少なくともいきなりリスクオフはなさそうなので、スタート時から打診買いで少し広めのストップ入れて様子見でもいいかも?

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能トレンドン診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

トラリピではないですが、a/20~6/24は過去最高の利益を上げました。運が良かったです。

英国民投票イベントの結果発表&ありえないレベルでやばいトレード実績・・・

1/22:週明けの相場を見てドル円のトラリピを再開予定。

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:ドル円 ※EA停止中(新規注文なし)
売買:ロング
取引LOT:5000通貨 
値幅:113~116
トラップ幅:15
利益幅:40 
ガード:5
トレンド診断:オフ

品目:日経225CFD 
売買:ロング
取引LOT:100(100円で1万円増減)
値幅:19000~19700
トラップ幅:50 
利益幅:100
ガード:10~25
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均でトラリピ可能。PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)
トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。



[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

アイキャッチ

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

<運用実績>

2016年5月:121600円
2016年6月:188872円
2016年7月:261816円
2016年8月:316384円
2016年9月:345332円
2016年10月:541476円
2016年11月:970982円
2016年12月:754354円
2017年1月(NEW):1402523円

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

日経225オプションと日経平均の相場分析&戦略についてはこちらで公開してます。

[今週の見通し?]

—————————————-
1/22更新の他の記事

日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年1月20日&23日予想

—————————————

先に書きますが、今日の記事は普段日曜に書いてる今週の見通し?記事に比べて、かなり短くなる予定です。

基本的に週明けからのマーケットの動きを見てから方針を考えても全然遅くないと思うからです。

<トランプ大統領就任について>

20日のトランプ大統領就任というリスクイベントは終わりましたが、マーケットが改めて材料視する発表はありませんでした。

トランプ氏が第45代米大統領に就任-闘争的に「米国第一」掲げる ※ブルームバーグ
トランプ氏、年4%成長目指す-TPP撤退を表明、NAFTA再交渉 ※ブルームバーグ

TPP撤退、NAFTA再交渉などはネガティブですが、既にマーケットに織り込まれてますし(実際に撤退したり、交渉の内容が明らかになるなどの材料が出たら別)、新鮮味はありません。

年4%というのも大半のエコノミストから疑問視されてますし、言葉だけでトランプラリーが復活するようなものでもないです。

大統領にはなりましたが、トランプは今後もツイッターで政策を発表したり、他国に文句を言ったり、企業を脅したりするでしょうし、ドル高牽制をするかもしれませんし、保護主義且つ何をするかわからないところは変わりません。

変わりませんが、新たなネタが出てこない事にはマーケットもいつまでもリスクオフ的な動きを続けないはずなので、新しいネタが出るまではある程度リスクオンになったら上値を抑えるとかそういう材料になる形だと思われます。

大統領就任から100日間はハネムーン期間としてメディアは様子を見る傾向にありますし(トランプの場合は適用外になりそうな予感がしますが・・・)、2月6日?に議会に対して今後1年の施政方針を行う「一般教書演説」まではマーケットも動きづらい為、レンジ的な動きになるのかもしれません。

2月6日(未確定)はまだ2週間以上先ですし、今週は良好な米指標などが出れば素直にドル高、株高などに傾くのではないか。そのように考えてます。

特に27日は10-12月期 四半期GDP速報値がありますし、ここが予想上振れなら素直にドル高株高金利高になる事を期待できそうです。

まあ、週明けの東京タイムから売りこむ材料ないのでたぶん買戻しで上昇か、レンジで、ロンドンタイム、NYタイムからどう動くかを見極めてから方針を考えても遅くはないと思います。

それとNYダウも金曜は19800ドル台でクローズしましたし、今週は本邦企業の決算発表もあります。(24日NEC、26日ファナック、アドバンテスト)

日経平均については、別記事で更新した「日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年1月20日&23日予想」も参照。

大きなリスクイベントが終わりましたし、結果が良好であれば株高円安的な動きも出やすいと思われます。

<英最高裁判所、EU離脱の議会承認めぐる判決発表について>

24日の18時30分に英最高裁判所が判決を出します。

最高裁が「議会の承認が必要」という高等法印の判決を支持し、改めて否決されるとの予想がコンセンサスになってるらしいので(どの程度かわかりませんが)、否決というヘッドラインが出た際のマーケットの反応は予想しづらいです。(直前の値動きにもよりますし)

この辺の話については、ロンドンFXの松崎さんがコラムで詳細に書いてますので、そちらを参照してください。

さようなら、EU ※セントラル短資(ロンドンFX 松崎さん記事)

ポンドは得意ではないので最近スルーが多かったですが、先週のメイ首相のブレグジット方針演説も終わり、ハードブレグジット懸念もある程度ポンド相場に織り込まれている為、最高裁が高等法院の判決を支持して否決となれば、ハードブレグジット交代でポンド買い戻しになりそうです。

ポンド買いでトレードするなら、ドルの買戻しもありそうなポンドドルではなく、ポンド円とか、ユーロポンドとかの方がよさそうですね。(ポンドカナダドルとかもいいかも?)

