このまま昨日のユーロ高が修正されて全戻しして欲しいですが、はたしてどうなるか。

[トラリピについて]

トレーリングストップ機能と含み損を減らすガード機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。
1/5からトラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載トレーリングストップ機能は削除しました。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

9月21日~10月28日は「月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定」でやっていました。

月収10万~15万のローリスクトラリピ設定で9/21~10/16の4週間で164986円も稼げました。

10/29から月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定でやっています。
11/2~11/27のトラリピ実績は456671円でした。(開始から4週間)

2016年は年明けからマーケットが不安定ですが、比較的安全な通貨ペアを考えてみました。

上記の記事で書いてる通貨ペア以外は、短期のファンダメンタルズでのトラリピをしてる感じです。

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

3/11:ユーロドル追加(記事内を参照)、その他色々変更

最悪条件は書かないことにします。理由は相場を見て損切りする予定でいるからです。
特典を提供してるXMユーザーはトラリピシミュレーターで見積もってやってください。

通貨ペア:ポンド/ドル(GBP/USD)
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.38~1.43
トラップ幅:20
利益幅:30
ガード:10
裁量トラリピ:相場状況に合わせてON、OFFをするので記載せず。

通貨ペア:ドル/スイスフラン(USD/CHF)
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.97~1.01
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:10
裁量トラリピ:相場状況に合わせてON、OFFをするので記載せず。

通貨ペア:ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
売買:ショート
取引LOT:3000通貨
値幅:1.88~1.95
トラップ幅:25
利益幅:50
ガード:16

考察&手法

・くるくるワイドを簡単にやる方法

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

最近ブログ村のランキングポイントが急激に下落してるので、下記バナーをクリックしてもらえると助かります。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XM口座開設特典]

特典画像1

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[FXトレード戦略指令!]

上記は私が2年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。

西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーである松崎先生からのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。

10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。

注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
プロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るわけではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[昨日の取引実績]

3/10の実績は153540円(裁量)と24039円(トラリピ)です。

昨日のECBは1.09713 → 1.08213 → 1.12145という全戻し以上の相場になりました。

私はというと12月3日のECBでの大失敗を教訓に今回は一度に取得するのは1ポジのみ。
決済するまでは新規でポジションを取らない。

という事でXM口座はトラリピのみにして、国内FX口座に100万入れてトレードしました。
レバ25なので10万通貨ポジなら1つか2つぐらいしかもてない感じです。
※でもよく考えたらXMの別口座に資金移して、レバ25倍にすれば同じ事出来ました

結果はどうかというと、何とユーロドルで往復取れました!

昨日みたいな相場で往復取ったとかいうと嘘っぽいので、珍しく画像をアップしておきます。
※3/12には画像は削除しときます。

実績2

実績1

大きな利益が取れたわけではないですが、往復で取れたのは物凄く久しぶりだったので書いておきます。

ちなみに取り立てて戦略とかないです。

・ECB政策金利発表(21:45)で予想以上のQE案でユーロ売りになったから、内容見て強い事を確認してからユーロドルショート。

・とりあえず落ちたところで半分決済。粘ってたら上昇しだしたのでいったん決済。

・22時30分のドラギ総裁会見が始まってからも「なぜか」じりじり上昇。

・22時45分頃「現在の見通しに基づき一段の利下げを予想しない」発言で急騰しだしたので、とりあえずロング。

・1.11にタッチして反落したところで決済。(決済するの遅いけど)

まあ、その後ショートしたりして損切りしてますけどね(笑)

今回はわりと自分を抑える事が出来たと思うので今後もこうありたいです。

でも普通にXM口座でやっときゃ、もっと儲かったなとは思いましたが・・・(ヲイ)

<くるくるワイドに企画>

「くるくるワイドを簡単にやる方法」の企画を3/7から開始してます。

トラリピ設定

———————-
通貨ペア:ドル円
発注タイプ:指値トラリピ
売買:ロング/ショート
取引LOT:1000通貨
値幅:111円~116円
トラップ幅:5
利益幅:30

