まずは週明けにリスクオフが強まるかの確認からですね。月曜日に再検討する必要があります。

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能とトレンド診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

トラリピではないですが、a/20~6/24は過去最高の利益を上げました。運が良かったです。

英国民投票イベントの結果発表&ありえないレベルでやばいトレード実績・・・

4/9:豪ドルスイスフラン追加、その他いろいろ変更

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:豪ドルNZドル
売買:ロング
取引LOT:2000通貨
値幅:1.075~1.11
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:21 ※xmだと最低21にしないと動かない
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ドルカナダドル
売買:ロング
取引LOT:2000通貨
値幅:1.33~1.35
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:20
トレンド診断:オフ

通貨ペア:豪ドルスイスフラン
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.72~0.77
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:16 ※xmだと最低16にしないと動かない
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

<運用実績>

2016年5月:121600円
2016年6月:188872円
2016年7月:261816円
2016年8月:316384円
2016年9月:345332円
2016年10月:541476円
2016年11月:970982円
2016年12月:754354円
2017年1月:1402523円
2017年2月:1174306円
2017年3月(NEW):1415862円

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

日経225オプションと日経平均の相場分析&戦略についてはこちらで公開してます。

[今週の見通し?]

—————————————-
4/9更新の他の記事

最新(4/7終わり値)の秘伝チャートシグナル

日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年4月10日~の環境とリスクと相場予想 

—————————————

<4/7のNYタイムの簡単な流れ>

4/7のマーケットクローズではマーケットがリスクオフがいくぶん和らぎ反発して終わりました。

シリアへの米国の攻撃も一回のみで影響は限定的、米中首脳会談も可もなく不可もなく終わり(元より米国にポジティブな成果が出るという期待はなかったし)、雇用統計でドル売りにもなりませんでした。

また、4/7深夜にダドリーNY連銀総裁のバランスシート縮小と利上げスケジュールについての見解が出て、「利上げとバランスシート縮小を同時しないだけで、利上げスケジュールを遅らせるわけではない」との観測が高まり、金利が上昇し、ドルも買われました。

NY外為(7日):ドル上昇、NY連銀総裁発言で-雇用減速も ※ブルームバーグ

ダドリー総裁は当局がバランスシート縮小を開始すれば短期金利の正常化を休止する可能性があるとした3月31日の発言について、「先週の私の発言は一部で誤って解釈された。

私は短い休止と述べた。休止というのは既に非常に短い意味があり、短い休止というのはさらに短いと思う」と述べ、「短い休止」を強調した。

米長期金利 15分足

米長期金利15分足

ドルインデックス 15分足

ドルインデックス

米長期金利上昇によるドル買いもありますが、政治要因、ドラギ総裁を含むECBの早期テーパリング否定発言、地政学リスクでユーロ安が継続していた事。

加えてユーロドルの1.06にあった31億ユーロのオプションが4/7のNYカットで証明して下がりやすくなった事もあり、ユーロドルは一時1.058まで下落し、1.059前後でクローズ。

対ユーロ以外でも一日を通してみるとカナダドル以外はほぼドル高でクローズしました。

マーケットクローズ時点での、主要通貨ペア、株価、商品価格 

色々なチャート

<週明け月曜の相場について>

上記ではわりとリスクオン的な材料を書きましたが、トランプラリー相場が終わってからは天邪鬼な相場が続いてるので、月曜日の相場を見てから、自分なりの相場シナリオを考えた方がよいです。

土日に出た相場材料もいくつかありますし、現時点で週明けから米利上げ&バランスシート縮小期待で米長期金利が反発し続けて、リスクオン相場が続くだろうなどと予想出来ないですしね(笑)

土日に出てる材料を見る限りは、週明けリスクオフに再度傾いてもおかしくないです。

マーケットが改めて材料視するかどうかですね。

[土日にでた主な材料]

対北朝鮮で「日米韓の結束が重要」 日米首脳、地域情勢を協議 ※ロイター

ロシアが米シリア攻撃を強く非難、米国連大使「一段の行動も」 ※ロイター

ロシアの米国非難は4/7時点で出てますが、今週ロシアからの発言でリスクオフに傾く可能性もあるかも?

米中首脳、初会談終える-互いを知る機会だったと米側説明 ※ブルームバーグ

発表された内容的には可もなく不可もないのでしょうか?

元々懸念しかされてなかったので、中国とけんかして終わるという結果にならなかったのでリスクオフ後退か?

