とりあえずポンド円を買っていきます! LOTは抑えて逆行時でも押し目買いしていきたいところです。

[トラリピについて]

含み損を減らすガード機能とトレンド診断機能がある高性能トラリピEAをMT4で使ってます。

優良海外FXブローカーのXMで法人口座でやってます。
トラリピEAについては当ブログ経由のXM口座開設で無料提供させて頂きます。

<トラリピ設定> ※XMの法人口座で運用

週間のトラリピ実績も公開してますので興味ある人はどうぞ。

9/17:ポンド円を追加

トラリピEAにトレンド診断機能を実装して運用しています。(逆行相場で自動停止&予約注文削除)

通貨ペア:ドルトルコリラ(USD/TRY)
売買:ショート
取引LOT:2000通貨
値幅:3.35~3.55
トラップ幅:50
利益幅:100
ガード:28 ※最低値が28
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ユーロドル
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:1.17~1.22
トラップ幅:15
利益幅:50
ガード:10
トレンド診断:オフ

通貨ペア:ポンド円 ※短期
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:148~156
トラップ幅:15
利益幅:50
ガード:20 ※じり下がり時になるべくポジションを減らしたいので、開始時だけ11で、その後20にしておく予定(相場次第)
トレンド診断:オフ

[XM口座開設特典]

当ブログ経由のXM口座開設特典

含み損を減らすガード機能付きの逆指値トラリピEAの提供
※FX、原油日経平均ゴールドでもトラリピ可能。

・くるくるワイド用の指値トラリピEAを別途提供。
基本機能以外だと、指値/逆指値モード切替、ストップロス、EA停止条件&停止後の処理機能など機能を絞ったトラリピEA。

PC初心者でも簡単に設定可能な画像付きのマニュアルあり。
MT4で稼動出来るまでサポートします!(今まで稼動出来なかった事例なし)

※トラリピEAは当ブログ経由で開設された口座でしか動かないEAとなります。

提供するトラリピEAに対応したトラリピシミュレーターの提供

為替相場のリアルタイム情報やXMの情報共有のメルマガ提供
※100名以上XMユーザーがいる為、問題が発生した時はユーザー間で情報共有

XMで2年以上取引して得たお得情報やボーナスの裏ワザ利用、注意点の情報ファイル
※XMユーザーからの情報展開もあり、この2年でずいぶん増えました。

5000円相当の商品が当選するチャンスがある雇用統計イベントに参加可能

・その他多数の特典あり!

デモ口座で試してみたい方はデモ口座用のトラリピEAを提供しますので、気軽にご連絡ください。

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[XMの期間限定の100%ボーナスについて]

5/6までXMが100%ボーナスを開催中です!

→5/6以降も100%ボーナスは継続決定しました。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象になる為、過去に100%ボーナスを受けていても適用されます。

5万円入金で5万円ボーナスが付与される為、煽りぬきで活用しないのはもったいないです。

詳細は下記記事を参照してください。

XM ゴールデンボーナス2016! 新規&既存ユーザーに100%ボーナスを提供!

[日経225オプションの自動売買について]

日経225オプションの自動売買をしています。

海外FXと違ってまとまった資金が必要ですが、手堅く利益が出ます。

詳細は下記記事をお読みください。

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

<運用実績>

2016年5月:121,600円
2016年6月:188,872円
2016年7月:261,816円
2016年8月:316,384円
2016年9月:345,332円
2016年10月:541,476円
2016年11月:970,982円
2016年12月:754,354円
2017年1月:1,402,523円
2017年2月:1,174,306円
2017年3月:1,415,862円
2017年4月:1,345,072円
2017年5月:844,504円
2017年6月:492,091円
2017年7月:967,015円
2017年8月(NEW):1,243,837円
2017年9月(NEW):1,142,844円

毎月のSQの実績はこちらで公開してます。

2016年8月~2017年9月のメンバーのSQ実績まとめは「googleスプレッドシート」を参照。
※google chromeじゃないとかなり重くて見れないかもしれません。

日経225オプションと日経平均の相場分析&戦略についてはこちらで公開してます。

[当面はポンドが主役の相場になりそう。今週の見通し?]

———————–
9/17更新の他の記事

最新(9/15終わり値)の秘伝チャートシグナル

日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年9月17日~の環境とリスクと相場予想
———————–

リスクオン相場になった事だし、週明けから強気でいきます!

