週末の米GDPでひっくり変えるかも? 今週の見通し!

週末のGDPは懸念材料ですが、予想上振れならドル円は105円台、ユーロドルは1.08割れかな?

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能トレンドン診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

トラリピではないですが、a/20~6/24は過去最高の利益を上げました。運が良かったです。

英国民投票イベントの結果発表&ありえないレベルでやばいトレード実績・・・

10/21:各種レンジとトラップ幅変更

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:豪ドルスイスフラン 
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.72~0.77
トラップ幅:20
利益幅:40
ガード:16
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ドルスイスフラン 
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:0.95~1.0
トラップ幅:20
利益幅:40
ガード:16
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ドル円 ※短期トラリピ 日足で102円を下回ると損切り終了
売買:ロング
取引LOT:3000通貨
値幅:102.5~104.5
トラップ幅:10
利益幅:30
ガード:5
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由の口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

[今週の見通し]

<ドル相場について>

相変わらず強弱入り乱れた米指標が続いていますが、ドルインデックスで見るとこの3週間ドル高が続いています。

ドルインデックス週足

%e3%83%89%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e9%80%b1%e8%b6%b3

ドルストレートの週足 ※ユーロドル、ポンドドル、ドル円、NZドルドル、豪ドルドル、ドルカナダドル

%e3%83%89%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88

ドルインデックスはユーロの構成要素が半分以上を占めている為、ドルインデックスが強く上昇したからといってどの通貨ペアでも明確にドル高になるわけではありませんが、欧州通貨やカナダドルなどではドル高が進んでいます。

米長期金利はどうかというと先週は1.8%まで上がりましたが、今週は下降し1.73%で終わりました。

u-s-10-year-bond-yield%e6%af%8e%e6%99%8220161023142645

12月利上げ織り込み度は63%~70%をいったりきたりのレンジで推移してるようです。(今は67%~68%ぐらい?)

FRBメンバーも色々見解を出してますし、来週も多数予定されてますが、最近は12月利上げが規定路線になってきてる今、政策金利の投票権を持っているメンバーが強いハト派見解でも出さない限り、あまり材料にならない気がします。

まあ週明けの24日は政策金利の投票権を持つメンバー3名の講演があるので多少は動くかもしれませんが・・・。

24日(月)22:00~ NY連銀ダドリー総裁 ※投票権あり
24日(月)22:05~ 米セントルイス連銀ブラード総裁 ※投票権あり
24日(月)26:30~ 米シカゴ連銀エバンス総裁
24日(月)27:00~ 米FRBパウエル理事 ※投票権あり

ぐだぐだと書いてきましたが、ユーロドルのユーロ売り、ドル高でドルインデックスが上昇してはいても、米指標は相変わらず強弱入り乱れた状況で、明確に米経済が強いとは言えない為、引き続き米利上げは「経済指標次第」という感じです。

特に重要なのは10/28の7-9月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [前期比年率]で、これが「前回と同じく」予想より大きく下振れした場合は、仮に28日までドル全面高だったとしても全戻しするレベルです。

予想値も2.5%と高く(前回も予想2.6%だったが、結果1.2%と大きく下振れ)、予想通り&予想上振れは厳しいのでは?と思えてしまいます。

過去2年で速報値が予想通り or 上振れしたのは1回しかありませんし(Investing.comのデータ参照)、予想より低いと想定しておこうと思います。

まあ、多少下振れる程度ならそこまで売り込まれないと思いますが、2%下回ってると12月利上げ織り込み度がまた60%前後とかまで落ちるかもしれません。

過去の実績で考えればGDP発表前に「期待のドル買い」はおきづらいはずなので、指標前にドル買いポジションは手放しておいたほうがよさそうです。

<ユーロドルについて>

週末は1.08615まで下落しましたが、終わり値は1.088でした。

このままECBのQEネタ&テクニカルを材料に下落し続けるかはわかりませんが、短期トレンドは下なのであえて買う理由はないと思います。

ユーロドルの秘伝チャート売りシグナル

第1ターゲット価格:1.09175 ※10/14シグナル(10/20に到達)
第2ターゲット価格:1.08675 ※10/14シグナル(10/21に到達)
第3ターゲット価格:1.079 ※10/10シグナル

秘伝チャートでも第2ターゲットまで到達し、残るは第3ターゲットの1.079となります。

ECBのQEと米利上げ要因だけで、下記の赤丸のような下落は無理がありますが、1.08を割り込むとストップロスである程度落ちる余地はありそうです。

ちなみに10/25の23時30分からドラギ総裁講演があるので一応気にかけておいたよいですね。

<ドル円について>

104円台からの実需の売り&投機筋の利益確定&オプションの影響で、終わり値が104円台に留まるのが難しい状態ですが、103円台を下回るような下落材料もない状態。

ドル円のオーダー状況を見ると104.5を超えるのは難しそうですが、日経平均に海外勢の買いが久しぶりに入り円安要因も出てきた為、今週は104円ミドルまで上昇するかもしれません。