中国の習近平国家主席がシリア攻撃に「理解」異例の軍事力行使容認 ※時事ドットコムニュース

アサド政権へ圧力強化=「後ろ盾」ロシアと協議へ-米 ※時事ドットコムニュース

米空母、朝鮮半島へ出航。北朝鮮をけん制 ※共同通信

4/8時点で出航してるようです。

北朝鮮から何かしらリアクションが出る可能性は高く、従来の北朝鮮ならまた日本海に向けてミサイル撃ちそうですが・・・。

<今週注目されそうな主要材料>

・上記で書いた「シリアネタ」「北朝鮮ネタ」「米中首脳会談終了でのポジション調整、新規売買」

・4/10 国際通貨基金(IMF)、世界経済見通し公表 

・FRBメンバーの講演。ダドリー連銀総裁に続いて、利上げ回数&バランスシート縮小観測が高まるかどうか。

4/10(月)

12:05 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演

翌5:00 イエレンFRB議長、講演

4/11(火)

翌2:45 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演

・4/14(金)~4/17(月)はイースター休暇の為、週後半からはポジション調整が入る可能性が高い。

4/14は欧州、米国の株式、国債市場が休場。4/13から米国債市場は短縮営業な模様。
ちなみに4/17は欧州は休場だが、米国市場は完全オープン。

・4/15(土)期限で米為替報告書が議会に提出される。

中国や日本を為替操作国として指定される事はなさそうですが、監視対象として中国、日本は継続されるでしょうし、従来より踏み込んだ強い表現で槍玉に挙げられそうか?

そうなればリスクオフになりそう。(あらかじめ織り込む動きも出るか?)

・経済指標について

米指標は4/14の3月消費者物価指数と小売売上高ぐらいしか動きそうなのはなさそうですが(4/13もいくつかあるけど)、4/14はイースター休暇(欧州)、グットフライデー(米国)で株式&国債市場が休場なので、あまり動かないかも?

流動性が低くなるだけで、どちらかに大きく動く可能性もなくはないか?

米以外だと、豪指標、英国指標で豪ドルやポンドがよく動きそう。

豪指標:2月 住宅ローン件数 [前月比](4/10)、3月 NAB企業景況感指数(4/11)、雇用統計(特に失業率に注目)

英指標:3月 消費者物価指数、卸売り&小売物価指数(4/11)、3月 失業率、平均時給(4/12)

豪ドルはシリアネタ、北朝鮮ネタなどで株安状態が続いてリスクオフ継続なら軟調、更に指標が悪いと一段安になる懸念はあり。

追記(4/9 22:30):やけに最近豪ドルが軟調と思ってたら、豪ドルと連動する傾向にある鉄鉱石の価格が大幅に急落してました。

鉄鉱石チャート

鉄鉱石

豪ドルドル、豪ドル円、豪ドルNZドルチャート 

豪ドル安と鉄鉱石

鉄鉱石が大きく下落し始めた3/31から、豪ドルのクロス通貨ペアで豪ドル安が顕著になってます。

現在は連動性が出ていると判断してよさそうです。
週明けも鉄鉱石が下落し続けるようだと豪ドル安が継続する可能性もありそうです。

英国はEU離脱通知済みで、4月下旬の臨時EU首脳会談まで話は進みませんが、ポンドを買い続ける材料がインフレ加速懸念による利上げ観測ぐらいしかないので、指標が悪ければ素直に売られると思われます。

・ユーロは地政学リスク、ECBの早期テーパリング否定、フランス大統領選のルペン氏勝利懸念などもあり軟調予想。

但し、ユーロドルが素直に1.05近辺まで下落するかは未知数。

現在の地政学的なリスクオフ継続ならドルは買われ、ユーロは売られる、円も買われるので、ユーロドル、ユーロ円ともに下落継続しそうではありますけどね。

<ドル円、日経平均について>

週明けの相場を見てから再検討しますが、月、火あたりは反発が継続しそうな気がします。(下記も参照)

日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年4月10日~の環境とリスクと相場予想

週明けの通貨オプションや、オーダー情報、仲値でのドル買いなども見極めたいところです。

しかし既に出ている材料と今週見えている材料を考えると、今のところドル円が112円越えで上昇を維持、日経平均が19000円超えで上昇を維持する可能性は低いので、新規ショートを踏み挙げるような上昇があったとしても、今週末や来週には下落する可能性が高いのではないかと思います。