<その他>

・ドル円は新たなトランプのネガティブネタが出ず、米指標も良好であれば115円~116円ぐらいまでの上昇は期待できそう。

秘伝チャートも日足で114.89を超えれば買いシグナルが点灯しますし、いったん112.5で反発もしてるので、113円ミドル~116円ぐらいのレンジかも?

・ユーロドルはドルの買戻しの動きになれば1.05台までは落ちる可能性もありそうですが、ECBのQE効果が出てない事を考えるとそれ以上は下がらなそうなイメージ。

1.07のオプションが巨大なので超えても日足レベルでは下がる状況が続いてますし、週明けに少額売ってもいいかもしれません。

・ゴールドは週間では4週連続で続伸。トランプ大統領就任が終わっても不透明感は消えない為、ゴールドへの逃避需要で引き続き底堅く推移しそう。

今週ドルの買戻しが入り、ゴールドが売られたとしても1200ドルを大きく下回る事はなさそうなので、1200ドル近辺なら押し目買いしてもいいかも?

・ドルトルコは今週も大きく動きそう。

24日21時にトルコ中銀から政策金利発表があり、エコノミストの予想で利上げされる可能性がかなりあるようです。

トルコ中央銀行金融政策委員会決定に関するアンケート結果と、AKPイスタンブル県支部及びイスタンブル県警本部に対する攻撃、FETO/PDY及びDEAŞ に関する今日の記事 ※トルコとイスタンブール、ちょっと投資

トルコ中央銀行(TCMB)金融政策委員会(PPK)会合に関するAAフィナンスの予測アンケートに参加したエコノミストの大半は、1週間物レポ入札金利(政策金利)とマージナル資金供給金利(金利回廊の上限金利)で金利の引上げを予想しています。
 AAフィナンスは、TCMBが1月24日(火)に開催するPPK会合に関する予測アンケートを、エコノミスト17人の参加を得て実施しました。
 それによれば、12人のエコノミストたちは、現在8.00%となっている1週間物レポ入札金利(政策金利)で25ベーシスポイントから100ベーシスポイントの引上げが行われると予測している一方、残りの5人は維持されるものと予測しています。
 また、14人のエコノミストたちは、現在8.50%となっている金利回廊の上限金利では25ベーシスポイントから150ベーシスポイントの引上げが行われると予測している一方、残りの3人は維持されるものと予測しています。
 さらに、5人のエコノミストたちは、現在7.25%となっている金利回廊の下限金利((中央銀行オーバーナイト)借入金利)でも50ベーシスポイントから125ベーシスポイントの引上げが行われると予測していますが、残りの12人は維持されるものと予測しています。
 なお、先月のPPK会合では、すべての金利が維持されました。

利上げしたとしても継続的に買われるわけではないですが、ドルトルコは一方的な値動きが発生しやすいのでエントリー出来たら狙っていこうと思います。

ちなみに下記のようなネガティブ?ヘッドラインが21日に出てましたので一応紹介。

トルコ国会:大統領制移行の憲法改正案を承認-国民投票実施へ ※ブルームバーグ

新興国を独裁者が政権を維持するのは、投資・投機しているヘッジファンドとしては政策を読みやすくなっていいはずですが、トルコのエルドアン大統領は度を超えてますし、これはネガティブかな?

<どうする> ※裁量

・ドル円、日経メインで、ユーロドル、ポンド円、ポンドカナダドルとかにちょっと興味がある。

今段階ではその程度なので、週明けの相場展開次第ですね。

まあ、日経についてはよほどネガティブニュースが出ない限り19300円ぐらいまではいきそうなのでたぶん買うと思います。

<どうする> ※トラリピ

・ドル円については週明けの相場を見てから、トラリピを再開するか決めます。

レンジは113円~116円ぐらいで3000通貨稼働で、116円まで上昇したら117円前半のポジションと一緒に全決済&損切りしてEA停止する予定です。

ドル円のトラリピポジがなければ、豪ドル円ロングのトラリピを83円~88円でトラップ幅10~15とかでやった方が底堅く推移しそうなのでいいと思います。

ドル円の軟調が続くなら私も豪ドル円に乗り換えるかもです。

・日経平均については今週は上昇が期待できそうなので、今の設定で稼働させる事にしました。

19300円を超えたらトラップ幅を50から100に変更する予定です。

[最新の秘伝チャートシグナル]

為替王秘伝チャートシグナル情報量が多くなってきたので、別記事としてアップしておく事にしました。

XM口座開設特典としてメルマガでも配信してますが、夜にブログを更新する際にアップします。

ブログ更新がない日は面倒なのでアップしません。

[お願い事項]
このブログは人気ブログランキング参加しており、バナーを「クリック」すると「ランキング順位」が上がります。
クリック=評価だと考えてますので、宜しくお願いします!
ご面倒だと思いますが、2つのバナーを両方ともクリックしてくれると非常に嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

詳細は下記記事をご確認ください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。


[おすすめ記事]

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

今からでも遅くない!? ゴールドでトラリピという選択肢

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトリガー機能を搭載! ※指定した価格に到達したらトラリピ開始

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。