新年度入りでのドル買い、株買いは期待薄? 今週の見通し

自信を持ってドル買い、株買い出来る相場になって欲しいんですけどね。

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能とトレンド診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

トラリピではないですが、a/20~6/24は過去最高の利益を上げました。運が良かったです。

英国民投票イベントの結果発表&ありえないレベルでやばいトレード実績・・・

3/30:短期のドル円終了

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:日経CFD 
売買:ロング
取引LOT:25LOT(100円増減で2500円)
値幅:19000円~19450円
トラップ幅:50
利益幅:100
ガード:10
トレンド診断:オフ

通貨ペア:豪ドルNZドル
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:1.08~1.11
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:21 ※xmだと最低21にしないと動かない
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ドルカナダドル
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:1.3~1.35
トラップ幅:10
利益幅:40
ガード:20
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

<運用実績>

2016年5月:121600円
2016年6月:188872円
2016年7月:261816円
2016年8月:316384円
2016年9月:345332円
2016年10月:541476円
2016年11月:970982円
2016年12月:754354円
2017年1月:1402523円
2017年2月:1174306円
2017年3月(NEW):1415862円

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

日経225オプションと日経平均の相場分析&戦略についてはこちらで公開してます。

[雑記]

金曜の記事で「ドル売り、株売りはいったんおさまって反発するかも?(根拠なし)」などと書きましたが、そんな事はまったくなかったです(笑)

私は単なる個人トレーダーなのでこういう適当な事もかけますが、エコノミストや有料メルマガなどを配信している専業トレーダーの人は「自信あり気に予想を出さないといけないケース」もあるみたいだから大変ですね。

はずれたら批判される傾向にあるみたいですし、ストレスが貯まりそうな仕事なのかもしれません。

ツイートされてるpolorinさんはいつも参考になる情報、見解を出しておられて、今回槍玉に挙げている陳さんより参考にさせてもらってますが、マーケットの予想を常に当て続けるなんて無理ですし、エコノミストや他のトレーダーの見解を鵜呑みにして損したとしてもしょうがないと思うんですけどね・・・。

とりあえずプロは大変だなぁと思った次第です。

[新年度入りでのドル買い、株買いは期待薄? 今週の見通し]

—————————————-
4/2更新の他の記事

最新(3/31終わり値)の秘伝チャートシグナル

日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年4月3日~の環境とリスク

—————————————

明日から新年度が始まるわけですが、リスクオンでドル高、円安、株高になるような材料が少ないです。

特に買い材料はないですが、「新年度入りで予算が出来た本邦機関投資家が、米債買ったり(ドル買いに繋がる)、株買いするかもしれない」という期待があるぐらいでしょうか。

しかし、仮にそういう要因で上昇したとしても、持続性が無いので戻り売りされる可能性が高いので、週明けに反発した際、上値追いして高値掴みにならないよう気をつける必要がありそうです。

<米国要因のリスクオフの材料>

昨年の大統領選まではリスクオフでドルが買われるという場面もありましたが、トランプ大統領誕生で大きくドル高になってますし、米利上げ&利上げ期待で一定額ドルは買われてるので、リスクオフになれば利益確定で解消されたり、売られたりします。

特にそれが米国要因でのリスクオフなら売られる可能性は高いです。

トランプ政権はヘルスケア代替法案を可決できず、トランプ政権の政策実行能力が疑問視され、税制改革も遅れるのではないかとケチがつきました。

大統領権限だけで進める事が出来る貿易問題の改善(米貿易赤字の解消)で結果を出そうと必死になってるようなので、リスクオフよりの動きになりそうです。

トランプ氏、貿易不正の調査命令-「繁栄盗む行為」止めると主張 ※ブルームバーグ

トランプ大統領 米中首脳会談は「非常に難しい会談に」 ※NHKニュース

4/6-4/7の米中首脳会談は、「日米首脳会談のように新密度をアピールして無難に終わる可能性は低い」とマーケットは織り込むでしょうし、リスクオフでドル安、円高となりそうです。

また、米国は中国に次ぐ貿易赤字国である日本もターゲットとしており、4月18日から貿易問題の会合が始まります。

米中首脳会談の結果がどうなるかわかりませんが、米国の圧力に対して、中国と日本のどちらが弱いかといえば、圧倒的に日本ですし、円高、株安(日本株)になる可能性が高そうです。

米、日本に車や農業の開放要求 ※共同通信

<米指標及び、利上げ観測について>

先週は多数のFRBメンバーの講演がありましたが、サプライズ的なタカ派見解が出ることは無く、前回FOMCの内容を肯定か、それよりハト派かぐらいでした。

NY連銀総裁:今年あと2回の利上げ、妥当のように思われる ※ブルームバーグ

FOMCで恒常的な投票権を持つダドリー総裁は、強い影響力を持つと広く捉えられている。総裁はこの日、「速いペースでの政策引き締めを余儀なくされるような非常に急がされる状況ではない」とし、「景気が過熱していないことは明らか」だからだと説明した。