それと上記の日経平均の記事でも書いてますが、4/14のSQ(朝9時)に向けての18500割れを目的とした売り仕掛けも警戒です。

現時点では18500のサポートが強いので、今週特に強い材料なしで売り仕掛けが入ったら、ストップを18450~18480とかにして日経を押し目買いするのもありかもしれません。

勿論やるとしたら「かなり18500に引き付けてから」ですけどね。

まあ、戻り売りのほうが成功率は高そうではありますが・・・。

ドル円でも同じことが言えそうです。

<原油について>

NY原油(7日):続伸、米のシリア攻撃受け-今週は3.2%高 ※ブルームバーグ

ファンドの原油売り玉整理始まる  ※油を売る日々

WTI原油が52ドル前半を維持したまま終わるとは思ってませんでした。

シリアの原油産出量はたいした事ないはずですし、影響もないと思うんですが、原油ショートの利益確定が加速したのもあるのでしょうか?

このまま原油が上昇を維持し続けるとは思えないので、4/12発表予定の米国の原油在庫やガソリン在庫などの予想が出たりすると動き始めるかもしれません。

個人的には52ドルミドルからは売りたいところです

<雑記> ※読み飛ばし推奨。愚痴です(笑)

長々と今週の見通し?記事を書いておいてなんですが、今週はブログのコンテンツ改定、修正、追加作業と来週19日の渡航に向けての英語の勉強に集中します!(予定ではなく)

2.5年前にFC2ブログから今のブログ(WordPress)に移転したんですが、SEOの引継ぎも終わったと判断して、FC2ブログを昨年12月に完全削除してしまったんですよ。

そしたら移転前にFC2ブログで書いてた記事内の画像が全部消えてしまってますし、記事のレイアウトもめちゃくちゃになってまして、見るに耐えない状態でして・・・。

まあ、古い記事なのでアクセスされてない記事は直す必要ないと思ってたんですが、木曜日にサイトをSSL化してhttpをhttpsに刷新したら、Search Console(google検索で拾われやすくする為の登録サイト的なもの)も再登録する必要がある事を知り、現在慌ててるところです。

再登録自体はしたんですが、googleが再クロールする事になり、インデックスも一からやり直しということで、リンク切れとかの記事で評価が下がらないかの心配もあります。

また、世知辛い話ですが、XMのアフィリサイトも増えてきて、うちのサイトの検索順位もかなり落ちてきてるので、そっちのコンテンツも追加、改定も必要というのもありますね。

XMの口座開設特典はうちのサイトが一番だと自負してますが、検索順位が落ちると露出が減っちゃいますし、コツコツ頑張らないといけないです。

<どうする> ※裁量

先週はトラリピ損失は出たものの20万ぐらいは儲かりましたし、良い条件でエントリー出来ない限りはトレードを控え「たい」です。

我慢出来なくてチャートを見てしまう可能性は高いですし、ツイッターもチェックしてしまいそうですが、我慢できるなら我慢したいです。

まあ、毎日の「ノルマ」を決めて、それが終わったら相場に集中してもいいことにします(笑)

とりあえず週明けの相場を見てから再検討ですが、ドル円と日経は基本戻り売りです。

但し、ドル円110円付近、日経18500円付近からはストップ入れた上で買いで入りたいです。

後は豪ドル、ポンドなどは指標で素直に動きそうなので、短期的にエントリーするかもです。

それ以外だと原油を52.5以上で売るかも?

<どうする> ※トラリピ

豪ドルスイスフランの買いトラリピを週明けの相場を見て稼動させる予定。

何となく今週の豪ドルは更に下落しそうな気もしますが、豪ドルスイスフランは中長期でやるので多少の損失は受けいれる考えではいますが、大きく下落するならポジションも少ないでしょうし、いったん損切りして停止させるかもです。

たいしてポジションないなら仕切りなおしたほうが楽ですしね。

通貨ペア:豪ドルスイスフラン
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.72~0.77
トラップ幅:15
利益幅:40
ガード:16 ※xmだと最低16にしないと動かない
トレンド診断:オフ

[秘伝チャートシグナル]

為替王秘伝チャートシグナル情報量が多くなってきたので、別記事としてアップしておく事にしました。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[おすすめ記事]

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

今からでも遅くない!? ゴールドでトラリピという選択肢

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトリガー機能を搭載! ※指定した価格に到達したらトラリピ開始

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップtのお問い合わせをご利用ください。