といきたいところですが、過去の経験上リスクオフからリスクオンの切り替えが遅れて、「週明けから強気でいきます!」とした際は、たいてい高値掴みして損切りしてます(笑)

この記事を読んでる方でそういう自覚がある方は、「遅れを取り戻そう!」と焦ってLOTを上げすぎないようお気をつけください。

・・・それと私愛知県在住なんですが、この記事を書いてる時点で台風の音がうるさすぎて、たださえない集中力がきれてしまいました。。

という事で、重要事項とトレードスタンツだけ書くぐらいにさせてください。

<週前半の注目点>

・衆院早期解散論が急浮上で、来月下旬総選挙?

衆院早期解散論が急浮上、臨時国会冒頭との見方も ※ブルームバーグ

イギリスの総選挙やフランス総選挙と違って波乱はなく、自民党が圧勝する未来しか想像できない為、これ自体は円安株高要因と考えています。(民進党は更に議席を減らすでしょうし)

これについては「日経225オプション&日経平均の相場分析 ※2017年9月17日~の環境とリスクと相場予想」の記事でプラス面を解説してるので、そちらを参照してください。

・9/18 24時の英中銀カーニー総裁の講演

先週は消費者物価指数が2.9%で予想上振れし、BOE声明、MPC議事録で「10月CPIは、3%を超えることが予想される」「過半数が今後数か月で資産買入れの削減を見込んでいる」などタカ派でポンド高が進んだ。

加えて9/15の夜にBOEで利上げ据え置きに票を入れたブレハ理事が「ここ数か月以内の利上げは極めて適切なタイミング」と発言した為、ポンドの急騰が更に進みました。

そういう状況でのカーニー総裁講演(据え置き票)なので、マーケットの注目度が高くなるのは間違いないでしょう。

「当てにならないボーイフレンド」とも呼ばれるカーニー総裁が、マーケットの期待を肯定するか、ノーコメントか、否定するかでポンドが動くことでしょう。

・9月20日 27時のFOMC&30分からイエレンFRB議長会見

今回のFOMCでのバランスシート縮小開始(初年度は3000億ドルとそれも段階的な縮小を予定)はマーケットに織り込まれてるのでほぼ影響ないと思われます。

9月利上げはないとして、12月利上げ観測が高まるようなヒントがあるかどうか、経済見通しや米FF金利見通しドットチャートの内容次第でドルが上下どちらかにふれる事になりそうです。

個人的には今回のFOMCはまったく期待してなかったのもあり、今週ある事を忘れてたぐらいなので、どうなるか予想(願望)もつきません。

まあ、予想以上にハト派でドルが急落する事もなさそうなので、金利が急落してドル円が一気に落ちる事もない気がしてます。

元々それほど期待がない分、下がっても押し目買いが入りそうな感じでしょうか。

<どうする> ※裁量

・北朝鮮やテロ関連での地政学的リスクで一時的にリスクオフになった場合は押し目買いする(リスクオン相場だから)

・21日の夜にドラギ総裁講演もあるし、ユーロ圏の経済指標は多数あるけど、ユーロよりポンドを買いたいところです。(特にポンド円)

とりあえず週明け早々にポンド円を買う予定です。

また、ドル円も日足で110.8を超えてきたので、押し目買いしていきたいです。

・FOMCでドル高になってユーロドルが1.18前半に落ちる事があれば押し目買いしたい。

ユーロドルの良い買い場になるかも?

千載一遇の買い場か?「ユーロ/米ドル」1.25ドルを狙う(竹内 典弘氏) ※YJFX

・日経平均が19500円~19850円なら押し目買いして、買い下がる。

<どうする> ※トラリピ

ユーロ円を再稼働させるのではなく、更なる値上がりを期待できるポンド円の買いトラリピを短期で動かす事にします。

18日にカーニー総裁が利上げを全力で否定してきたらどうするかわかりませんが、今のポンドがそう簡単に失速するとは思えませんし、ドル円も円高になる思えないので、ポンド円は強気でいこうと思います。
週明けの相場を見てポンド円トラリピを開始するのではなく、オープン前からポンド円トラリピをセットしておきます。

通貨ペア:ポンド円
売買:ロング
取引LOT:5000通貨
値幅:148~156
トラップ幅:15
利益幅:50
ガード:20 ※じり下がり時になるべくポジションを減らしたいので、開始時だけ11で、その後20にしておく予定(相場次第)
トレンド診断:オフ

アングル:EUの新たな為替ヘッジ規制、狙いは金融危機回避か ※ロイター

最後までお読み頂きありがとうございま
した!

