週明け早々にドル円が上窓で102円越え! はさすがにないと思いますが、102円以外に早く超えそうな予感。

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能トレンドン診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

トラリピではないですが、a/20~6/24は過去最高の利益を上げました。運が良かったです。

英国民投票イベントの結果発表&ありえないレベルでやばいトレード実績・・・

8/28:色々変更

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:ユーロ円
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:113円~114円
トラップ幅:20
利益幅:40
ガード:10
トレンド診断:オフ

品目:ゴールド
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:1330~1360
トラップ幅:25
利益幅:50
ガード:10
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ポンド豪ドル
売買:ショート
取引LOT:5000通貨
値幅:1.67~1.75
トラップ幅:20
利益幅:50
ガード:16
トレンド診断:ON

通貨ペア:豪ドルスイスフラン
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.68~0.75
トラップ幅:15
利益幅:30
ガード:16
トレンド診断:オフ

品目:日経CFD
売買:ロング
取引LOT:20(100円動いて2000円増減)
値幅:16000円~16700円
トラップ幅:50
利益幅:100
ガード:10
トレンド診断:オフ
全決済してEA停止の機能オン:オフ(主導で対応)

[XM口座開設特典]

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[FXトレード戦略指令!]

上記は私が2年近く購読している、FXプロ投資家の西原先生の有料メルマガ&掲示板(質問など)サービスです。
毎月4,200円とかなり高額ですが、その価値はあると思ってます。

西原先生の相場観やエントリー情報もありますが、ディナポリ・チャートによるテクニカル分析や、欧州在住のサポートメンバーである松崎先生からのいち早い欧州の情報や、経済指標以外の〇〇総裁(ECB、FRBなど)会見のコメントをリアルタイムでメール展開してくれたりなど、盛りだくさんです。

10日間の無料購読も出来ますが、たぶん10日じゃわからないと思いますので、とりあえず1,2か月取ってみて4200円払う価値があるか決めてください。

注意点は、西原先生のエントリー情報にこだわり過ぎない点です。
プロ投資家と違っていつもチャートを見れるわけじゃないので、上手いタイミングで決済や損切りが出来るわけではないので、あくまで参考という形を取る事をお勧めします。

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[今週の為替見通し]

一通りマーケット情報を収集しましたが、とりあえず今の段階では難しく考えず、ドル高円安が進むと考えておけばよいと思います。

米短期金融市場で年内利上げ観測、FRB議長講演受け ※ロイター

米FRB議長講演、年内利上げ観測に沿う内容=副議長 ※ロイター

[26日 ロイター] – 米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長は26日、イエレンFRB議長がこの日に行った講演の内容について、年内に利上げが実施されるとの観測に沿ったものとの考えを示した。CNBCに対して述べた。

フィッシャー副議長は、9月に利上げが実施され、年内に複数回の利上げがあると予期するべきかとのCNBCの質問に対し、「イエレン議長がこの日の講演で述べたことは、この2つの質問に対し『イエス』と答えることと整合性が取れている」と述べた。ただ、こうしたことは経済指標次第となるとの見方も示した。

9月に本当に利上げするかはともかく、夏枯れ相場で膠着していたマーケットは、「9月にも米利上げがあるかも?」「9月2日の8月雇用統計がよい結果になれば更に利上げ観測が高まる」という「わかりやすい材料」に飛びつくからです。

米長期金利とドルインデックスも急上昇となりました。

U.S. 10-Year Bond Yield(毎日)20160828140405

ドルインデックス

仮に利上げしてもドル高は続かないとか、雇用指数は強いが米経済はそれほど回復してないとか、ネガティブな材料に反応するのはドルのショートカバーがある程度解消されてからではないかと思います。

という事で今週は9/2の米雇用統計の結果が出るまではドルの強気相場が続く、仮にドル安になっても雇用統計前にポジション解消して戻すレベルと考えておこうと思います。

金曜の時点でドルショートのポジションを解消してなかった参加者やドル買いを見送った参加者も多いと思いますし、お金を稼がないといけない短期筋のヘッジファンドはドルを買ってくる可能性も高いです。

勿論週明け早々にドル売りになりそうな材料が多数出たら別ですが、今の状況下で大きなドル売りをするより、ドル売りのストップロスを刈って上昇させたほうが儲かるでしょうし、そういう意味でも上がると予想してます。

<ドル円について>

ドル円

金曜の時点で101.5の実需を含んだ厚めの売りを超えて上昇し、終わり値は101.8~101.84でした。

秘伝チャートだと101.946を終わり値で超えれば買いシグナル点灯なので、点灯まで時間の問題という感じです。

ちなみにユーロ円、ポンド円、NZドル円では8/26終わり値で買いシグナルが点灯してます。

ドル円で買いシグナルが点灯したとしたら103円~104円前半ぐらいになるはずなので、今週の米指標で過剰に悪い結果が出ず、週末の雇用統計も予想値から大きく下振れしなければ、このぐらいまではいくと思います。

勿論実需の売りが定期的に入るので上値が重くなる場面も出てくると思いますが、戻り売りするよりは押し目買いする場面ではないでしょうか?

