(XMはゼロカットがあり追証なし)

<ユーロドルの戻りについて>

ドル売りがどの程度進むかはわかりませんが、NYダウが大幅に売られなければドル売りもそこまで進まないと考えてよさそうです。
土曜日の投資フェアのセミナーで西原先生が何度も言ってましたが、NYダウが崩れなければ大きなリスクオフにはならないみたいです。

NYダウ日足チャート

nyダウ

NYダウが崩れる気配は今のところないですが、感謝祭前に利益確定の売りが入る可能性はあると思います。
今は株が先行して崩れてその後為替に影響が出てるので、NYダウは表示させておいたほうがいいと思います。

XMはMT4で為替チャートと先物指数を同時に表示出来るので、NYダウ、DAX(ドイツ株価指数)、日経平均ぐらいは出しておいたほうがいいでしょう。
※MT4でのシンボルは「NYダウ = USD 30」[DAX = GER30] [日経平均 = JP225]

<ユーロの懸念事項>

松崎先生の見解だと12月3日のECBのドラギ総裁会見後にBuy the factで大幅にショートカバーが入る可能性があるようです。

ECBがマーケットの期待通りのQE拡大案だと確かにそうなるかもしれません。

ドラギマジックでポジティブサプライズが起きるのではないかと「期待」してますが、それをするにはデポジット金利のカット(今以上のマイナス金利)が必要になると思いますが、そうすると他のスイスフランなども更なるマイナス金利にしないと自国通貨高を招くことになります。

ECBだけの都合でデポジット金利をカットするのは簡単には出来ないのではないかと意見もあるため、12月3日のECB前までに出来るだけポジション調整をしておいた方がいいと思います。
ここまでマーケットの期待を高めておいて、ドラギさんが最後に下手を打つとは考えたくないですけどね・・・。

<USD/CHFについて>

USDchf

ドルスイスのいいところは、ユーロドルと違ってショートカバーが入っても大幅にフラン高、ドル売りならない事です。
LOTも3000通貨ですしあまり気にせずにやっていく予定。

<USD/CADについて>

USDcad

原油も40ドル前半で推移しており、急激な上昇もなさそうな状況なので、USD/CADのトラリピは継続します。

NY原油(20日):続落、週間では3週連続安-供給超過の長期化警戒  ※ブルームバーグ

また、為替王秘伝チャートで11/20付けで3回目の買いシグナルが点灯しました。
ターゲットは1.34213で損切りは1.32857です。

エントリーはしませんが、とりあえずトラリピの上値を1.34にしてついていく予定。
ポジション調整でドル売りがあればUSD/CADも急落するので、1.32~1.328ぐらいから打診買いしようと思います。

<ドル円について>

ドル円

心配するだけ無駄なので淡々とトラリピしていこうと思います。
でも上値は123.6にしておき到達したらトラリピは終了する予定。

12月に米国が利上げしたらドル円はいったん落ちると思うんですよね。
投資家懇談会で西原先生にも相談しましたが、期待で買われきて分いったん落ちる可能性は高いとの事です。

まあ、それをいったら全てのドルストレートがそうなっちゃうんですけどねw
やはり12月3日のECBが終わってからの相場は怖いなぁ・・・。

<ユーロポンドについて>

ユーロポンド

インフレレポートからは英国の利上げは2017年Q1に後ずれとなってますが、マーケットの予想は2016年後半となっている為、ユーロポンドの下落トレンドは継続しています。
とりあえず英国のEU離脱の国民投票の時期が明確になるまでは、ユーロポンドで大幅なユーロ高、ポンド売りになる事はないと思います。

だったら取引LOTもあげろよと思うかもしれませんが、動かない時はとことん動かない通貨ペアなので好きになれないんですよ^^:
XMでやれる通貨ペア的にはショートにした時のマイナススワップが小さいので、トラリピしやすい通貨ペアではあるんですけどね・・・。

まあ、ユーロドルでリスクを取ってるのであえてユーロポンドでリスクを取る必要はないのでやめておきます。
松崎先生はユーロポンドがメイン通貨ペアなんですが、西原先生はこの通貨ペアやってないですし、メルマガで情報が飛んでこないんですよねw

<豪ドルについて>

豪ドル

中国経済や商品先物(特に銅、鉄鉱石など)は不調ですが、豪自体の経済指標は好調が続いており、最近のリスクオン相場で豪ドルが堅調に推移してます。
豪ドルの利下げ観測はかなり後退してるようで、どこまで上がるんだよって感じです。

私が豪ドルを買うとたいてい落ちるので買いませんが、秘伝チャートだとAUD/USDの買いシグナルが出てますね。
ターゲット価格は0.73073で損切りは0.70963です。

余裕があるなら0.73ぐらいから売ってもいいかもしれませんが、あえて今から豪ドルに手を出す必要もないのでやらない予定です。
今はユーロドルやユーロクロス売ってる方が稼げますね。

それにしてもユーロ豪ドルの動きはすごいですね・・・。
西原先生がショートしだしましたが、現在の価格帯からは手を出しづらいです。

<XMユーザー向けのアドバイス>

私のトラリピ設定を参考にしてる人が多いと思いますが、これからECBまで、そしてECBからFOMCまでは色々と変則的になるかもしれません。
11月は結構稼げたと思いますが、今までがボーナス相場だったと思ってくださいね。

今私がやってるトラリピ設定はあくまで短期トラリピなので、本来はリスクをもっと下げた方がいいです。
不安な人は自分の判断でLOTを下げるなり、トラップ幅を広げるなりしてください。

ドル売りが入ったらガード値を20とかに変更した方がいいかもしれません。

言うまでもありませんが投資は自己責任です!

<お願い>
近ブログ村のランキングバナーをクリックしてくれる人が減ってきてます。
宜しくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。