まあ、28日の米GDPが予想大幅下振れで2%割り込んだら台無しですけどね。

ちなみにIMM通貨先物では円買いが2週連続で縮小してます。

imm%e5%86%86

10/18時点のポジションの偏りですし、縮小してるから上昇しやすいというわけではありませんが、投機筋が短期で円買い一辺倒に見てるわけではない事はわかるので、円安ドル高材料が重なれば105円タッチもありうるかもしれません。

<株価について>

%e6%a0%aa%e4%be%a1%e6%97%a5%e8%b6%b3

米主要企業の決算が続いており、今のところは悪い結果ばかりでない為、米株は上がったり下がったりを繰り返しています。

まあ、日足で18000割るまでは下がっても無視していいでしょう。

ドイツ株価指数(GER30=DAX)は普段みてなかったんですが、ユーロドルの下落の影響もあってかかなり上昇してます。

ちなみに27日にドイツ銀行の決算があるので、急に株価が下落したら注意した方がよさそうです。

といっても悪くて当然な気がするのでどうなるかわからないですが・・・。(素人意見)

日経平均については、今週から主要企業の4月-9月期決算発表が始まる為、良い結果が続けば海外勢の買いも増え上昇にはずみがつく可能性もありそうです。

日経平均がレンジ上抜け、企業業績の下期回復期待も ※ロイター

日銀の巨額のETFが株価を歪めているのは事実ですが、決算がそれほど悪くなく、悪材料で尽くしとなり、ドル円が103円割れとかになってなければ期待が持てそうですね。

<原油について>

%e5%8e%9f%e6%b2%b9

短期筋のヘッジファンドが上に下にとキャッチボールしてた時期もすぎ、週足で2週連続50ドル台にのせています。

現実と思惑の板挟みの原油相場 ※油を売る日々

一部抜粋

原油相場は小幅反発です。朝方$51/bbl超えに失敗して反落した後、$50/bbl大台を割るには至らず切り返しています。

10月21日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比22セント高の$50.85/bblで、引け後の時間外取引は$50/bbl台後半です。

OPEC やロシアらの生産制限に対する思惑が相場を下支える一方、足元の現実の供給過剰が重石となっています。

28日~29日にウィーンで産油国会合がある為、先週以上に原油が乱高下しそうです。

サウジやロシアからのヘッドラインリスクには注意しといた方がいいですね。

ヘッジファンドが適当にキャッチボールしてるだけなら、それほど株価や為替に影響でないはずですが・・・。

<どうする> ※裁量

・ドル円の上昇材料が増えてきたので103.6の5万通貨ロングを104円台でもキープし続けようと思います。

というのは半分嘘で104超えたら半分決済します(笑)

基本的には戻り売りはせず押し目買いに徹しますが、本邦企業の決算が悪く円高が進む可能性もあるので気をつけます。

・ドルカナダドルは1.315で5万通貨ロング中なので、少なくとも1.34を超えるまではキープする予定。

秘伝チャートの第2ターゲットは1.345ですが、原油上昇にも関わらずカナダ中銀が2016年、2017年の経済見通しを引き下げた事や、21日のカナダ消費者物価指数の予想下振れなどもあり、カナダドル安は続く可能性がありそうです。

ちなみに25日の4時30分にポロズBOC総裁、ウィルキンスBOC副総裁、議会証言があるので何か材料が出るかも?(寝てますが)

・ユーロドルが週明けに1.088~1.095でショートしていく予定。

ユーロドルと相性がよくないので1.095を日足で超えたら損切りします。

・豪ドルドルを0.75ミドルで押し目買いするかも?(値動き次第)

10/26の豪消費者物価指数が予想上振れなら再上昇する可能性が「極めて高い」ですし、株価や原油が上昇するならリスクオンで上昇するでしょうし、豪ドル高はまだ続くと予想。
 
<どうする> ※トラリピ

・メルマガでユーロ円のショートのトラリピをしそうな内容を送りましたが、ドル円が上昇する可能性がありそうなので、もう少し様子をみます。

・ドル円ロングの短期トラリピは104円超えた時点でいったん終了させる予定。

・それ以外は現状維持

[最新の秘伝チャートシグナル]

為替王秘伝チャートシグナル情報量が多くなってきたので、別記事としてアップしておく事にしました。

XM口座開設特典としてメルマガでも配信してますが、夜にブログを更新する際にアップします。

ブログ更新がない日は面倒なのでアップしません。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。


[おすすめ記事]

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

今からでも遅くない!? ゴールドでトラリピという選択肢

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

メリットデメリット画像
当ブログで紹介している海外FXブローカーであるXMのメリットとデメリットをまとめました。
詳細は「こちら」を参照ください。

トレンド診断&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供

トレンド診断

トレンド診断機能とガード機能を加えた高性能トラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設で無料提供します!

詳細は「こちら」を参照ください。

原油ミニ専用トラリピEAを無料提供

原油アイキャッチ 原油ミニ専用のトラリピEAを当ブログ経由のXM口座開設&継続取引で無料提供します!
詳細は「こちら」を参照ください。

スワップならトルコリラ

http://kaigai-toraripi.com/wp-content/uploads/2015/02/2-e1424921813763.jpg スワップなら高金利のトルコリラを組合わせたEUR/TRYが魅力的です!
詳細は「こちら」を参照ください。

人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

FXブログの掘り出し物?

Twitter

このページの先頭へ