懸念としては米利上げ観測の高まりで米株が崩れて、新興国通貨なども売られリスクオフで円高が強まり、ドル高になってもそれ以上の円高でドル円が下落する可能性があります。

ドル円が中期的に円安トレンドに回帰するとは考えてませんが、上記ツイートには私も同意です。

現時点のドル売り、円買い材料で100円を明確に下回る円高トライに失敗したわけですし、103円~104円前半ぐらいまで反発してもおかしくない気がします。

たぶん102円はあっさり超えるのではないでしょうか?(月曜上窓の可能性も・・・)

<NYダウと日経平均>

ダウと日経平均

利上げ観測の高まりで米株は売られましたが、ドル円が大きく上昇して円安になった為、日経先物は上昇して終わりました。

ドル円と日経平均の連動性は薄れてきてはいますが、今週ドル円が103円以上まで上がるなら、日経も一時的に16700円以上の水準まで連れ高になるかもしれません。

まあ、ダウが大崩したら日銀のETF買いでは下支え出来ないのでそっちに引きずられるかもですけどね。

それと土曜日にジャクソンホールで黒田総裁が下記発言をしてます。

目新しい発言ではないのでマーケットの反応は薄いと思いますが、月曜日の日経平均の動きには注目してます。

日銀黒田総裁「マイナス金利、資金需要を刺激」※日本経済新聞

日銀の黒田東彦総裁は27日、米ワイオミング州ジャクソンホールでの討論会で、マイナス金利政策によって「(企業や家計の)資金需要が刺激された」と語った。

同政策が「幅広い借り入れ主体に恩恵を与えている」と効果を強調。

利下げの限界までには「まだかなりの距離がある」とも述べ、必要に応じてマイナス金利を深掘りする考えを強くにじませた。

<その他>

・豪ドルについて

利上げ観測の高まりで米株が崩れた影響か豪ドルがかなり弱い状態です。

ドルストレートで豪ドル安になるのは仕方ないんですが、対ユーロ、ポンドでも豪ドルは弱いままの為、今週円安になっても豪ドル円はあまり上昇しないかもしれません。

・ポンドについて

9/1の8月製造業PMIの結果次第です。

予想値は49ですが、これが50超えてたりすると大きなポンド買いが入る可能性は極めて高いです。

現在価格に近いポンドの裁量ポジを持っているなら場合は、指標前に決済しておくことをおすすめします。

・ゴールドについて

今週の雇用統計が良好な結果の場合、利上げ観測が高まって1300ドルを割る可能性が極めて高そうです。

そして雇用統計結果が良好な時点で9月FOMCでの利上げ観測が更に高まる為、FOMCまでにゴールドは1270ドルぐらいまで落ちてもおかしくない気がします。

9月FOMCで利上げする可能性は考えてませんでしたが、今回の雇用統計が良好な結果だった場合、利上げせざるを得ない状況になってしまう気がします。

イエレンさんの見解ではなりませんが、フィッシャーFRB副総裁は「8月の雇用統計結果は非常に重要」とかなり踏み込んだ発言をしてますし、これで利上げしなかったら信頼性を損なってしまうのでは?

と考える人も出そうです。

まあ、今の段階では最悪を想定してるだけなので現時点でゴールドを損切りする事までは考えてませんが、ロングのトラリピの下限を下げるほどの自信はないです。

場合によっては損切りもありえるので、ゴールドは裁量ショートで損失分を補填出来るように頑張ろと思います。(現時点でトラリピの含み損は-15万ぐらい)

<どうする> ※裁量

今週はポンドで大きくやられたので、よほど自信がある時以外はポンドクロスには手を出さない予定。

例外は9月1日の英製造業PMIで、この結果がどちらかに傾けばポンドが大きく動く為、結果を見てからエントリーしようと思います。

メインはドル円、ゴールド、後は豪ドルドルでドル買いする予定です。

日経平均も16700円以上でショートする事も考え中ですが、ドル円と連れ高になる可能性も捨てきれないので値動き次第ですね。

まずは週明けもドル高で進むかを見てからですが、ドル円は戻り売りではなく押し目買いで考えてます。

売るのは113円とか超えてから考えればよいかと考えてますが、実需の売りがある価格帯を初回の上げで抜けていくほど強いかは微妙なところなので、場合によっては売りで入るかもです。

後は秘伝チャートで色々とシグナルが出てるので週明けの相場を見てから考えます。

<どうする> ※トラリピ

・ドル円がヘリマネ観測で107円とかまで上がるとは考えてないので、ユーロ円のトラリピは継続。

但し、レンジ下限を113円~116円で、トラップ幅を15から20に変えておきます。

・ポンド豪ドルはレンジの上値を1.75にし、トレンド診断ONで稼働。

今週は上値を1.725にして様子を見ましたが、ポンド高豪ドル安が急速に進まない限りはトレンド診断ONで稼働はさせておく予定。

・日経平均は16700円でトラリピを終了させる予定で、それは変わらないです。

但し、ドル円に追随して底堅く推移しそうであれば、上値を16700のまま継続するかもです。

・ゴールドは上に書いたので省略。レンジは変えず様子見

・豪ドルスイスフランは完全放置

[最新の秘伝チャートシグナル]

為替王秘伝チャートシグナル情報量が多くなってきたので、別記事としてアップしておく事にしました。

XM口座開設特典としてメルマガでも配信してますが、夜にブログを更新する際にアップします。

ブログ更新がない日は面倒なのでアップしません。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。


[おすすめ記事]

考察&手法

今からでも遅くない!? ゴールドでトラリピという選択肢

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。