特にダドリー総裁の上記見解はあきらかにハト派よりの為、金利低下でドル安が進みました。

今週もFRBメンバーの講演はありますが、ドル安になる事はあってドル高になる可能性は低いと考えておけばよさそうです。

・FRBメンバーの講演スケジュール、他

4/3(月)

23:30 ダドリー米NY連銀総裁、講演
翌4:00 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
翌6:00 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、講演

4/4(火)

翌3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録公表(3月14-15日開催分)

4/6(木)

22:30 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演

・米指標について

週末の雇用統計を初めとして、多数の重要指標の発表がありますが、先月の数値が予想より良かった為、今回はほとんどの指標で控えめな予想となっています。

マーケットがドルを売りたがってる環境だと、指標でよい結果が出た時はあまり動かないくせに、少し予想を下振れしただけなのに結構売られたりするので、予想上振れでのドル高にはそこまで期待できないかもしれません。(今の時点だと考えすぎですけど)

まあ、新年度の初動がリスクオフ的な動きになるとは限らないので、その時の相場次第ではありますが、楽観的にはなれそうにないですね。

<ドル円、日経平均について>

週明けの相場を見てから改めて考えますが、リスクオン目線では見れないですね。

日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年4月3日~の環境とリスク

<ユーロ、ポンドについて>

ドルストレート全般でドル売りが続いている中で、ユーロドルではユーロ安、ドル高となっています。

理由はECBメンバーによるQE継続報道、ギリシャデフォルト懸念、フランス大統領選リスクがあるからです。

仏大統領選の番狂わせ示唆、マクロン氏に落とし穴も-ネット分析会社 ※ブルームバーグ

決選投票でルペン氏がマクロン氏に敗れる可能性が高いので、いつまでもユーロ安が続くとは思えないですが、世論調査で上下にふれる事はありそうです。

今までのユーロドルは上下に大きなオプションがあってレンジの動きが多かったのですが、ここ最近はそれほど大きなオプションがないようなので、どちらかに大きく傾く可能性も出てくるかもしれません。

まあ、ユーロ圏も明日からQ2スタートですし、上下に大きなオプションが出てきたらまた硬直しそうなので、まずは様子見でしょうか。

ポンドについてははっきりいってよくわかりません(笑)

EU離脱通知はしましたが、離脱交渉はこれからでまだまだ時間はかかりますし、そういう意味では改めてポンド売りするほどでもないですが、ポンド買いする材料もないです。

改めて売り込む材料がないので、英指標が予想上振れならショートカバーが進んでポンド買いになるとは思うので、強弱が出ている通貨ペアのテクニカルで淡々とエントリーするのもいいかもしれません。

ユーロポンドだと一気にポンド高、ユーロ安に傾きすぎて怖いですけどね。

ユーロポンド

秘伝チャートシグナルだと0.8376までの下落を示唆してはいますが・・・。

<原油について>

ここ数週間軟調だった原油ですが、米原油在庫の縮小で今週は大きく反発。
5月限のWTI原油は50.71ドルでクローズしました。

原油

NY原油(31日):4日続伸、OPEC減産延長期待で今週は5.5%高 ※ブルームバーグ

大幅に反発したわりには、株価や資源国通貨への影響が少ない気がするので、影響度合いを注視していこうと思います。

<どうする> ※裁量

新年度に入った事で本邦機関投資家からのドル買い、株買いが入る可能性もあるので、まずは様子見します。

入らなければ売られるだけだと思うのでその時は素直に売ってもいいかもしれません。

新年度の買いが入るにしても、ある程度下がってからの押し目で買ってくる可能性もあるので、週明けいきなり下落するような事があれば反発も警戒でしょうか。

まあ、日経平均とかは下手すると18500近くまで落ちそうな気もしますけどね・・・。

<どうする> ※トラリピ

ドルカナダドルも、日経平均もかなり雲行きが怪しい状態です。

特に日経平均は逃げれるタイミングあるなら、損失が3~4万程度で済むならいったん逃げたいところです。

新年度買いで日経平均が上昇して19200~300ぐらいまでいくなら終了させる予定です。

それと不確定要素が多い相場が今後も続きそうなので、新規でトラリピをするなら豪ドルスイスフランの買いトラリピなどをしたいところです。

豪ドル円だと円高の影響が強いので、いざとなれば為替介入でのスイスフラン売りもありえる、豪ドルスイスフランがリスクが少ないと思うからです。

そのかわりあまり動かないので、非常に退屈な通貨ペアになるかもしれませんが・・・。

レンジは0.72~0.77とかで中長期運用が基本ですね。

[秘伝チャートシグナル]

為替王秘伝チャートシグナル情報量が多くなってきたので、別記事としてアップしておく事にしました。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[おすすめ記事]

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

今からでも遅くない!? ゴールドでトラリピという選択肢

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトリガー機能を搭載! ※指定した価格に到達したらトラリピ開始

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップtのお問い合わせをご利用ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