このブログランキングに2つ参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村


トラップトレードランキング

[XMが新規/既存口座に対して100%ボーナスを付与!]

2017/8/9以降でXM100%ボーナスが再付与となりました。
既存口座も対応となります!

詳細はこちらの記事をご確認ください。

<XMを使う利点>

・レバレッジ888倍

・トレードに使える入金ボーナス

・追証なしのゼロカットシステム

・取引する毎にXMP(XMポイント)を取得出来、現金やボーナスに変換できる

・完全日本語対応で、日本語でのライブチャットやサポートチームも完備

・クレジットカードだけでなく、三井住友銀行経由での国内振り込みも可能。(24時間以内に対応で手数料は通常の銀行振込の手数料のみ)

海外FXブローカーのXMについての詳細は海外FX(XM)のメリットとデメリットについてをお読みください!

また、当ブログ経由でのXM口座開設であれば多数の特典を提供させて頂いております。
100%ボーナスで12.2万の証拠金があれば、逆指値トラリピEAを使って余裕で運用可能です!

是非ご利用ください!!

●XM口座開設については口座開設マニュアルをご利用ください。

[おすすめ記事]

XMのメリット/デメリットや特色について

当ブログ経由での海外FX(XM)の口座開設特典

XMの口座開設マニュアル

海外FX(XM)のメリットとデメリットについて

国内FXと海外FXの違い ※税金の違いや法人口座についての解説あり

スプレット vs レバレッジ&入金ボーナスについて

XM ロイヤルティプログラムと効果的な利用方法

海外FX(XM)ではネッテラー(Neteller)がお勧め!

最少スプレット0pips! XM ZERO口座

XMでのCFD取引&FX売買でCFDチャートを活用しよう

トラリピEA&MT4について

トラリピEAにトリガー機能を搭載! ※指定した価格に到達したらトラリピ開始

トラリピEAにトレンド診断機能を搭載! ※逆行相場で自動停止&予約注文削除

トラリピEAに裁量トラリピ機能を搭載! ※自動押し目買い、戻り売りが可能

トレーリングストップ&ガード機能付きの高性能トラリピEAを無料提供
原油先物日経平均のトラリピEAもあり。

トラリピシミュレーターの無料提供

M2J指値トラリピと逆指値トラリピEAの違い

M2Jトラリピの落とし穴

MT4の機能を使ってトラリピ実績を出してみよう!

暗号通貨関係

暗号通貨、仮想通貨で脱税出来る!? 世の中そんなに甘くないです

考察&手法

運用資金は200万以上推奨! 毎月手堅く稼げる日経225オプションの自動売買のご紹介

・くるくるワイドを簡単にやる方法

くるくるワイドを簡単にやる方法(結果レポート)

月収30万~40万稼げるローリスクなトラリピ設定

→7/13~8/7の4週間で426295円稼げました。進捗は週間トラリピ実績を参照。

月収10万~15万稼げるローリスクなトラリピ設定

→9/21~10/16の4週間で164986円稼げました。

月収30万稼げるローリスクなトラリピ設定

→11/2から本格始動。

初心者必見! トラリピの含み損とトレーダーの精神的負荷について

トラリピ徹底解説 ~基礎から表と裏まで~

FXあるある失敗談 ~根拠の薄いトレード~

FXあるある失敗談~その他~

ゼロカットシステムを利用したトレード手法 ~XMでバイナリーオプション(偽)をしてみよ~

[儲け話・・・]

儲けれる額は「個人差」がありますが、10万ぐらいはノーリスクで稼げますね。
ちなみにFXの口座開設キャンペーンを利用したキャッシュバックではありません。
もっと簡単に終わるものです。
ですが、これをブログで公開すると、他のFX関係のブログに管理者の利益が減ってしまう為、大々的に公開するのはやめておきます。
という事で、当ブログ経由でXMの口座開設&入金&往復取引1回以上して頂けた方に公開させて頂きます!

ご質問がありましたらページトップのお問い合わせをご利用ください。