XMでの週間トラリピ実績は2.3万でした

豪ドルが軟調なので含み損16万ぐらいあるので、微妙な展開ではあります。裁量は儲かりました。

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能とトレンド診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

5/5:ユーロ円トラリピをいったん終了

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:豪ドルNZドル
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:1.07~1.1
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:21 ※xmだと最低21にしないと動かない
トレンド診断:オン

通貨ペア:豪ドルスイスフラン
売買:ロング
取引LOT:4000通貨 ※0.75を超えたら3000通貨に戻す
値幅:0.72~0.77
トラップ幅:10 ※0.75を超えたら15に戻す
利益幅:40
ガード:16 ※xmだと最低16にしないと動かない
トレンド診断:オン

通貨ペア:ユーロ円 ※いったん全ポジ損切りで終了。週明けの相場を見て再開
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:121円~125円 ※127円までは広げる予定
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:5.5 
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均ゴールドでもトラリピ可能。

・くるくるワイド用の指値トラリピEAを別途提供。
基本機能以外だと、指値/逆指値モード切替、ストップロス、EA停止条件&停止後の処理機能など機能を絞ったトラリピEA。

PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)

※トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

<運用実績>

2016年5月:121600円
2016年6月:188872円
2016年7月:261816円
2016年8月:316384円
2016年9月:345332円
2016年10月:541476円
2016年11月:970982円
2016年12月:754354円
2017年1月:1402523円
2017年2月:1174306円
2017年3月:1415862円
2017年4月(NEW):1345072円

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

日経225オプションと日経平均の相場分析&戦略についてはこちらで公開してます。

[昨日の取引実績]

5/5の実績は252195円(裁量)と-2758円(トラリピ)です。

持ち越していたゴールドショート(1269.5、1256.4)とドル円ロング(111.26)が利益の大半です。

昼過ぎのドル円、クロス円急落で追加したドル円、ポンド円を損切りしたりしましたが、それはそこまで大きくないので気にしてません。

問題は雇用統計後でゴールドショートして損切りした分です。

平均時給の予想が前月比予想0.3%で、結果0.3%で、失業率は予想4.6%、結果4.4%、雇用者変化数も予想18.5万、結果21.1万でネガティブに捉えられる要素はないと思ったので、結果が出て早い段階でゴールドを30万通貨ほど売ったんですが、思いのほか落ちず、反発して含み損が膨らんだので損切りしてしまいました。。

しかし結果が出てから20分後からはじりじりドル高、ゴールド安で動き出し、22時20分には1226ドルまで下落しました。

普段は雇用統計の結果が出て少し値動きが落ち着いた後にエントリーしてるのですが、結果がかなり良かったので初動から素直に金利高、ドル高、ゴールド安になると思ってたんですが、甘くなかったです。。

それと平均時給ですが、今回に関しては何故か「前年比」が材料視されてマイナス要因になったみたいです。

米雇用者数:4月は21万人増、前月下方修正-失業率低下も賃金伸び悩む ※ブルームバーグ

平均時給は前年同月比で2.5%増と、前月(2.6%増)から減速、昨年8月以来で最も低い伸びだった。前月比では0.3%増(前月0.1%増)。

いつも前月比でしか比較してないと思うのですが、事前に良好な雇用統計結果が織り込まれていた事の弊害なんでしょうか。
私がいつも見てる経済指標のサイトだと、平均時給は前月比までしか出ないので、次は前年比まで結果を出してくれるサイトを見つけておこうと思いました。

ちなみにゴールド損切りだけで-13万ぐらいでした。

[XMでの週間裁量&トラリピ実績]

5/1~5/5のトラリピ利益23685円でした。

裁量利益は342977円です。

<裁量について>

普段の記事で書いてるので詳細は省略しますが、今週は5/4夕方頃までは通貨の強弱がかなり色濃く出ていたので、それまでにエントリーした人ほど有利だったと思います。

週の途中でユーロのポジション調整があると警戒してたんですが、たいして下がりませんでしたし、ユーロ円ロングの早めの決済は失敗でした。

それとユーロ豪ドルなどボラが大きいマイナー通貨ペアや、やはりエントリーするとトータルでマイナスになりますね。。

つい通貨の強弱やボラにつられてエントリーしてしまうのですが、たいてい損切りして終わってる気がします。

<トラリピについて>

————————
トラリピ利益の内訳

ユーロ円のロング:10238円 ※5/6の昼過ぎに全決済、損切りでいったん終了

豪ドルスイスフランのロング:12762円 ※5/4からトレンド診断オンに変更

豪ドルNZドルのロング:685円 ※5/4からトレンド診断オンに変更
———————

豪ドルスイスフランが5/1~5/2(13時)で上昇したぐらいで、それ以外はほぼ豪ドル安の相場でした。

普段豪ドル安になっても、対NZドルでは上昇してたりしたのですが、今週にいたっては終始豪ドル安の展開でした。

豪ドルと連動しやすい鉄鉱石が売られてるだけでなく、商品先物全般(銅など)、原油、ゴールドなどもひたすら軟調な為、資源国通貨である豪ドルが弱いのも仕方ないのかもしれませんが、さすがに弱すぎですね。

少し前の記事でも書きましたが、豪ドルの反発の芽がこのまま出てこないようなら、損切り終了する事もを考えています。

豪ドル安だけが理由ではなく、ユーロ高トレンドになった場合にスイスフランも買われる可能性を考慮してなかったので、中長期で始めた豪ドルスイスフランまで損切りするのは忍びなくはありますが、週足で0.72を下回りそうなら撤退する予定。

まあ、週明けにフランス大統領選の完全終了で(マクロン勝利)、リスクオンでスイスフランが売られる展開も期待してますが、リスクオンのユーロ買いで、スイスフランも買われてるので、正直未知数です。

週明けsell the factでユーロ安なら、スイスフランも素直に売られるとは思いますが、とりあえず明日、毎週恒例の一週間の見通し?記事を書くので、そこで検討しようと思います。

といっても、基本的には週明けの相場見てから考えなおすしかないですけどね(笑)

最後までお読み頂きありがとうございました!

このブログランキングに2つ参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[おすすめ記事]

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトリガー機能を搭載! ※指定した価格に到達したらトラリピ開始

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