通貨ペア:ドル円
発注タイプ:逆指値トラリピ
売買:ロング/ショート
取引LOT:1000通貨
値幅:111円~116円
トラップ幅:5
利益幅:30
ガード値:10
———————-

企画してから気づきましたが、裁量取引&通常トラリピしながら、この企画を実践するのは結構しんどい気がしてきました。

という事で基本的に時間をかけず簡素にやっていこうと思います(たぶん)
おそらくは短期間になる予定。

3/10の実績は下記画像を参照。

くるくるワイド

ドル円15分足

ドル円

こういう乱高下しつつレンジ相場になると両建てトラリピは稼げますね。
そして毎日のトラリピ決済回数の差で指値トラリピの利益が際立ってきました。

両建てでトラリピする場合は、レンジ相場から脱却しそうな相場以外は素直に指値の方がいいのかもしれませんね。

それとやはりこの企画を私が実施してくのは無理ですね。
昨日の相場で限界を感じました。

普通に裁量取引&通常トラリピしつつ、情報収集してる立場だとこの手法まともにやるのが難しいです。

昨日112円ミドルまで落ちた時に複利ロング仕込んでも良かったですし、下降相場でロングだけ停止しても良かったんですが、それをする余裕がなかったです。

とりあえず今日の午前中に113.2で利益3万使って1万通貨で固定ロングしました。(110円損切りで-3万)
114円台まで粘ってみようと思います。

でもやっぱり両建てトラリピはレンジからはずれたら厳しいとは思うんですけどね・・・。

どちらか一方に傾いてもいいように複利で稼ぐといっても、結局は相場観や裁量スキルがいるような気がします。

それを検証するまで自分でやるモチベーションがないのが問題だ(ヲイ)

まあ確実に稼げるトレード手法なんて存在しないとは思いますけどね。(あくまで企画です)

[本日の相場分析?]

<ECB結果とその後の相場>

(1) 主要政策金利であるリファイナンスオペの最低応札金利は0.00%に0.05ポイント引き下げ。2016年3月16日決済のオペから適用

(2) 限界貸出金利も0.05ポイント引き下げ0.25%。今月16日から適用

(3) 中銀預金金利は0.1ポイント引き下げマイナス0.4%。今月16日から適用

(4) 資産購入プログラムでの月間購入額を4月から800億ユーロに拡大

(5) ユーロ圏を拠点とする銀行以外の企業が発行した投資適格級のユーロ建て社債を購入対象資産に加える

(6) 条件付き長期リファイナンスオペの新たなシリーズとなるTLTRO2を6月から4回実施する。期間はそれぞれ4年。借り手のコストは中銀預金金利と同水準までの低下があり得る

ECBは、TLTROの金利は「中銀預金金利と同じくらい低くなり得る」とし、TLTROで資金を借り入れた銀行にECBが金利を支払う可能性を示唆した。

というように、マーケットの予想以上の「これでもか!」というぐらいのQE拡大となりました。

当然発表から即座にユーロ売りとなったのですが・・・。

ドラギ総裁、刺激策てんこ盛りのパッケージ発表-利下げはここまでか  ※ブルームバーグ

上記発言が出たとたんユーロショートが決済され全戻し。

ユーロドル

そして全戻しでも終わらず、昨夜25時30分時点で1.1217まで上昇してしまいました。

ちなみにこの時はユーロ高、ドル安、株安、円高、原油安になってましたが、米長期金利、ドイツ長期金利は上昇してました。

米長期金利が上昇してるのに何でドル安? という感じですが、ドイツ長期金利上昇によるユーロ高のほうが強かったのかもしれません。

米長期金利

U.S. 10-Year Bond Yield(毎時)20160311175724

ドイツ長期金利

Germany 10-Year Bond Yield(毎時)20160311180156


債券下落、長期金利が一時プラス圏に上昇、ドラギ発言受けた米債安で
※ブルームバーグ

ちなみに昨夜は一時大きく原油が売られ、それも株安、円高となった要因。

NY為替:リスク回避再燃、NY原油反落、OPEC会合期待が後退 ※財経新聞

しかし、現時点ではDAX以外はほぼ元の水準に戻っています。
原油にいたっては「下がったら押し目にしかならないのでは?」と思うレベルで上昇し、現在38.55です。

株価と原油


日本株続伸、銀行や建設、素材中心上げ-円高一服、ECB冷静評価も
※ブルームバーグ

まあ、つまるところ「一段の利下げが必要だとは考えていない」という発言だけでユーロが継続して買われるわけがないということですね。

これについてはいつも良質なネタをツイートしてる、NY stockさんが色々ツイートしてるのでそちらを参照してください。

ほんとこの人の読みはすごいなぁ。

きっと昨日のうちに銀行株を買ったんでしょうね。

<どうする>

ユーロは売られるはず! というノリで記事を書いてきましたが、書いてるうちにユーロドルが反発してきました(笑)
※18:30時点

でも1.08から既に400pips反発したわけですし、サプライズレベルのQEを発表したにもかかわらず、ユーロドルが長期間1.11より上の水準にはならないだろうと思います。

来週16日のFOMCで今年の利上げはないとか、ハト派なコメントが出たら別ですが、先週の雇用統計からわかるように米経済は回復がゆるやかなだけで悪いわけじゃない為、FOMCをきっかけに大きくドル安にはならないだろうと見込んでます。

という事で、ユーロドルショートのトラリピを1.105~1.13で開始しました。

通貨ペア:ユーロドル
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.105~1.13
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:10
裁量トラリピ:相場状況に合わせてON、OFFをするので記載せず。

ユーロ円ショートと迷いましたが、SQを終えて日経が上昇してドル円がまた伸びるかもしれませんし、126円ミドルで小額売っておくだけにしました。

それと昨日行き過ぎたユーロ高が修正されてユーロ安になる事を見込んで、ユーロドル、ユーロポンドでも裁量ショートを仕込みました。(売るのがちょっと遅いですが)

ポンドドルに関しては、3/10終わり値で為替王秘伝チャートで買いシグナルが点灯してしまいました。
ターゲット価格は1.45059と2月の下げが全戻しになる価格です。

かなり損切りしたい状態ではありますが、4月になれば英国民投票関連のキャンペーンが始まり、英国のEU離脱ネタが再注目されるはずなので、それまで待つ予定。

今のところ1.43前半の水準で上値は抑えられてますが、全然落ちてくれないんですよね・・・。

ポンドドル

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

2016新春プロモーションをXMで開催中で、入金額に対して100%ボーナスが加算されるキャンペーンをしています。

250x250_celebration-jp

新規ユーザーだけでなく既存ユーザーも対象で、500ドル分(約6万円)のボーナスを取得するまで入金額に対して100%ボーナスがつく状態です。

※2015年12月のお歳暮ボーナス(100%)を利用したユーザーは新春ボーナスを受ける事は出来ません

つまり6万円入金すると、6万円ボーナスがつきます!

ボーナスは出金すると0円になってしまいますが、FXやCFD取引の証拠金として使用可能となります。

つまり6万入金すれば12万の証拠金でトレード出来るわけです。
勿論ボーナスを証拠金としてトレードして利益が出た分はすぐに出金可能です。

更に100%ボーナスを上限までもらった後は、最大4500ドルのボーナスを取得するまで、入金額の20%がボーナスとして加算されます。

滅多にないイベントなのでこの機会にXMで口座開設をしてみてはどうでしょうか?

<100%ボーナス等をフルに利用した場合>

XMのボーナスのすごさ

お歳暮ボーナス100%、期間限定の招待制ボーナス、XMPのボーナス変換などを使った例です。
※お歳暮ボーナスは新春プロモーション前にやっていたボーナス

普通のユーザーはお歳暮ボーナスのみですが、運(招待制ボーナス)とタイミング(XMPが多い)があれば、上記画像のような幸運の口座を作る事も可能です。

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。


[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。